スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれあれ

早速ですが、セットの解体を行います。

セット内容は何時ものコバシャ小ケース、底5cm位ガチ詰めにして他の♀が見向きもしなかった材を転がし、適当にマットを被せただけの適当セット

転倒防止材も入っていません^^;

IMG_5423_convert_20121127195557.jpg

適当具合が良く判るでしょ(爆

でも産む♀はこんなセットでもしっかり産んでくれるんです

いつものようにセットをひっくり返します・・・が、写真がな~い

寒さのあまり急いで割り出ししたので写真撮ってないや

割り出して行くとマットと材の両方から幼虫がゲットできました^^

どちらかと言うと材の方が多かったかな

やっぱりマット産みの種でも材の方に好んで産むのかも知れませんね。
他の♀は見向きもしない材だったけど

では今回の割り出し結果です

IMG_5424.jpg IMG_5425.jpg

19ニョロゲットで~っす。

タマゴも少し有りましたがちょっと微妙な感じ、でも十分な数でしょう。

さて本種は何でしょうか
.
.
.
Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF6


あれって感じでしょうか

ウォーレスは累代終了種だったんですが、諸事象によりセット組んだんです^^

本当に累代終了するつもりだったんだけど、外産は少しずつですが希少になって来ているんですよね

だからって訳ではないですが『少し飼育しようかな』と思う今日この頃です
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。