スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダビソンも行ったれ~

オオクワでも秋取れの個体で飼育を楽しむことはできますが、基本的に『無し』ですよね。

でも今の時期と言うかタイミングでセットを組むんでも『有り』と言うのは外産飼育の醍醐味では無いでしょうか?

そりゃ春先に全ての種でブリード出来た方が管理しやすのは百も承知ですが、色々な種を飼育していると年中ブリードできるって言うのも良い物ですよ

先日のレギウスはペアリングが終わり♀は既に穿孔を開始しましたが、レギに続いてダビソンもペアリング開始です。

IMG_5203_convert_20120922184401.jpg

ゼリーの様子を見ると既に数日同居してたのはお判り頂けると思いますが、なんだか微妙な距離感を保ってる感じです。

でもこれは写真を撮るためケースを動かした為で、動かす前はラブラブな感じでした。

♂の態度も、見ている限り紳士的な態度を取ってる様です。

取り合えず合体は確認できているので♀はこのままセットに投入です。

えっセットのサイズですか?  コバシャ小ですけど何か

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1



あっ そうそう MINAMIさんのプレ企画で知り合ったカミキリ万魔殿の管理人であるkamikiri-bさんがプレ企画開催です。

10000HIT記念、第2回プレ企画万魔殿

【プレ企画の期間】
・協賛期間10月1日から10月10日まで
・応募期間10月11日から10月15日まで
・当選者表明期間10月16日から10月20日まで

となっています。

興味のあるかた、暇な方は是非覗きに行ってくださいませ
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。