スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近づくな

先日の新聞の記事ですが、カブトムシの蛹が幼虫に『近づくな』のサインを出している事が判明したそうです。

『えっそんなの前から知ってるよ~』って思うかも知れませんが、σ^^が聞いたことが有るのは幼虫同士の話だったと思います。

新聞の記事を要訳すると、蛹に刺激を与えると体をグルグル回して振動を起こすのは皆さん知ってると思うんですが、このグルグルが幼虫の接近を防ぐ効果が有るとのことです。

容器の中に幼虫と蛹を飼育して観察したら、蛹が振動を起こすのは近くに幼虫がいる時が多く、蛹が生きてると蛹室が壊される事はほとんど無いそうです。

逆に、蛹が死んでいたり蛹室が空っぽだったりすると蛹室が壊されるケースが多かったそうです。

また空っぽの蛹室で蛹が出す振動を再現すると幼虫が蛹室を壊すことがなく、適当な振動だと蛹室は壊されるんだとか。

『蛹は蛹室が壊されるとうまく成虫になれない。幼虫の嫌がる振動を出して接近を防ぎ自分を守っている』と分析しているそうです。

σ^^はカブトムシの衣装ケース多頭飼育をした事が過去に有ります。

確かに他の幼虫が別の幼虫の蛹室に侵入しているのは見たことが無いです。

今までは蛹室の回りを固めるマットを感じとると、幼虫が何かを感じ取り蛹室から離れると思っていたんですが、

どうやら違った様です。

まだまだカブトムシの世界も奥が深いですね。

コメント

非公開コメント

同じ記事をみました(^-^)

こんばんは(^^)/
カブトだけでなく、クワガタも多頭飼育いけそうですね、ミニサイズばっかりになりそうですが(^^;)

TAKUTOMOさん こんばんは

やっぱりこう言う記事には何故か目が行きますよね(笑
クワガタはどうか判りませんが、確実にミニサイズばかり羽化しそうですね。
実はその記事の隣に有った、雑菌の繁殖の方が気になってたりしましたv-389

なおはるさん、まいどん^^

オイラもその記事読みました。。。

まったく、なおはるさんと同じ認識で居ました。。。

本当、奥深いv-405

成虫は?!

こんばんは!
幼虫は撃退できるかもしれませんけど……成虫は……
今年蛹になるのが遅かったカブト達は、先行組と羽化時期がかなりずれて。活動を始めた成虫に蛹室をボコボコに壊され……蛹自体も破壊されて10数匹が★になってしまいました。

ちぃ~す^^

おっ!なるほど♪なるほど♪なるほどね♪

σ^^の所では、ヘラニョロをペアで飼育してて
♀蛹室を観察してる時にニョロの頭が見えて
ビックリしたことが・・・
急遽掘りだしたら蛹は羽化してました^^;

こんばんは

私も記事を読みました。

幼虫同士には効果があるでしょうけど
ミミズとキノコ子実体も蛹室には侵入しますね。
やはり蛹は個体にとっては危険な期間なのでしょう。

こんばんは。

振動を感じるのね♪
おいらの振動を感じているのはすっかり忘れてた^^;

おそらく地上にはそこそこ出てくるんでしょうね。。。

No title

あたしゃってきり、蛹室の方になんらかの成分があるのかと思ってましたよ。
振動で威嚇するとともに、嫌がるフェロモンみたいなもの?で。
動くの疲れるから極力動かないでいいようにしていると思うんだけどなぁ
動くのは最終手段としていると思うよ、あたしゃ

白三さん こんばんは

白三さんも見てましたか^^
やっぱり『カプ』『クワ』って文字は目に付くのかな(笑
あっ同じ様に思ってましたか~この記事を読むとなんとなく納得ですね。
ホント奥が深いですv-410

田舎者さん こんばんは

幼虫はこれで撃退できるようです。
でも成虫は・・・確かにv-389
私がカブを多頭飼育していた時は蛹化前に個別管理かハッチオープンしていたので大丈夫でしたv-410

人工的な多頭飼育が当たり前になれば、蛹と成虫でコミュニケーションを取る方法が遠い将来できるかも・・・いや無いな(苦笑

たかパパさん こんばんは

そう言う事みたいですよ~ 良い勉強になりましたねv-392

おっ既に実体験されてたみたいですね(笑
でも気が付いて良かったですね~
羽化した♀が活動していたら逆に幼虫がやばかったかも知れないですよ。

こんばんは

以前国カブの蛹が見たくてマットを削っていったら
蛹室が見事に綺麗に接して並んでました。
ちゃんと振動を出してるんですね~^^

こういう記事はつい見ちゃいますね。

鍬形屋七兵衛さん こんばんは

結構皆さん新聞を読まれている事に少しビックリv-389
まぁ『ビックリ』なんて書きながら、私は偶々見つけて読んだだけなんだですが^^

幼虫同士、幼虫と蛹は行けますがその他は駄目ですね。
せめて飼育下では気を付けてあげたいですね。

わかさん こんばんは

デタラメな振動では効果は無い様ですが、振動を感じとってるみたいです^^
あっ だから幼虫はわかさんの夜な夜な行ってる怪しい振動を勘違いし、ストレスを感じて・・・

自然界では狭い範囲に幼虫が密集しているとはあまり考えられないですが、これも生き抜く為に身につけて防衛本能なんでしょうね。

MASAさん こんばんは

実は私も蛹室を形成するマットに幼虫の嫌がる物質みたいな物が含まれてると思ってました。
でもこの記事を読む限りは違ったみたいですv-391
まぁ確かに最終手段かも知れないですけどね^^
まだまだカブクワの世界も解明されて無い謎みたいな物が多いんでしょうね。

かっつさん こんばんは

今まで多頭飼育をしていても、確かに幼虫が蛹室に侵入した事は無かったですね。
σ^^が思っていた理由とは違いましたが、蛹も必至なんでしょうね。
本当に奥が深いな~って思いましたv-410

普段はあまり新聞を読まないんですが、この記事はしっかり読んじゃいました(笑
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。