今期最大個体羽化

最大個体と言ってもエラフスホソアカなんですけどね^^

1週間まえに気が付いた時にはこの状態でした。

IMG_4917_convert_20120519202019.jpg

きちんと顎が持ち上がるか、ハラハラドキドキする瞬間ですよね

そして1時間ほど経過した時に再度確認したら

IMG_4918_convert_20120519202033.jpg

しっかり持ちあがってました~

しかしこの状態で取り出すのは流石に勇気いるので、待つこと1週間

早速取り出してみました(1週間位じゃ早すぎるんですけどね^^)

IMG_4919_convert_20120522211630.jpg

最大個体と言ってもハサミムシに毛が生えた位なんですが、これでも60mmあります。

羽化個体がこうもカッコ悪いと、次世代飼育を悩んじゃう所なんですが、もう1世代飼育してもう少しカッコ良い♂の羽化を目指して飼育しようかな~って思っています。

とにかく活動を待ってブリード頑張らねば^^

Cyclommatus elaphus
エラフスホソアカクワガタ
産地:インドネシア スマトラ島
累代:WF1

今期も良い感じかも

   秋田クワカブブリーダーズ合同プレ企画
      ついに当選者発表です。
 応募された方は当選発表ページに急げ

 当選発表ページはプレ企画バナーからどうぞ



カテゴリの記事数もパプキンに次いで第2位の本種

飼育歴もかなり長くなって来たけど、実は本種で短歯は見た事が無い

案外σ^^に合ってるのかな~って思います。

ただ『合ってるのかな~』って思う反面、ずば抜けた個体が出て来ないのが悩みの種だったりするんですけどね^^

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF5


IMG_4893_convert_20120513215425.jpg

累代も進んだしプレで出してもイマイチ人気も無い為、幼虫を大量に飼育して羽化させると結構困っちゃうんですよね。

ブリードも♀チョンパさえ気を付ければ、結構爆産種だし・・・ってことで、本種も今期で撤退予定

しかし良い顎してるな~(笑

早い気もするけど

   秋田クワカブブリーダーズ合同プレ企画
             応募受付中でーす。
    プレの常連さんも参加した事が無い方もみんな集まれ~
 
    応募受付 平成24年5月21日(月)~5月27日(日)
    当選発表 平成24年5月28日(月) ※予定

     応募は明後日27日までですよ~
     応募がまだの方は急げ

             σ^^もやっと応募した~(笑
      詳細は画面右にあるプレ企画バナーからどうぞ

          私の協賛品はこちら


羽化から約3週間が経過したので、ちょっと? かなり早い気もしましたが、背筋ピーンとして頂いちゃいました^^

IMG_4878_convert_20120513213358.jpg

もう少し縮むかも知れないけど一応80upです♪
(もう測るの辞めとこ)

こう言う画像をアップすると『80upなんてすごいですね』とか『この種は得意なんですね』なんてメッチャ嬉しいコメントを書いてくれる人がいます。

でも、まだまだ偶然の産物ですからね~

その証拠に今期羽化個体の最大と最小を並べて撮ってみたよ

IMG_4877_convert_20120513214021.jpg

左が55upの最小個体で、右が80upの最大個体です。

かなりの差が有るでしょ^^

この差を埋める事ができればもう少し胸を張れるんですが・・・

まだまだ実力不足ッス

でもでも80upは素直に嬉し~♪♪♪♪♪
あっ歓喜の舞いは無いよ^^

Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ(SLS-88.3ギネス血統)
累代:CBF1
産地:アフリカ・カメルーン

エッグみ~っけ^^

ひっそりと今期のブリードを進行中のなおはるです。

今の所、スペキオススシカ、ミラビリスノコ、レギウス、オキナワノコの4種をセットしてます。

スペキ、ミラビはセットから約1カ月経過したので、様子を見ようと割り出しした所、全く産んでる様子なし

スペキは再度ペアリングからやり直し

ミラビは♀が既にDVを受けてしまっているので、今後も期待できないけどチョンパされて終了も嫌だったのでセットを少し弄って再セットしました。

レギウスは穿孔を確認しましたが、今回はニョロでの割り出しを考えてるので、もうしばらく確認できそうにありません

オキノコはセットしたばかり・・・と言う事で、ニョロはおろかエッグすら確認できない日々が続いていました。←過去形ね^^

しかし、セットしたばかりのオキノコセットでついにキター!!

IMG_4916_convert_20120519202004.jpg

1個ですけどエッグ発見

今期初タマゴです(笑

ケースはコバシャ小、マットオンリーのセットなので爆産は無いと思いますが、こうしてエッグが確認できるとホットしますね。

あとはこのエッグが無事に孵化するのを待つだけです。

今年は卵での割り出しはなるべくしない様に思っているので、割り出しまでまだ時間が開きますが、いまから割り出しが待ち遠しいです。

7戦 4勝3敗

  秋田クワカブブリーダーズ合同プレ企画
            ついに応募開始でーす。
   プレの常連さんも参加した事が無い方もみんな集まれ~
 
   応募受付 平成24年5月21日(月)~5月27日(日) 
   当選発表 平成24年5月28日(月) ※予定

    詳細は画面右にあるプレ企画バナーからどうぞ

         私の協賛品はこちら



タイトルを見ると『なにか試合でもしたの?』って感じですが、そうではありません^^

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
産地:コンゴ
累代:CBF2(親♂77×♀54)


5月2日の記事でタランドゥス♀の羽化を紹介したんですが、その時は50mm台が3頭と40mm台が1頭でした。

そして今回は50mm台が1頭と40mm台が2頭と言う結果でした。

そうサイズに勝敗なんて無いんですが、50mmを越えた数が4頭、50mmを越え無かったのが3頭と言う結果だったんです。

IMG_4866_convert_20120512225821.jpg IMG_4867_convert_20120512225840.jpg
IMG_4868_convert_20120512225855.jpg

思いのほか良い結果が出ました


ちなみに昨年から飼育しているタランドゥスの幼虫は全部で11頭います。

そのうち♂は4頭で2頭は先日記事にアップしましたが、そのうちの1頭が羽化してきましたよん♪

IMG_4927_convert_20120522211648.jpg

ニョロ時の体重が軽かった為横幅が無く重量感が無いんだけど、もしかしたら80upしてるかも

もう少し固まったら測ろ~っと


えっ残りの2頭はって?

それは聞かないのが大人の対応と言う物でしょう(笑

凸凹

先日までこのプリンターを使用していました。

IMG_4826_convert_20120502203136.jpg

しかし正直何処が壊れた訳でもないのに動かなくなりました。

この内容を見ただけで、ピンっと来る人もいるかも知れませんね。

そう廃インクパッドが一杯になったと言う物です。

急にと言うよりかは、以前から『 プリンター内部の部品調整時期が近づいています』とは出ていたんですけどね 

『廃インクパッド交換エラー』に関しては一応回避方法も有り、騙し騙し使用していましたが最近では1枚印刷する度に停まる様になってしまったので、仕方なく家電量販店に持ち込みました。

すると修理費(正確には部品交換)に1諭吉さん以上の修理費が必要とのこと 

さらに製造から5年経過すると言う事で、今回は修理受付られますが次に他の場所が故障しても修理が出来なくなると言われました 

どうしようかな~っと悩んでいると店員さんが『同じ様な性能の物なら1~2諭吉さんで購入できますよ』と 

今まで使ってた機種は当時4諭吉以上したんですが、時代の流れと言うのは恐ろしいものですね^^

1諭吉出して修理しても、次壊れた時修理が出来ないなら、修理費+αで新しいのを購入した方がよっぽど良いじゃんね~
消耗品の予備インクなどが無駄になっちゃいますが><

って事で、修理を辞めて新たにプリンター購入する道を選びました。

そして、先日新しいプリンターを購入してきましたよ~

そのプリンターはこちら

IMG_4824_convert_20120502204631.jpg

やや性能は劣りますが、1諭吉1英世と大きいコイン1枚でした。

痛い出費でしたが、無線LANによる接続もできたし、ランニングコストも下がる様なので、取り合えず満足しとります

では今日のクワクワ~

蛹化少し前に露天掘りしてしまい、気が付いたら蛹化しており、さらに気が付いたらこんな感じに色付いていました。

Dorcus hopei binodulosus
国産オオクワ G74系
累代:不明
種親:♂83.4mm×♀54.5mm


IMG_4790_convert_20120430222618.jpg

この時すでに足もウニョウニョ動いており、羽化まで秒読み態勢でした。

『羽化する所が見たいな~』と言う事で少し頑張ったんですが結局途中で飽きてしまい、羽化シーンは見れず仕舞いでした。

そして先日気が付くと・・・

続きを読む

協賛品の紹介

さ~ってAKBプレが始まるよ~

協賛募集 平成24年5月14日(月)~5月20日(日) 

応募受付 平成24年5月21日(月)~5月27日(日) 

当選発表 平成24年5月28日(月) ※予定

虫が好き、虫友さんを増やしたいと言う人は是非参加して下さいね~

201105100129069b1.png

と言う訳でσ^^の協賛品を紹介しまーす。

σ^^の協賛品は2種類

ハサミムシprとツヤピカチビprのセット
・エラフスホソアカクワガタ
 学名:Cyclommatus elaphus
 産地:インドネシア スマトラ島
 累代:WF1
 サイズ:♂52mm ♀フリー

・タランドゥスツヤクワガタ
 学名:Mesotopusu tarandus
 産地:コンゴ
 累代:CBF2
 サイズ:♂羽化待ちの為不明(55mm前後) ♀フリー

IMG_4913_convert_20120517000008.jpg IMG_4179_convert.jpg

エラフスホソアカクワガタはこんなハズじゃ・・・・って♂になっちゃってますが、今期WILDの入荷が少ないと言う事で、結構貴重かも知れません。

タランドゥスは♂が非常に小さいですが、血筋は大型血統なので、80upを目指せる血統だと思います。


マイナーヒラタ逆ハーレムとツヤピカのセット
・ライヒヒラタ
 学名:Dorcus reichei prosti
 産地:マレーシア・キャメロンハイランド
 累代:F1
 サイズ:♂51mm,57mm,60mm ♀フリー

・タランドゥスツヤクワガタ
 学名:Mesotopusu tarandus
 産地:コンゴ
 累代:CBF2
 サイズ:♂羽化待ちの為不明(75mm前後) ♀フリー×2頭

IMG_4909_convert_20120517000047.jpg IMG_4908_convert_20120517000029.jpg
IMG_4910_convert_20120517000105.jpg IMG_4109_convert.jpg

ライヒヒラタは中型のヒラタで、現ギネスは63.4mmです。

σ^^が飼育しても60upが出る種なので、案外次世代でGが狙える種かもよ~

タランドゥスは、おまけですがちょっと大きめの♂を付けて見ました。

おまけが豪華でも良いじゃないですか~(笑


さ~ってあなたはどっちが好みですか?

御応募お待ちしてまーす。

放置しすぎ~

        『カブクワ 極稀に ウサギ』
     なんて書かれちゃうのでたまには画像アップだけでも^^

IMG_4903_convert_20120516233824.jpg
IMG_4907_convert_20120516233844.jpg

そろそろ換毛が始まってるので、毛の吸い込みとか気を付けてあげなきゃね


では本日のカブクワ~

良い感じに喰い進んでる・・・そう思ってた。

時期的にそのまま蛹化してくれる・・・そう信じていた。

でもやっぱり放置し過ぎだった

気が付いた時は既にこんな感じ

IMG_4797_convert_20120501122834.jpg

見事に真黒くろすけ~

当然ボトルの準備なんて出来てなかったので、急遽地元ショップに出向きマットを購入しその日のうちに入れ替えちゃいました・・・ガス抜きもせず

数日経った今現在、上に出て来てる幼虫は居ませんでしたけどね

で・・・このボトルは誰って話ですよね~

3種いるんですが、まずは・・・

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF5


IMG_4798_convert_20120501123225.jpg
 前回交換1月25日

 13g ⇒ 16g

 納得の行く数字じゃないけど

 増えてるから一応OK







つぎは

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


IMG_4800_convert_20120501123240.jpg IMG_4803_convert_20120501123257.jpg
IMG_4807_convert_20120501123341.jpg
 前回交換3月3日
 23g ⇒ 21g

 前回交換1月28日
 17g ⇒ 22g

 前回交換
 16g ⇒ 22g

 まぁ下がった奴もいますが

 20gオーバーなのでまずまずかと


そして最後は

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


IMG_4804_convert_20120501123326.jpg

 前回交換12月10日

 27g ⇒ 24g

 コヤツはカミジョウ♂の中でも

 一番期待していた奴だった・・・

 見事に縮みやがった




今回は5本のボトルを交換したんですが、前回交換日から見て今が替え時ってボトルも有りましたが、良い感じに喰い進んでいると決め込み放置し過ぎたボトルも有りました。

次からは気を付けよう。。。何時も思ってる事なんですが、有言実行って本当に難しいですね

知ってます?

皆さん エラフスホソアカクワガタって知ってます?

知らない人の為に、昨年WDで購入した♂の画像をお見せします。

IMG_3830_convert_20110604164011.jpg

そう最大サイズは100mmを越す超魅力的な虫さんです。

昨年ブリードに成功し、画像の様な個体を目指し飼育して来ましたが、先日羽化を確認したので取り出して見た所・・・

Cyclommatus elaphus
エラフスホソアカクワガタ
産地:インドネシア スマトラ島
累代:WF1


本物のエラフスは顎の付根に黄紋が出るんです。

IMG_4883_convert_20120512235027.jpg

お~ しっかり有るじゃないですか^^

たしかにエラフスホソアカクワガタです♪

でもズームアウトすると・・・・

続きを読む

2カ月チョイ PART2

先行してD様血統が羽化してきました。

IMG_4895_convert_20120513192432.jpg

サイズはギリ60up位です

でも基本的にσ^^の目指す所は完品羽化なので取り合えずokとしましょう。


でもってコアゴバトルが勃発しているかっつさん血統のババオウゴンオニはと言うと・・・・約2カ月前の3月10日に材入り蛹化ケースを作成し投入して以降全く状況が分からない状態にあります。

そう先日アップしたタラ♂の状況と全く同じです

IMG_4861_convert_20120506082633.jpg

投入当時は材を齧った痕が見られましたが、その後はさっぱり・・・

投入から2カ月となるとタイミング悪ければ最悪前蛹の状態が考えられましたが、ケースを揺するとかすかにコロコロと転がる感触が^^

『こりゃ行ける』ってんで早速ホジホジしちゃいました~

なんかどっかで見たような記事ですな^^;

Allotopus moellemkampi babai
 オウゴンオニ(ババイ)
 産地:ミャンマー タニンダーリ(旧テナセリウム)
 累代:F1
 かっつさん血統


そう言えばD様血統とは微妙に産地が違ったんですね^^

CBにするの考えちゃうな~

あっそうそう たら同様♂の蛹を発見しました^^

気になる蛹体重は・・・

IMG_4865_convert_20120506082712.jpg IMG_4864_convert_20120506082655.jpg

ん~ 70upは夢になりそうです。

でも先日羽化したD様血統は蛹体重が11gで60mmだったので蛹体重が14gの方は65mmは出るんじゃないかな~って思っています。

しかしアゴの長さがとても中途半端な感じで、中足を越えるアゴをした蛹はまだお目に掛ってません^^;

1頭位は長歯が欲しかったッス><

2ヵ月チョイ

先日は飲み会があり、久しぶりに2次会 3次会へと・・・

隣を見るとお姉ちゃんがいたので、お財布に優しく無いお店では有りましたが・・・楽しんじゃいました(爆

おかげで給料日まで極貧ですが

---------------------

先行してタラ♀が羽化して来てますが、タラ♂の状況はと言うと約2カ月前の3月10日に材入り蛹化ケースを作成し投入して以降全く状況が分からない状態にあります。

IMG_4859_convert_20120504214324.jpg

投入当時は材を齧った痕が見られましたが、その後はさっぱり・・・

投入から2カ月となるとタイミング悪ければ最悪前蛹の状態が考えられましたが、ケースを揺するとかすかにコロコロと転がる感触が^^

『こりゃ行ける』ってんで早速ホジホジしちゃいました~
二日酔いの中でしたけどね

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
産地:コンゴ
累代:CBF2(親♂77×♀54)


掘り進んで行くとこんな感じです。

IMG_4860_convert_20120504214343.jpg

そしてさらに進んで行くと見事蛹を発見しました~
(画像撮るの忘れた

気になる蛹体重は・・・
IMG_4862.jpg IMG_4863.jpg

先日のタラ♀記事であーくさんが残してくれたコメントの中に『蛹になって30g超えれば、間違いなく80mmアップコース』との事だったんですが、27gと26gと全くもって微妙な感じです。

ただ一昨年羽化させた79mmの蛹が26gだったのでもしかしたら80upが出るかも知れません^^

とにかく80upの夢を抱きつつ、羽化を寝て待ちたいと思います。

『果報は寝て待て』って言いますからね~(笑


あっそうそう近々AKBプレが発動しますが、σ^^の協賛品はライヒヒラタ 1♂3♀ 3♂1♀の逆ハーレムセットを予定してます。

でもこの蛹が完品羽化すればσ^^の協賛品のおまけとしてタラを1♂2♀で追加したいと思っています。

と言う事で完品羽化お願いします!

意外?

どこかの記事とネタカブリですが、ウチもババイネタ行っちゃいましょう~

でもこっちはコアゴバトル血統の方では無く・・・

と言う事で今日のカブクワ~

ついにこの日を迎えました^^

極○血統で有名なD様ババオウゴンオニ初の♂蛹
本家様の所と大阪では何故か良いサイズで羽化してますけどね

数日前に蛹を掘り起こした時点で少し色付いてました。

IMG_4856_convert_20120506090305.jpg

IMG_4871_convert_20120506090337.jpg ここまで来ると羽化間近ですよね~

 取り合えず初♂蛹の体重測定

 11gだと60mm前半は確保かな?

 ただ最終交換時16gしか無かった

 ので、思ったより大きいかも

 取り合えず極小・・・は免れた感じ

 しかし中途半端ですね

せめて顎が中足を越えてくれれば、合格だったんですけどね

とにかくもう少しなので完品羽化希望です

IMG_4873_convert_20120506090353.jpg
↑ちょっと透けて来てます^^

所で同血統の♀はと言うと、既に羽化してます♪

IMG_4870_convert_20120506090415.jpg

小さいけど

ガーン

小さいながらも最終交換時一番重たい幼虫だったのに・・・

Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ(SLS-88.3ギネス血統)
累代:CBF1
産地:アフリカ・カメルーン


IMG_4813_convert_20120502213406.jpg

まっくろくろすけ~

でもね・・・

続きを読む

思い立ったらワッサ~

GWも今日で最後となりましたが、結局ダラダラと毎日を過ごしているなおはるです。

でも流石に昨日のこどもの日は出かけましたよ~ 買い物に(笑

さらに1セット組んじゃいましたよ~(爆

Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ(SLS-88.3ギネス血統)
累代:CBF1
産地:アフリカ・カメルーン


昨年ブリードに使用した2月羽化の♂と、昨年7月羽化の♀によるブリードです。

♀はまだ大丈夫だと思いますが、♂がちょっと心配で・・・でも同居させた次の日にはメイトガードが見られました。

同居期間は短めでしたが、セットした次の日にはこんな感じです。

IMG_4808_convert_20120430220804.jpg

良い感じに見えるでしょ^^

多分産んでくれると思いますが心配は心配ですね

何時もなら2週間位で割り出しするんですが、今回は6~8週間放置して幼虫で割り出ししたいな~って思ってます。

産卵床のバクテリアの移行なんて事も視野に入れて飼育して見ようかなって

タラ・レギは羽化まであまり時間が掛らないので年内には結果が見られるかも知れません。

取り合えず少しで良いので産んで欲しいな~



そう言えばじぇい太郎さんが東京・神奈川に来ていたとか・・・

ブログ上でお声を掛けて貰った様ですが、流石に昨日は抜け出す事が出来ませんでした^^

ゴメンね~

記録

GWも終盤戦 昨日は直行が通うスクールの大会がありました。

出場した種目は5種目で、100M個人メドレーと50M自由形、あとはメドレーリレーとフリーリレーと板キックリレーです。

もともとエントリーは100M個人メドレーと50M自由形だけだったんですが、今回の大会は支店対抗と言う事でリレー3種は選抜出場でした。

この大会は学年別で表彰されるんですが、その結果は(出場順に紹介)

男子100Mメドレーリレー 1分17秒04 3位
男子100M個人メドレー  1分22秒02 3位
男子100Mフリーリレー  記録メモるの忘れ 入賞出来ず 
男子50M自由形      32秒37 1位
混合板キックリレー     記録メモるの忘れ 3位

と1個の金メダルと3個の銅メダルをゲットしました。

また50M自由形に関しては一昨年も出場したんですが、その時は銀メダルと言う結果で今回はそのリベンジを果たしたと言う事になります。

いや~親父は50Mすらまともに泳げないんですが、本当にすごい息子です♪

さてそんな直行ですが、中学に入ったら当然水泳部に入ってさらに高みを目指してくれる物と思っていました。

しかし何故か陸上部に入ると言う事で、親としてはちょっとショックな出来事も有りましたが、本人が『やりたい』と思う事が一番だと思うので、今後はスイミング(一応スクールは続けるらしい)と陸上で応援して行きたいと思います。

            がんばれ~ 直行!!

IMG_4846.jpg
IMG_4855_convert_20120503223537.jpg

-----------------------------

先日アップした短歯製造工場にして、未だ短歯が出てこないダビソン君が羽化して来ましたよ~

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F1


もともと赤みの有る種ですが、羽化して間もないのでさらに赤い^^

IMG_4794_convert_20120428223617.jpg

あっ 真上からだと赤みは伝わるけど、カッコ良さがちょっと分かり辛い?

斜め45度からパチリ

IMG_4793_convert_20120428223601.jpg

入荷当時は結構高価な種だった様ですが、爆産種で★も少なく適当に飼育してもそこそこサイズが出るって事で人気種不人気種と言う道をたどったようですが、ほらほらこの角度だと結構カッコいいでしょ^^

サイズは70mm前後とどちらかと言うと小さいサイズですが、完品羽化&♀との羽化ズレが少ないのでσ^^的には問題ナッシングです

しかし息子の結果を目の当たりにして、完品羽化で喜んでる様じゃ父親の威厳が保たれませんね

息子に負けないように『G』目指しますか(自爆

タラのが合ってる?

GWも中盤戦 長男学校や部活でいないし、次男も学校やゲームばっかり

嫁は・・・σ^^に興味が無いので暇で暇で(笑 ←笑えないっつーの

暇な時は虫弄り♪ ←ちょっと悲しい

-----------------------------

幼虫飼育中は結構適当飼育で、ボトル交換後即大暴れしても見て見ぬ振りをしてました。

放置すること1~2カ月 蛹化して、羽化したらこんなのが出て来ました^^

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
産地:コンゴ
累代:CBF2(親♂77×♀54)


IMG_4784_convert_20120422195550.jpg IMG_4785_convert_20120422195604.jpg

IMG_4786_convert_20120422195620.jpg IMG_4787_convert_20120422195646.jpg

今の所羽化したのは♀ばかり4頭で、デンプル有りが1頭いますが、4頭中3頭が50mmupと良い感じです♪

こう言うのが出てくると累代したくなっちゃうんですよね~

ちなみに♂は37gが1頭と40gが1頭居ました^^

80mm近いサイズで羽化して来るかな~って思っていますが、その♂を見るとさらに累代したくなっちゃいそうです。

大きいのが羽化してくれるのは嬉しいですが、嬉しい悩みですな^^

ただ・・・σ^^の事なんで羽化するまで油断はできませんけど
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる