スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改造

皆さん自分の乗っている車に不満って無いですか?

当然安い買い物では無いので、良く検討して購入するのは当たり前の話ですよね。

でも購入してから判る事や選ぶ車種が限定されていて、仕方なく選んだととしたらどうでしょうか?

今回はそんな話です。

今乗っている車をチョイスした大まかな理由は下記になります。

1.家族4人+ジジババの6人が乗れる車であること
2.スライドドアが良い
3.仕事の外回りで使うので極力小さな車が良い(嫁ちゃんの希望)
4.大阪に帰省したり遠出するのに軽だと疲れるので軽はヤダ

以上の条件を満たす車を探した結果ホ○ダのフ○ードが該当し購入する事になったんです。

そう色々物色し納得して購入したのではなく、選択肢が他に見当たらずどちらかというと仕方なくだったんです。

そんな車に乗ってると不満な点がチョコチョコと^^

大抵の事は仕方ないよね・・・と無理やり納得してるんですが、どうしても納得できない事が有るんです。

それは、セカンドシートのスライド幅が少なく足元がメッチャ狭い事!

そしてサードシートの背もたれを倒してラゲッジスペースとして使用すると、セカンドシートとサードシートの間に中途半端なスペースが有る為、荷物を置くと転がって落っこちる事です。

以前乗っていた車も7人乗りの車でしたが、その車はセカンドシートのスライド幅が大きく、サードシートの手前ギリギリまで移動する事が出来たので、セカンドシートの足元は広いし、サードシートを倒してラゲッジスペースとして使用しても、セカンドシートとサードシートの間にスペースは無い為、荷物も安定して置く事が出来たんです。

おそらく様々なコンセプトが有り、今の様な設計になったんだろうけど、エンドユーザーからすれば絶対改善すべき点だと思います。

何とかしたいな~って思い続けて早1年とちょっと^^

偶々そう言う話を会社の上司としていたら、『そう言えば○○も同じ車に乗っていて、改造したって聞いたよ』と聞いたんです。

詳しくは聞きませんでしたが、パーツを買って取付けたとの事だったので、自宅に戻り早速検索しましたよ。

そしたら見つけました~

IMG_4408_convert_20111209204521.jpg

この画像だけではなんじゃらホイって感じですよね^^ゞ

これはシートそのものを後に移動させるパーツでスライド量が増える訳ではないんでが、これを取り付ける事によって、グッとセカンドシートの足元が広くなるはずです。

本当はスライド量を増やすパーツが欲しかったんですが、フ○ードのシートはレール式ではなく、ダンブル式(シート自体にレールが付いている)なのでスライド量を増やすにはかなりの大改造が必要になります。

当然そんな技術は持ち合わせていないし、キットが売ってる訳ではないので今回のような選択になったんです。

でも調べてみると、このセカンドシートのスライド量について不満に思っている意見も結構多く、同じ様に部品を購入して改造されている方が結構いるようです。

しかしメーカも消費者の意見(アンケート)調査を行い、マイナーチェンジ等で不評だった部分を改良すればもっと良い物が出来ると思うんですけどね~

今週末は色々予定があり取り付けできませんが、来週あたり時間があれば取り付けたいと思います。

その状況はまたブログにて報告したいと思います。

えっそんな記事興味ない?

仕方ないじゃないですか~虫ネタが無いんだから
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。