7月生まれ

7月ももう終わりだと言うのにまだ続々と羽化して来る奴らが居ます。

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


IMG_5037_convert_20120725215850.jpg
IMG_5040_convert_20120725215904.jpg
IMG_5041_convert_20120725215930.jpg

上から77mm、73mm、70mmと一応マイベスト更新です(笑

他にまだ幼虫、前蛹、蛹が居ますがこの♂が今期最大になりそうです。

80upまで届きませんが、次世代こそ80up目指します

『あれっ 目標85upじゃって聞こえて来そうですが、今期の様子を見てると85upは無理そうなので、目標下げちゃいました(爆


そう言えばカミジョウオオクワも数日前に蛹化したな~

まだまだ羽化ネタが出て来そうです(笑

横浜

この暑い中、行って来ました昆虫イベント その名もKUWATA^^

SN3N0012_convert_20120729165246.jpg

今回でイベント参加は何回めだろう? 横浜は3回目かな?

正直購入したい虫も無く、電車で移動だから用品を買う事も無かったんだけど、挨拶したい人が居たので 引き止める家族を振り切り ダルい身体にムチを打ち行っちゃいました。

すっかりブームも去ったので空いてるだろうと思ったら、流石夏休み 昆虫の季節と言う事もあり思ってるより混雑してました


早速TOTOROさんのところに行き挨拶をし、チョコと世間話^^

ルマウィノコの短歯を薦められましたが、増種の予定が全く無いことから後ろ髪引かれながらもTOTOROさんのブースを後にしました。

次に向かったのはムヨさんのブース^^

お会いしていきなり『どうですか?』と声を掛けさせて頂きましたが ムヨさん『何がですか?』とすかさずツッコミ(笑

開場して直ぐに『どうですか?』ってボキャブラの無いσ^^に苦笑いしちゃった

世間話を少しさせて頂きましたが、お客さんが来られたので、冷やかし客なσ^^は早々に退散させて頂きました。

その後ブラブラしていると、先日お世話になった虫オタクさんとミミさんに遭遇 挨拶させていただきました。

虫オタクさんの奥様であるクワ娘さんにサインを貰おうと思ったら、クワ娘さんはお仕事と言う事で残念ながらサインを貰う事ができませんでした><

まぁ某雑誌を持って無かったので、サインも何も無かったんですけどね(w

そしてミミさんの仲介を得て、今回の目的であったドルクス・タカにお会いしました

ドルクス・タカさんは某雑誌のオオクワ♀58mmギネスを獲得している奈良輪収容所で強制労働を強いられている囚人5号さんです(爆

色々話をさせて頂きたかったのですが、皆さん時間があまり無いようだったので少しお話をさせて頂き別れました。

その後はグルグル会場を行ったり来たり、気になる飼育したい種も居たんですが・・・

続きを読む

あつい・・・

『熱い』と言えば、今開催されているオリンピックですよね~

試合は見てませんが、男子・女子サッカーが白星発進したとニュースで見ました。

その他の競技でもメダルの期待できる競技が着々と開催されており、メダル1号は誰だって感じになって来てます。

でも『暑い』と言えば、日本列島です。

今日も135地点で猛暑日を記録したとの事です。

13時頃車に乗りましたが、車に付いてる車外温度計は36度を記録してました

正直エアコン付けても風は冷たく感じますが、輻射熱で全然涼しく感じませんでした。

そんな暑い中、次男坊の陽之が『採集に行きたいな』と気まぐれな事を言うので、ちょこっと行って来ました~

正直暑すぎるので虫も居ないだろうと思いつつ『取れなかったどおしよう』とプレッシャーを感じつつ、前回Randyさんと行った某スポーツセンターそばのポイントに行ってみると

IMG_5043_convert_20120728195052.jpg

ノコ♂ゲット~

取り合えずボウズは免れ、さらにカブト♂2匹をGETしました。

他にも回りたいと思いましたが、あまりの暑さにまいってしまいここで終了しました。

取り合えず、3匹とは言え、カブクワをゲットできたので親父の威厳を保てたかな~と思っています。

X(バツ)

今期はやっぱり偏りの波が抑えられ無い様です。

昨年から飼育していたウォーレスの幼虫は全部で13頭

そのうち1頭がボトル交換時★になっており最終的には12頭羽化予定なんですが、今の所羽化しているのは♀4頭と♂4頭とココまではナイス配分

でも蛹が4頭居るのですが、全て♂と極端な偏りでは無いけど8♂ 4♀と偏ってます。

そのうちの蛹1頭なんですが、蛹室をよ~く見ると・・・

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF5


IMG_5036_convert_20120724212728.jpg

画像みて分かります?

顎がちょっとズレてるんだけど足もクロスしちゃってて、X(バツ)を示しているかの様です。

こりゃ不全確定だなnaku02.gif

そんな中、こやつ君が羽化してきました~

続きを読む

TennasserimとTanintharyi

タイトルのローマ字なんて読むか分かります?

正解はテナセリウムとタニンダーリ

分かる人にはピンっと来ると思うけど、ババオウゴンオニの産地です。

恥ずかしながら私別地名(地方)だと思ってたんですが、同地名(地方)なんですね。

要は旧名称と新名称と言う事

そう言われて見ると、他のブログで『旧産地の名称で管理します』と書いてた事が有ったような、無かったような・・・


頂いた幼虫などに書かれているラベルやブログに書かれている産地などをそのまま鵜呑みにして管理してたんですが、改めて調べてみて納得した感じです。

ただ同じ管区と言っても全長200km位有るので北と南とでは微妙に違うかも知れないけど。

今まで別で管理していたけど、今後は取り合えず同じ産地として管理しようと思います。

と言う事はウチに居るDORTAKUさん血統とかっつさん血統はどちらをブリードするか、両方ブリードするか悩んでたんですがCBに出来る訳ですな^^

取り合えずどちらも活動を開始して無いのでブリードまでまだ時間が掛りますが、しっかり次世代に繋げたいと思います。

なんと

まさかこんなことになろうとは^^

先日日付を跨ぎながらの採集を行いましたが、本日も採集に行って来ました~

今回採集に同行させて頂いたのはRandyさんです。

実はRandyさん 先日『夢』の記事で私からメールをさせて頂いた方だったんです。

Randyさんは今FC2ブログの中ではサブジャンルで常にトップ、さらに人気ブログランキングでもトップを突き進むすごい方なのですよ~

そんなすごい方から今期初ヒラタを発見したと言う事で『ポイントへご案内する事も可能です』と連絡を頂きました。
『夢』の記事で書いていた『ちょっと残念な結果』と言うのはRandyさんが今期ヒラタを発見して無いと言う事で、自分が発見して無いポイントに案内出来ないと言う物だったんです。

そりゃもう嫁ちゃんの頭に角が生えようが、口から牙が生えようが関係ありません。

気が付けば『お願いします』と連絡してました

しかし取り合えずお願いしたものの お互いの都合が合わなければ行くことが出来ない訳で、『予定が決まりましたら連絡ください』と返事をしていたので何時頃になるかな~っと思っていたら『明日どうですか』と言う返事が

えっ明日やほーと思うのと同時に、『3日連続だと かあちゃんの頭にマジで角生えるかもとほんの一瞬躊躇いましたが、こんなことは滅多に無いことなので『明日是非お願いします』と採集まさかの三連ちゃんとなりました。


待ち合わせは某運動公園の駐車場、合流後まずはその運動公園すぐそばのポイントに向かいました。

Randyさん曰く『ここのポイントはあまり期待しないでくださいね』との事ですが、ポイントを確認しつつ どう言う所を見るか等色々話を聞きながら散策しました。

結局このポイントで見つけたのはカブトとノコペアでした。
あっ今回は基本ヒラタ以外スルーです

このポイントは早々に諦め別のポイントに向かいます。

今回も車に同乗させて頂いたので車の中ではプチオフ会状態です(笑

次のポイントは先日Randyさんがヒラタを目撃したポイントです。

RandYさんも先日取り逃がしているので、まだその場所に入っていればと期待を胸に藪を掻き分けポイントに突き進みます。

ポイントに到着し先日のウロを確認すると、先日目撃したヒラタがまだ入っていると言う事でピンセットを駆使してヒラタゲットしました~(私じゃないですが)

そのヒラタをプレゼントして頂き、さらに次のポイントに向かいます。

ここが最後のポイントになるんですが、とにかくポイントまでの道が険しかったです。

一応道は有るんですが、藪が背丈以上あり数分後にはどこを歩いてるのかさっぱりわかりません。

とにかく藪を掻き分けポイントに到着してヒラタ散策開始です。

何本かの木を見ているウチにRandyさんが『この木にヒラタが居ますよ』

ウロの中に居たんですが『是非私にやらせてください』とお願いして初ヒラタの掘出しに挑戦です。

そしてついに自己採集ヒラタをGETしました

発見したのは残念ながら私では無いですが、それでもまぎれも無く自己採集と言う事で大きな一歩だったと思います。

そしてさらに♂を1頭追加して今回の採集は終了しました。

念願のヒラタをGETした今回の成果です。

IMG_5031_convert_20120722220000.jpg

IMG_5033_convert_20120722220047.jpg IMG_5032_convert_20120722220026.jpg
IMG_5034_convert_20120722220105.jpg IMG_5035_convert_20120722220136.jpg

基本普通種はスルーしたのでヒラタ♂3頭でサイズは左上45mm、右上43mm、左下41mmとこの辺りでは十分にデカイサイズと言う事です。

1匹小さいのが居ますが、ノコのチビギネスかと思い連れ帰りました。

結果は30mmとギネスには程遠かったです

正直この結果は出来過ぎの結果ですが、こうしてWILDの個体をGET出来たことは気持ち的にも本当に大きく、次は♀を取るぞと言う意欲がわいて来ました。

             Randyさん

この度は本当にありがとうございました。
ゴメン


そしてこの3日間で虫オタクさん、蓮パパさん、Randyさんの御三方に採集をお付き合いして頂きましたが、皆さん『取れなかったらどうしよう』とプレッシャーが有ったと仰られてました。

そんな事も知らず、軽い気持ちで参加していた自分が本当に恥ずかしかったです。

最終的には3頭のヒラタ♂をゲットできたのですが、皆さんの協力が有ってのことだと思っています。

最終目標はヒラタの累代ですので、♀ゲットがまだ叶っていませんが、何とか取れるように頑張りたいと思います。

  虫オタクさん、蓮パパさん、Randyさん

   本当にありがとうございました。

東京23区

昨日はσ^^にとっては人生初となる連日の採集に行って来ました(笑

同行して頂いたのはYAHOOブロガーの蓮パパさん

蓮パパさんとはAKBプレ企画で私の協賛品に応募&当選したのがきっかけでお付き合いが始まりました。

蓮パパさんは以前より『採集に一緒に行きますか』と記事のコメントで声を掛けて頂いてたんですが、ウチから蓮パパさんの家は若干離れていて、空いてる時でも1時間ちょっと掛る距離と言う事も有り『ちょっと遠いな~』となかなか重い腰が上がらなかったんです。

そんな時に書いた『夢』の記事でのコメントに『地元産じゃなくなりますが来ます?』と、さらにメールで『今夜採集に行きますが一緒にどうですか ヒラタは今月末まで可能性があるので』と連絡を頂き、こりゃ行くっきゃないと言う事で同行させて頂く事になりました。

待ち合わせは某公園近くのコンビニ駐車場

24:00集合にも関わらずお互い30分早い23:30に到着し早速合流しました。

雨の降りしきるなか傘をさしながら採集開始です。

私自身は雨の中での採集は初めてだったので若干心配は有りましたが、蓮パパさん曰く『私はこう言う日の方が良いんです』と理由を色々説明して貰い、さらに『雨の日はこう言う所を見るんです』とアドバイスを頂きながら虫を探します。

しかし一向に虫は見つからず、相変わらず虫運悪いな~っと思った瞬間先日同様、コクワペアを蓮パパさんが発見(笑

木蹴りで見事コクワペアをゲットしました

今日こそはヒラタ以外持ち帰らないと心に決めてましたが『ボウズと言う結果も寂しいので持って行きましょう』と言う言葉に心揺さぶられ、結局ケースインしました(爆

その後コクワ1ペアを追加しましたが成果は全く上がらず、雨も上がり虫の発生を期待しましたが、気が付けば外気温も18℃となりクワガタどころかカブトムシすら出て来ませんでした。

時間も26:00となり採集を終了 そして今回の成果はこちら^^

IMG_5030_convert_20120721223024.jpg

まぁ結果はどうあれ、先日の記事でも書きましたが今の私にとっては全てが経験です。

蓮パパさんも『ヒラタが取れなくて力になれずスミマセン』と仰ってましたが、今の私にとっては、少しずつでもスキルアップ出来てると思うので全くOKですので気にしないでくださいね。

そしてここからおしゃべりタイム

飼育に関する事やブログに関する事など色々話をしました。

すると時間もあっと言う間に27:30におしゃべりもお開きにし、来年の6月に再会を約束し別れました^^

いや~しかし連日の採集&プチオフ会 楽しかった~

             蓮パパさん

この度は本当にありがとうございました。
ゴメン

虫オタク

『夢』の記事を書いた後に届いた1通のメール

メールの内容はこうだ

『なおはるさんはじめまして!
 なおはるさんと同じ○○○に在住の虫オタクと申します!
 採集好きでこの周辺はもちろんですが○○や○○遠征もしております!
 よかったら○○○のヒラタポイントお教えしますよ!
 そんなに採れるわけではありませんが私は今季3♂採集してます!』


との事!

何とも採集心をそそられるメールだ^^

しかしいきなり見ず知らずの人からこんなメールが来ても『マジ』って普通思いますよね。

だって、貴重なポイントを人に教える事って採集家にとっては結構重要な事だと思うんですよね。

でも私は、いたずらメールじゃ無いかな~と思う前に即返信(笑

数回のメールをやり取りし採集ポイントに連れて行って貰う事になりました。

そして先日早速行って来ましたよ~


まずご自宅に向かい、車を乗り換え早速採集ポイントに向かいます。

実際にお会いするととても気さくな方で、車の中ではプチオフ会^^

色々と話をさせて頂き楽しい時間が過ぎて行きました。

そしてポイントに到着 虫オタクさんに先導して頂きポイントを見て回ります。

しかし有名ポイントな為、既に採集者が居たのか今日は虫が少なかったのか、なかなか虫が見つかりません・・・ブンブンは沢山いましたけど

でもその時コクワペアを発見

『普通種ですけど どうします?』と聞かれたました。

本当はヒラタ以外持って帰るつもりは無かったんですが、『取り合えず持って行きます』と言ってるσ^^が居ました(爆

その後も、コクワ、ノコ♀、カブトペアなどをチョコチョコ採集しながらヒラタを探します。

しかしそう簡単に見つかる訳も無く、ゴールデンタイムは終了となりました。

そして帰りの道でもプチオフ会(爆

また色々な話をしながら、帰路に着いたんですが『最後に普通種ですけど取れる所が有るんで寄って行きますね』と住宅街を突き進みます。

そして着いた所は6本の木が並んでるロッポンギと呼ばれている所

ここでも普通種がチョコチョコと取れ、今回の採集成果はこちらです。

IMG_5026_convert_20120720102155.jpg

なんだかんだ結構取れました~

虫オタクさんはヒラタが取れなかった為『普通種ばかりでスミマセン』と謝っておられましたが、私は採集に同行させて頂いただけでも十分楽しめましたし、今回色々勉強することが出来ました。

取り合えず今回の採集でポイントも抑えられたし、どう言う所を見れば良いかも少しは分かりました。(状況によって違うとは思いますけど)

課題も結構見つかったけど、今後はちょいちょい採集に行けそうです。

でも機会がありましたら、また採集に同行させて(して)くださいね
迷子になっちゃうから(爆

また○○遠征なども機会があれば是非誘ってください!
何とか嫁さんの許可を取りますので^^

              虫オタクさん
この度は本当にありがとうございました。
ゴメン

ルンルン

ルンルンなんて書いてるからと言ってもルンルン気分で記事を書いてる訳ではございません

以前カワラ菌糸を詰めた460ブローでレギウスをセットし、タマゴが見えてたのは報告したのですが、ボチボチタマゴの孵化も始まり安心していたんです。

でもそのボトルがカビルンルンの浸食を受けちゃったんです

Mesotopus tarandus f.regius
レギウスツヤクワガタ(SLS-88.3ギネス血統)
累代:CBF1
産地:アフリカ・カメルーン


IMG_5021_convert_20120714140225.jpg

うっ 見るに堪えない^^ゞ

と言う事でニョロ救出作戦開始であります

手にはカビが付くし、ニョロはつぶしそうになるし、エッグは出てくるし

IMG_5022_convert_20120714140243.jpg

5ニョロ、1タマゴとまぁまぁ上出来と思っていたら・・・

続きを読む

カブクワ飼育においてσ^^の夢は、自己採集のオオクワを累代する事です

しか~し、オオクワを採集しようと思うと毎週のように(←ちょっと大袈裟ですが)オオクワが取れるとされる産地まで出向かなければなりません。

運が良ければゲットできるかも知れませんが、100回行っても取れない可能性も有る。

しかも、そんな毎週のように出撃できる財力も体力も無ければポイントも知りません。

さらに我が家には車が1台しかないので、週末車を独占するのはかなり難しいし

となると、夢は夢で終わるのかな・・・って思ってしまってる訳ですが、それならば神奈川産のヒラタを累代したいと思った訳です(←単純なやつ)

今から丁度2週間位前になるんですが、色々調べた結果あるブログにたどり着きました。

そのブログによるとノコやコクワに比べるとかなり確率が低いですが、自宅からそこそこ近郊でもヒラタが取れる事が判りました。

こりゃこの人にお願いするしかないと言う事で、図々しくもあれこれσ^^の思いを載せメールフォームから連絡させて頂きました。

すると図々しい内容のメールにも関わらず、丁寧な返事が返ってきました。

内容はちょっと残念な結果でしたが、貴重なポイントを少し教えて頂きました。

まぁポイントを教えて貰ったからと言っても、土地勘も無ければ木を見る目も全くないので正直取れる気はしませんけどね

また採集出来た時には声を掛けて頂けると言う事なので、近い将来神奈川県産の自己採集のヒラタを累代するチャンスが有るかも知れません。

とあれこれ書きましたが、案外出不精な私^^ゞなかなか出撃すらしないのが現状なんですよね~

一応教えて貰ったポイントで近い方のポイントは下見には行きましたが、藪の中を突き進む事が出来ず、本当に下見に行っただけとなってしまいました。

こんな私じゃいつまでたっても自己採集なんて無理っぽいです

は~だれか強制的に誘ってくれないかな~(苦笑

着弾

相変わらず九州地方は大雨に見舞われて被害が出ているみたいですね。

知り合いの方もいるので心配ではありますが、訪問履歴が残ってる位なので大丈夫なのかな?

とにかくこれ以上被害が広がらないと良いのですが・・・



先日行われた、ハニーさんとソーさんの合同プレ

あちこちで着弾記事を見かけますが、我が家もついに着弾しました~

発送して頂いたのはの麓で食事処を経営されているすそのさんです。

先日テレビ放送もされたらしいですよ~
(テレビのチャンネル権無く見ることは出来ませんでしたが><)

そして送って頂いたのはこちら

Dorcus hopei binodulosus
国産オオクワ 久留米産
累代:CBF3
ニョロ5頭
&ゼリー


IMG_5018_convert_20120714140209.jpg

大型になると言われる久留米産とこの時期大量消費するゼリーです

久留米産は何時か飼育して見たいと思っていたんですよね^^

当選後に頂いた連絡で、血統に関する情報を教えて頂きましたが少し前の代で80UPが出ていたとの事でこれは期待が出来ます。

まぁ飼育は私がするので80UPなんて数字は夢のまた夢ですけど^^

でもそれに少しでも近づける様に頑張りたいと思います


すそのさん この度は貴重な血統の幼虫を頂きまた送料まで負担して頂き本当にありがとうございました。

大事に飼育するとともに、ヘボ飼育者なσ^^ですが今後ともよろしくお願いします。

また近くに行った際はぜひお店の方にもよらせて頂きたいと思っていますのでその時はよろしくお願いします。

そしてこのような機会を作って頂きましたハニーさん、ソーさん本当にありがとうございました。

透き通る

未だにプリギックリを引きずってるなおはるです。

本当は安静にしているのが一番良いんですけど、会社も有るし虫も弄らないと行けないのでなかなかのんびりしてられません(苦笑

そんな中蛹化したのがいましたのでホジホジしちゃいました^^

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


IMG_5015_convert_20120709233508.jpg

蛹化したばかりだったので、まだ透き通ってますね~

こう言う画像好きな人結構いるんじゃない?

しかしこんな画像ばっかりアップしてるから掘り師って言われちゃうんだよな~

プチ

事の始まりは大学生時代にやってしまったギックリ腰

そのギックリ腰以来、腰痛持ちとなってしまい常に腰痛と戦っています

過去に酷いギックリ腰になってしまったのは大学生時代の1回と社会人になってからの1回
(大袈裟ですが、痛くてしばらくの間1mmすら体を動かす事が出来なかったッス)

そして私が勝手に呼んでいるプチギックリ(体はそこそこ動かせるけど、姿勢やタイミングにより激痛が走る)は年に数回なってしまうんですが、先日そのプチギックリをやってしまいました

プチギックリの予兆は有ったんです。

でもその予兆が治まって来たので油断してたら、真っ直ぐに建てない位急に痛くなり・・・

偶々有給を消化しようと思っていたので、1日休暇を貰い1日のんびり過ごし少しマシにはなりましたが、完治までは程遠いです

会社も休み続ける訳には行かないので、明日は出社するけど気が重いな

今の所は順調だけど

初号機、弐号機、参号機が羽化しました。

IMG_5012_convert_20120702214039.jpg

以前記事にした初号機事故 自己ギネスの70.5mm、弐号機は69mm、そして参号機は71mmとさらに自己ギネスを更新しました。

ここまでは順調なんです ここまでは・・・でもコヤツが居ますからね~

実際にどれ位で羽化するか判りませんが、せっかく良い感じのアベーレージをガッツリ下げてくれる事でしょう

あとはまだ幼虫と前蛹が若干残ってるんですが、どんな感じで羽化するか・・・ですが、管理失敗してるからな~

期待しないで待ってよ~っと^^;

あっ ちなみに70.5mmはプレのおまけで飛んで行きました

あっ

忘れてた~
 
7月6日でブログを開設して3年が経過しました。

この3年で色々有りましたが、これからもボチボチ更新して行きますのでよろしくお願いします!

しかし2005年から本格的に飼育を始め、飼育歴は7年になりますが腕の方は相変わらずですな^^


PC130105_convert_20120707225546.jpg
(撮影:2005.12.13)

この画像は初めて飼育したギラファの幼虫が蛹化した時の画像です。

あの時は前蛹で掘り出しちゃってメッチャ焦ったな~(笑

連日

今日は七夕ですね^^ 残念ながら天気は悪いですけど

皆さんは短冊に願い事を書いて、七夕飾りに飾りましたか?

えっ『お前の所はどうなんだよ』って?

そりゃ上が中学生、下が小学4年生にもなれば、家にはそう言った類の物は飾らないです。

そう言えば昨年はクリスマスツリーも飾らなかったし、今年は鯉のぼりも出さなかったな~

その代わり5月人形は数年ぶりに出したけど(爆

子供が大きくなると、こう言うイベントはだんだん何事も無く過ぎて行くのかな~って思うとなんとなく寂しい気もしますね。


では今日のカブクワ~

前回記事と同じカテゴリの虫でスミマセン^^;

同じカテゴリならまとめて書けって話ですが、羽化記事を書いた後に蛹が気になって掘り掘りしたもので

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


昨年から飼育していた虫の中で幼虫飼育数の一番多い種がこのダビソンフタマタ

先日の記事でも分かる様に只今♂は弐号機まで羽化しています。

そして我慢できずに掘りだした羽化待ちの蛹がこれだけいます(笑

IMG_5007_convert_20120701223130.jpg IMG_5008_convert_20120701223147.jpg
IMG_5009_convert_20120701223202.jpg IMG_5010_convert_20120701223219.jpg

どれもこれも立派な顎してるでしょ?

サイズは蛹体重計測して無いので分からないけど、80upはまず無いな

85mmと言う自分の建てた目標が遠いと感じる今日この頃です

あ~ぁ 短冊にダビソンで85up出せるように願い事すれば良かったな~って今更後悔してます(苦笑

弐号機の羽化

            プレ企画やってるよ

           当選者が発表されました。

       当選された皆さんおめでとうございます。

   当選された方は、当選表明メールしないと当確になりませんよ~

        プレ会場はこちらのバナーからどうぞ

        purebotan.jpg


初号機がプレの協賛品として旅立ちの準備をしている中、その初号機の旅立ちを見守るかの様に弐号機が羽化して来ましたよ~

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


IMG_4998_convert_20120628235633.jpg

サイズは小さいですが一応マイギネスの75mmです。

某雑誌のギネス88.2mmには遠く及びませんが、コツコツとサイズアップ、アベレージアップ目指して自分が納得するまで累代飼育しようと思っています。

えっ目標サイズですか?

自分にしては高めですが、85mmは出したいな~って思っています

       IMG_5001.jpg

オキノコに続け~

            プレ企画やってるよ

        一部ですが当選者が発表されてます。

       当選された皆さんおめでとうございます。

        プレ会場はこちらのバナーからどうぞ

        purebotan.jpg

         抽選の模様はこちら(←クリック)

本当はオキノコと同じ日に割り出しをしたんですが、カテゴリ分けの為別記事でアップです。

オキノコの割り出しは良い感じに終わりましたが、この種はどうですかね~

Rhaetulus speciosus speciosus
スペキオススシカクワガタ
産地:タイ ウィアンパパウ産
累代:F2


IMG_5006_convert_20120630222006.jpg

結果2ニョロ(ケース側面から見えてた幼虫)とタマゴ8個

結果的には累代するには十分な数なんですが・・・σ^^の経験上本種はタマゴで割り出すと孵化率があまり良く無い

しかも見るからに微妙な感じのタマゴも有ったし・・・

でも2NDセットでもケース側面に1個ですがエッグが見えてるし、別の♀もセットしてるので何とか成るかな~って思ってます

あっそうそうオキノコもスペキオススシカもそうでしたが、タマゴ割り出ししないと言ってる割にはタマゴ出てくるし

これじゃぁ『タマゴ割り出ししてない』なんて言えないッスね

IMG_4038_convert_20110728231452.jpg

割り出し

            プレ企画やってるよ

応募受付は終了しました~

只今集計中との事なので、当選発表までしばしお待ちください。

        プレ会場はこちらのバナーからどうぞ

        purebotan.jpg


では本日のカブクワ~

セットしたケースにタマゴが見えてから早1カ月とちょっと

お友達からは『これで私がブリード失敗しても大丈夫だね』なんて言われちゃって、ちょっと焦ってたんだけど、結局ケース底に見えたエッグは2個だけ

お友達の分確保どころか『自己累代数確保大丈夫か?』って感じでした。

そのタマゴ達が今から約2週間前に孵化して来ました。

今期は『なるべくタマゴ割り出しをしない』を目標にブリードしてるので、我慢しましたよ~割り出し^^

たった2週間程度ですけどね!

正直2週間位だとまだタマゴが出てくる可能性も有るけど、もう我慢の限界

Prosopocoilus dissimilis okinawanus
オキナワノコギリクワガタ
産地 沖縄県 南風原産
累代 F3


IMG_5003_convert_20120630221948.jpg

結果はコバシャ小ケースでのセットでしたが、ニョロ12匹にタマゴ19個とσ^^の心配を他所に、爆産でございました。

まぁ若干孵化するか微妙なタマゴも有りましたが

自己累代分は10匹も居れば良いので、残りはプレのおまけにでもしようかな~って思っています。

欲しいと言う人が居ればですけどね


ん? ♀はどうしたって?

タマゴが孵化したのを確認した後に、マットの上をチョロチョロしてたので確保

累代分確保出来てるか不明だったので、2NDセットに入って貰ってます。

しかもケース底にはエッグがまた見えてるんだよね~

ちょっと早まったかな~と思う今日この頃です

IMG_4042_convert_20110728233905.jpg
種親は↑画像の♂ですが、元親さんの所では75upが出てますからね^^
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる