只今のセット状況

震災後計画停電の恐れが有る中、3月24日に今期のブリード予定を立てました。

実際の所、各企業や各家庭における節電の効果から計画停電は実施されておらず、そのおかげもありブリード予定に従いブリードをしてますが、セットをしても結果が残せていませんー。ー;

もしかしたら虫神様が、今期は辞めときなさいと言ってるのかも^^ゞ

一応現在までのブリード結果を簡単にまとめて見ると

エレガントゥルスコクワ 失敗
インドグランディス   幼虫×1頭
ラオスグランディス   幼虫×2頭
エラフスホソアカ    幼虫×1頭
ゲルツルードノコ    幼虫×8頭
カミジョウオオ     幼虫×10数頭(現在の飼育数は7頭)
オオクワ(阿古谷)   幼虫×20数頭(現在の飼育数は多分15頭)
パプキン(TNK)   幼虫×8頭(幼虫が★ってほとんど残って無い)
と言った感じです。
         
卵だけなら沢山取れた種も有るんですが、孵化しなければ失敗見たいな物ですからね・・・

でもって、継続してセットしているのはゲルツルードノコとエラフスホソアカの2種

そして新規でセットを組んだのはウォーレスノコとダビソンフタマタとレギウス(SLS)の3種で、合計5セット組んでいる事になります。

ゲルツとエラフスは再セットから1カ月以上放置しているので、そろそろ割り出し予定ですが、今日は現在セットしている種について少し報告したいと思います。

レギ(SLS)は先日セットを組んだばかりですが、♀は材の表面を齧っている感じですが穿孔する様子が有りません。

こちらはもう少し様子をみて、穿孔しないようなら誘導穴を開けて見たいと思います。

ウォーレスは7月29日、ダビソンは8月1日にセットを組みましたが、3,4日後にはケース底に幾つかエッグが見えていました。

大阪より帰宅後見えていたエッグが気になったので確認しましたが幾つか消えて無くなりました。

でも数個残っているので次世代分は確保できるんじゃないかなって思います。

IMG_4074_convert_20110818225044.jpg IMG_4077_convert_20110818225222.jpg

どっちがどっちの写真か忘れましたが、取り合えず孵化して欲しいです

ちなみにセットを組む予定でまだセットを組めていないのが、ババオウゴンオニとタランドゥスの2種です。

タラはそろそろブリード行けそうですが、ババは相変わらず♀が起きません^^ゞ

そろそろ起きて貰わないと駄目なんだけどね~

コメント

非公開コメント

こんばんは

産卵の方が上手くいってくれないと
かなりショックですよね
卵が見えてるといっても
後で無事に孵化してくれないと
ダメですもんね
私もやはり卵が見えてるからといって
安心出来ませんし

幼虫の姿を見て初めて上手くいったと
納得出来ますもんね
何とか累代を確保できてるといいですね

こんにちは

なんだかたくさん組んじゃってますね~^^
この間まで暑くてセットする気も起きませんでしたが
少し涼しくなったのでまた頑張ります♪

たくさん採れても困りもんですが、採れないよりはね^^
お互いに頑張りましょう~♪

ばわー

ウチでは、ムシ神様が飼育するな!
ちゅうてるみたいな…(爆

カブクワ大好きさん こんばんは

ドルクス系は寿命が長いので、今年が駄目でも来年と割り切ることもできますが、1年程度の虫だと失敗するとそのまま撤退となる事もあるので、続けたい種は何とか取りたい所ですね。
私は菌糸瓶やプリンカップの準備の為、卵割する事が多いですが、それが仇となり孵化しない(もとから?)物も出てくるので扱いは慎重にしないと行けませんね。
今現在失敗して撤退する種も出てますが、何とか次世代に繋がっているのでこの幼虫達を無事に羽化させてさらに次世代へとつなげたいです。

かっつさん こんばんは

そんなに沢山組んでないですよ・・・あっ取れてないだけか(笑
あっ 笑えな~いv-395
そちらは涼しくなって来た見たいですね。
こちらも昨日、今日は涼しかったですが、まだまだ残暑が厳しいと思われます。
でもブリードは頑張りますけどね^^

金たろうさん こんばんは

『飼育するな!』って言われる前に飼育してないでしょ?
勝手に育ってるとか(笑

と言う様な事を書かれない様にしなきゃね^^ゞ

こんにちは

相変わらず意欲的にセットを組んでますね。
グラン、エラフスなどなど、
果敢な挑戦にエールを送ります。
頑張って下さいネ!

なおはるさん、まいどん^^

節電の関係で、常温飼育のみ対応出来る種に切り替える方も多々居るようですが・・・

難しい所ですねv-388

鍬形屋七兵衛さん こんばんは

セットはすれど幼虫は取れずと言った所ですv-389
ドルクスは今期取れなくても来期ブリードできますが、寿命1年位の種はきちんと累代しないと厳しいですからね。
それに来季もきっと節電が続き、もしかしたらずっと節電かもしれないので、どこかで気持ちを切り替えないと飼育継続は難しいと思います。
なので今期はまだまだブリード頑張りますよ~

白三さん こんばんは

節電の影響も考慮しましたが、きっと今後も節電は続くと思うんですよね。
原発が全て止まる事を考えると日本全国で節電が・・・いろんな気持ちも有りますが私は私のできる事をし、飼育も継続する事を選んだんです。

本当にどうしようも無くなった時は、虫飼育を辞めるのはできますからね
気持ちを切り換えるのは難しいですがv-388
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる