スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期のブリード予定

現在飼育種を絞っている最中(毎年言ってます)なのですが、絞っているにも関わらず産地違いを含めると21種の飼育種がいます。

右下の方にも現在の飼育種として掲載してますが、現在飼育している種は下記になります。
1.ウォーレスノコ(インドネシア・ハルマヘラ島)
2.エラフスホソアカ(スマトラ)
3.オウゴンオニ(ババイ)(南ミャンマー・タニンターリ)
4.オオクワ(阿古谷)
5.オオクワ(川西 G74系)
6.オオクワ(久留米)
7.オキナワノコ
8.カミジョウ(南ベトナム・ダラット近郊)
9.グランディスオオ(ラオス・シェンクアン)
10.グランディスオオ(インド・マニプール)
11.クルビデンスSSP(南ベトナム・ダラット近郊)
12.スペキオススシカ(タイ ウィアンパパウ)
13.タイワンシカ(台湾・桃園県)
14.ダビソンフタマタ(南インド・タミールナドゥ)
15.ツノボソ(台湾)
16.パプアキンイロクワガタ
17.ブルーマイスター(インド・ニルギリ高原)
18.本土ヒラタ(厚木)
19.ミラビリスノコ(タンザニア)
20.レギウス SLS-88.3ギネス血統(カメルーン)
21.ヘラクレスオオカブト(グァドループ)

結構な飼育種がいますが、そのうちの完全撤退を決めているのは下記8種
2.エラフスホソアカ(スマトラ)
4.オオクワ(阿古谷)
8.カミジョウ(南ベトナム・ダラット近郊)
9.グランディスオオ(ラオス・シェンクアン)
11.クルビデンスSSP(南ベトナム・ダラット近郊)
15.ツノボソ(台湾)
17.ブルーマイスター(インド・ニルギリ高原)
18.ミラビリスノコ(タンザニア)

撤退の理由はエラフス以外は♂単又は♀単となってしまった為で、エラフスはかっこいい♂を出す事が出来ない為に撤退を決意した次第です。

しかし8種の撤退を決めてもまだ13種の飼育種がいます。

ほんでもって、タイトルにある今期のブリード予定はこの13種からになるんですが、改めて今期のブリードを検討してみました。
青は今期ブリード赤は来季緑は悩み中
1.ウォーレスノコ(インドネシア・ハルマヘラ島)
  ・幼虫飼育中 継続飼育するか悩み中
3.オウゴンオニ(ババイ)(南ミャンマー・タニンターリ)
  ・幼虫飼育中 カワラ種はレギウスかババに絞る予定
5.オオクワ(川西 G74系)
  ・現在割り出し待ち
6.オオクワ(久留米)
  ・今期新成虫なのでブリードは来年
7.オキナワノコ
  ・今期新成虫なのでブリードは来年
10.グランディスオオ(インド・マニプール)
  ・戻し交配でブリード中
12.スペキオススシカ(タイ ウィアンパパウ)
  ・今期新成虫なのでブリードは来年 
13.タイワンシカ(台湾・桃園県)
  ・今期新成虫なのでブリードは来年(状況次第では今期ブリードもあり)
14.ダビソンフタマタ(南インド・タミールナドゥ)
  ・幼虫飼育中 ブリード予定
16.パプアキンイロクワガタ
  ・良い色が出なかったので悩み中
18.本土ヒラタ(厚木)
  ・ブリード予定
20.レギウス SLS-88.3ギネス血統(カメルーン)
  ・カワラ種はレギウスかババに絞る予定
21.ヘラクレスオオカブト(グァドループ)
  ・幼虫飼育中 ブリード予定

と、こうして見ると悩み中の種も居ますが、確定は5種~6種と少なめですね。

幼虫飼育中の種も居るのでどうなることやら…

ここまで少ないと、ちょっと寂しいので、撤退を決めた種から復活させるかちょっと悩んじゃいますね
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。