新年も・・・

若干温度管理に失敗してる感はありますが、この年末に来て前蛹に突入している幼虫や蛹化して来ている幼虫がいます。

こちらの幼虫も然りです。

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
かっつさん(SMG)血統


頂いた幼虫を別のケースに入れ替えてましたが、2♂3♀と言う配分でそのうちの3♀がこんな感じです。

      IMG_4443_convert_20111223211642.jpg

ご覧の通りスイッチ入ってまーす。

そのうちの1頭は既に蛹化完了です。

IMG_4445_convert_20111223211701.jpg

少し気が早いですが、新年1月下旬には羽化個体が拝めそうです♪


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

と言う事で、今年1年もお付き合い頂きありがとうございました。

今年は3月に大震災があり、その影響で計画停電や節電がありました。

また不況の波にのまれやむなくブログやカブクワ飼育を撤退された方もいらっしゃいます。

寂しい限りでは有りますが、私も何時まで続けられるか判りません。

続けられなくなった時、悔いを残さないよう節電等に協力しながらも、楽しみながら飼育して行きたいと思います。

こんなヘッポコブログではありますが、来年もよろしくお願いします。

また今年は12月20日に義祖母が他界しました。

喪中につき年始のご挨拶をご遠慮させていただきます。
(新年はネット環境の無い実家にいるので、どっちらにしても挨拶回りはできませんが^^)

来る年が皆さまにとって良い年でありますようお祈り申し上げます。

平成23年 12月

なおはる

良いのか悪いのか

今日は仕事収めでした。

明日から7連休になりますが、色々やらなければならない事とやりたい事が有るのでのんびりできそうにありません。

きっとあっと言う間に7日間なんて過ぎてしまうんでしょうね


仕事の方は、世の中的には緩やかな回復傾向と言ってますが、私の勤める会社は山あり谷ありで、会社的にもかなり厳しい年となったようです。

私的には会社からの残業規制もあり、9月頃からほぼ毎日定時上がりとなり、正直会社にばれない程度にアルバイトも考えた物です。

来年は良くなるかな~と期待したい所ですが、会社自身が何か動きを見せない限りなにも変わらないと思います。

でも小さいことからコツコツと(どこかで聞いた言葉ですが)自分にできる事を見つけて頑張りたいと思います。


では今日のカブクワ~

以前ウォーレスの里帰りの時に一緒に同梱されて飛んで来たライヒヒラタのニョロ

ライヒヒラタ?って方も多いかも知れませんが、いわゆるマイナー種です。

着弾の数日後には菌糸瓶に入って貰い2カ月チョイが過ぎましたが、現在の様子はこんな感じ

IMG_4426_convert_20111219002048.jpg

良い感じに喰ってると言うか暴れてると言うか(苦笑

取り合えずボトル的にも交換時期かな~って事で交換してみました。

Dorcus reichei prosti
ライヒヒラタ
産地:マレーシア・キャメロンハイランド
累代:F1


頂いたのは4頭で全て生存していました^^

IMG_4435_convert_20111219002220.jpg IMG_4437_convert_20111219002305.jpg

IMG_4436_convert_20111219002239.jpg IMG_4427_convert_20111219002409.jpg

が・・・1頭スイッチ入ってました

でもグラム数と窓から見える前蛹を見ると2♂ 2♀っぽいですね

累代するつもりはないですが、ペアになると飛ばしやすくなるので丁度良かったです。

その前に無事羽化させることが前提ですけどね~

で、タイトルに有る『良いのか悪いのか』ですが、ニョロ体重を一応測ったものの、良いのか悪いのか全く判りません

取り合えず全頭生存なのでokと言う報告でした

早い! 早いぞ~

9月上旬に孵化が始まったSLSレギ、孵化後は260プリカで管理し、2令後期から3令初期の段階で10月22日に1400ボトルに引っ越しをさせました。

その後は順調に育っていると言いたい所ですが、ボトル表面にほとんど顔を出さない奴、食痕の全く付かないも、暴れ回っているボトルなど状態はあまり良く有りません

ボトル表面に顔を出さない奴、食痕の全く付かないもについては取り合えず交換予定日まで放置するとして、問題は暴れている奴!

10月22日投入した9本のボトルのウチ4本が暴れてます

取り合えず暴れの酷く無い物はちょっとカビが出てる2000ボトルに投入しましたが、残りの3本が・・・前蛹になってました~

孵化が9月上旬で現在前蛹、このまま行くと1月に蛹化し2月には羽化して来そうです。

実に5ヶ月サイクル 早い! 早すぎです!

これが♀ばかりなら、5ヶ月位で羽化して来るのもいるかも知れませんが、確証は有りませんが見た感じ♂も居そうな感じで

当然サイズも期待する事ができない感じなので、来季のσ^^を占うイヤ~な感じです

はぁ~~~~~~~~~~~~~ため息しか出ませんな

IMG_4429_convert_20111219221543.jpg IMG_4430_convert_20111219221559.jpg
           IMG_4446_convert_20111219221616.jpg
Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ(SLS-88.3ギネス血統)
累代:CBF2
産地:アフリカ・カメルーン
種親:♂70mm ♀45mm

キノコガリ

幼虫投入後、酸欠防止の為ティッシュで蓋をしてたら、ティッシュの下から伸びてくる怪しい物体

          ティッシュを外して撮影して見ました^^ゞ

    111222_2322~01

             ちょっと拡大してみましょう^^

    111222_2322~02

    111222_2322~03

    111222_2323~01

           と言う事で 今日の収穫

    111222_2356~01

    これからバターで炒めて食します(嘘爆

今年の羽化は♀で〆

今年最後の羽化になるであろう個体が羽化してきました。

IMG_4434_convert_20111221202446.jpg

お尻側から写真を撮ったのには別に意味はありません^^

どうせならデカイ♂で〆たかったな~

デカイの出ないけど

アリとキリギリス

皆さんはアリタイプ? それともキリギリスタイプですか?

何?って思う人と、ピンと来る人がいると思うんだけど、年末の大掃除を何時するかって事です。

私はアリタイプ^^

年末の大掃除と言うだけあって、普通29日~31日の間に一気に掃除をすると思うんですが(大掃除をしない人もいるかな)、私は少し早目に掃除をします。

今年も窓、網戸など大半の部分の掃除は終わっていて、残す所風呂場とキッチンだけです。

『なんでそんなに早く始めるの?』と聞かれたら、

1.年末をのんびり過ごしたいから

2.暖かい日や天気の良い日に掃除した方が体の動きも良いから

3.年末に一生懸命掃除している人を見て『ま~だやってんだ』って思いながら、優越感に浸りたいから

まぁ人それぞれですので、強要するつもりは全くありませんが、早目に始めて年末年始をのんびり過ごすのも良いと思いますよ~

ではでは本日のカブクワ~

カテゴリは登録してますが、初登場になるタイワンツノボソです。

7月にG74系と一緒に飛んで来たんですが、即オオヒラ800に投入してました。

イマイチ喰いが悪く(こんな物かも知れませんが)放置すること5ヶ月

本当はこのまま羽化まで放置しようかなとも思ったんですが、雌雄判別もしてないし状態も気になったので交換する事にしました。

交換前の画像はこんな感じです。

      IMG_4438_convert_20111220195408.jpg

ちなみに裏側はほとんど食痕ついてません

ホジホジしてみると、ちびっこい幼虫が出て来ました~

IMG_4439_convert_20111220195429.jpg IMG_4440_convert_20111220195447.jpg IMG_4441_convert_20111220195507.jpg

最近ちょっと真面目に測定してますが、4g、4g、9gの1♂2♀でした。

減種の関係上ブリード予定はありませんが偏って無くて良かったです。

さ~って完品羽化目指しますか


この場を借りて連絡です。

先日、嫁さんの祖母が他界しました。
103歳でした。
お付き合いのある虫友さんから年賀状も頂いてますが、喪中になりますので年賀状での新年のあいさつは控えさせて頂きます。

改造 続き

先週記事でアップした車改造の続きです。

まぁ実際には改造と言うほど大袈裟なものでは無いですがね^^

でもって早速作業を開始する訳なんですが、部品取り付け前の状態がこんな感じです。

IMG_4448_convert_20111218233349.jpg

結構広く見えますが、大人が座ると結構狭いッス。

まずシートを固定しているボルトカバーを外します。

IMG_4450_convert_20111218233625.jpg IMG_4449_convert_20111218233531.jpg

σ^^の車はキャプテンシートなので、計8カ所同じ様に作業します。

次にボルトを緩めシートを外します。

取り合えず比較しやすいように片側だけ作業中ッス

IMG_4451_convert_20111218234008.jpg

シート外すとメチャメチャ広い^^ゞ

そして今回購入したパーツをこんな感じで取り付けシートを固定します。

IMG_4452_convert_20111218234030.jpg IMG_4454_convert_20111218234055.jpg

片側の作業が終わった所ですが、この状態でシートをMAXに下げてます。

ねっ 結構違うでしょ

定規で測定すると約13cm後ろに移動した事になります。

セカンドシートとサードシートの関係もこの通り

IMG_4447_convert_20111218234845.jpg IMG_4453_convert_20111218234904.jpg

画像が左右反転していて判り辛いですが、良い感じです♪

あとは残りのシートも同じ様に作業して作業完了~

IMG_4455_convert_20111218234923.jpg

ただ購入した後に知ったんだけど、このパーツを付けると車検で通らないらしいです

まぁ車検時の点検項目では無いので、言わなければ気が付かないらしいですが・・・

もし取り付けようかなって人がいたら、自己責任でお願いしますね。

それと私が改造した事も内密にお願いしますね^^

好調のつもりだったのに

今期は3つのセットを組んでいるパプキンです。

丁度1カ月前に1セットのみ割り出しをし、良い感じの産卵を報告しましたが、残りの2セットについてはそのまま放置してました。

今日は少し時間が取れたので、割り出しを行いました

ただ2セットともエッグとかニョロとか見えて無かったのでかなり心配では有ったのですが・・・

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
TNK血統×デビル血統


IMG_4433_convert_20111217233836.jpg

ボウズでは無かったですが、メッチャ少ないです

自己累代分として10頭残し、残りは大阪に飛ばすつもりだったんですが・・・。


ちなみにσ^^の場合カブクワ関係の作業は90%以上が外での作業なんですが、流石に15時を過ぎると気温も下がりかなり寒かったので1セットのみの割り出しで終了予定だったんですが、どうにもこの結果がシックリ来ない。

と言う事で、ガタガタ震えながら2セット目も割り出し敢行しました

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
産地 イリアン
デビル血統


・・・

もう写真を撮る気力すら無くなりました

微妙な卵が4個でしたorz

もうどうしようも有りませんね。

取り合えず、産み始めが遅かったと思うようにして再セットです。

1年が早い

今年1年を振り返るにはまだ早い気もしますが、残す所後少しとなって来ました。

気が付けば、あっと言う間に過ぎてしまった気がします。


所で、年を取ると子供の頃に比べ1年が短く感じられると良く言いますが、どうやらこれは本当の話見たいです。

ただ時間の経過が早くなることは絶対にあり得ないので、『じゃぁどうして短く感じるの?』って思いますよね。

実は記憶のメカニズムが関係しているそうです^^

『じゃぁ記憶のメカニズムって何?』って事ですよね^^ゞ

記憶のメカニズムとは、脳に入った情報が『記憶の司令塔』である『海馬』(←聞いた事有りますよね)と言う組織によって、その情報を記憶する必要が有るかないかを判断します。

その情報が必要であると判断されると、選ばれた情報は大脳皮質に格納されます。

人はこの『記憶する』と判断した数が多いほど、のちに振り返った時に時間が長いと感じ、少ないほど短く感じるそうです。

確かに子供の頃は、見たり聞いたりすること全てが新しく『記憶する』と判断する物が多いですよね。

しかし大人になると、有る程度経験も蓄積され、新たに記憶として蓄えることが少なくなります。

結果、年齢を重ねると1年が短く感じるようになるんだそうです。


ん~納得できるような、そうでもない様な・・・・でも年々1年が早く感じるのは確かです。

カブクワ飼育をしていると次世代はどんな個体が羽化して来るか楽しみな部分も有るので、時間の経過が早く感じるのは嬉しい事ではあります。

もで限りある時間だから、もっと長く感じたいと思う今日この頃です。


虫ネタはそろそろボトル交換予定の物も有るんですがまだなので割り出しネタです。

と言っても画像も無ければ内容も無い(汗

横浜KUWATAの時に購入したスペキオススシカWILD♀単をセットしており、セットから1カ月半経過したので割り出しをしました。

産んでれば幼虫がいるはずです。

しかし幼虫所か卵も出てこない

産卵痕は沢山あり、少量ですが腐った卵は有ったんですが・・・・

追い掛けする♂がいないので、今後も期待できませんが♀が生存しているので再セットしました。

少しでも良いので産んでくれ~(←心の声

どっちが正解

暴れ回ってるボトルや、食痕と幼虫の全く見えないマット飼育種のボトル交換はちょくちょくしているんですが、纏った数の交換をしてない為中途半端だったり、あまりのショボさに画像すら撮り忘れたりして闇に葬られている虫ネタがチョコチョコあるのが現在の状況です。

そんな中『おぉ~これはちょっと書いとこう』と思う物が出て来たのでちょっとアップしますね^^

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


実は今飼育している幼虫が羽化したら撤退予定のカミジョウオオです。

セット後ボチボチ卵が孵化し、チョコチョコ飛ばしながら現在飼育している幼虫の数は7頭

そのうち既に前蛹になってる幼虫が2頭ほどいます

IMG_4413_convert_20111211232450.jpg IMG_4414_convert_20111211232506.jpg

ちなみにこの2頭はボトル交換前に前蛹に突入してしまったので、いわゆる1本孵しと言う奴です。

他のボトルは1400で落ち着いて居食いしてるボトル2本と、800で居食いしているボトル2本、残りの1本は800でちょっと暴れ気味でした。

800で暴れ気味のボトルは交換するとして、居食いしているボトルについては交換するか悩んでいました。

ボトル投入は8月中旬の為現在4ヵ月・・・開いた窓からはイマイチ幼虫が見えず為育ち具合は不明

    交換するか悩んだ挙句結局交換したらこんなん出ました~
IMG_4412_convert_20111211234430.jpg IMG_4409_convert_20111211234419.jpg IMG_4415_convert_20111211234444.jpg

左から27g、26g、24gです。

調べてみたら30g位までは普通に乗って来るようですが、この幼虫達の親世代では20g位で60台後半だったので、この状態のまま育ってくれれば、そこそこ良いサイズが出るんじゃって思ってます。

でもそうなって来ると心配なのが、今回の交換です

顎の見た目からアンテ系と言われている本種、アンテと言えば新しい菌糸よりも古い菌糸の方が良いと聞いたことがあります。

居食いしていたことも考えると、ちょっと早まったかなって思うように

交換 / 未交換のどっちが正解だったのか、実際に羽化しても判らないかも知れませんが、今回の交換が正解で有ることを祈るばかりです。

ちなみに800居食い組はそのまま放置する事にしました^^ゞ

IMG_4417_convert_20111212000103.jpg

ネタの為に掘出して見た

皆さんは昨日の皆既月食は見られましたか?

σ^^は23時少し前から星空を眺めてました。

時間と共にだんだんと影を大きくする月はなんだか幻想的でしたね^^

ただ大気の関係で光の屈折?だかが有るらしく完全に隠れる事は無かったみたいですけど

子供達も一緒に見ていたのですが、なかなか見る機会も無いので良い体験が出来たのではと思います。


では今日のカブクワ~

羽化してるのは知ってたんですが、パプキンの今期ブリードも一段落ついていたので放置してました。

でもここの所虫記事を書いてないので、アップしよっかな~と引っ張り出して来ました^^

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
TNK血統


IMG_4423_convert_20111211224339.jpg IMG_4422_convert_20111211224322.jpg IMG_4424_convert_20111211224356.jpg
画像をクリックすれば拡大します^^

パープル色の強いブラック・・・カッコよく言うとダークパープルです
                               (↑そのまんまやん)

TNK血統も今期で2期目になるんですが、かっつさんから頂いた♀がもともとパープル寄りだったので、その血が脈々と続いていると思われます。

ちなみにこの♀はブリード予定は無いんですが、TNK血統としては今期♂で良い色が出なかった為、純血では無く白三さんから頂いたデビル血統と掛け合わせました。

来季はTNKデビル血統として進化を確認したいと思います

改造

皆さん自分の乗っている車に不満って無いですか?

当然安い買い物では無いので、良く検討して購入するのは当たり前の話ですよね。

でも購入してから判る事や選ぶ車種が限定されていて、仕方なく選んだととしたらどうでしょうか?

今回はそんな話です。

今乗っている車をチョイスした大まかな理由は下記になります。

1.家族4人+ジジババの6人が乗れる車であること
2.スライドドアが良い
3.仕事の外回りで使うので極力小さな車が良い(嫁ちゃんの希望)
4.大阪に帰省したり遠出するのに軽だと疲れるので軽はヤダ

以上の条件を満たす車を探した結果ホ○ダのフ○ードが該当し購入する事になったんです。

そう色々物色し納得して購入したのではなく、選択肢が他に見当たらずどちらかというと仕方なくだったんです。

そんな車に乗ってると不満な点がチョコチョコと^^

大抵の事は仕方ないよね・・・と無理やり納得してるんですが、どうしても納得できない事が有るんです。

それは、セカンドシートのスライド幅が少なく足元がメッチャ狭い事!

そしてサードシートの背もたれを倒してラゲッジスペースとして使用すると、セカンドシートとサードシートの間に中途半端なスペースが有る為、荷物を置くと転がって落っこちる事です。

以前乗っていた車も7人乗りの車でしたが、その車はセカンドシートのスライド幅が大きく、サードシートの手前ギリギリまで移動する事が出来たので、セカンドシートの足元は広いし、サードシートを倒してラゲッジスペースとして使用しても、セカンドシートとサードシートの間にスペースは無い為、荷物も安定して置く事が出来たんです。

おそらく様々なコンセプトが有り、今の様な設計になったんだろうけど、エンドユーザーからすれば絶対改善すべき点だと思います。

何とかしたいな~って思い続けて早1年とちょっと^^

偶々そう言う話を会社の上司としていたら、『そう言えば○○も同じ車に乗っていて、改造したって聞いたよ』と聞いたんです。

詳しくは聞きませんでしたが、パーツを買って取付けたとの事だったので、自宅に戻り早速検索しましたよ。

そしたら見つけました~

IMG_4408_convert_20111209204521.jpg

この画像だけではなんじゃらホイって感じですよね^^ゞ

これはシートそのものを後に移動させるパーツでスライド量が増える訳ではないんでが、これを取り付ける事によって、グッとセカンドシートの足元が広くなるはずです。

本当はスライド量を増やすパーツが欲しかったんですが、フ○ードのシートはレール式ではなく、ダンブル式(シート自体にレールが付いている)なのでスライド量を増やすにはかなりの大改造が必要になります。

当然そんな技術は持ち合わせていないし、キットが売ってる訳ではないので今回のような選択になったんです。

でも調べてみると、このセカンドシートのスライド量について不満に思っている意見も結構多く、同じ様に部品を購入して改造されている方が結構いるようです。

しかしメーカも消費者の意見(アンケート)調査を行い、マイナーチェンジ等で不評だった部分を改良すればもっと良い物が出来ると思うんですけどね~

今週末は色々予定があり取り付けできませんが、来週あたり時間があれば取り付けたいと思います。

その状況はまたブログにて報告したいと思います。

えっそんな記事興味ない?

仕方ないじゃないですか~虫ネタが無いんだから

T.M.S 2011

只今開催されてます東京モーターショウ2011

先週末の土日だけで213,800人の入場が有ったと言う事で賑わってるみたいですね。

σ^^も過去に何度か会社の先輩に誘われて東京モーターショウに行った事が有りますが、子供が生まれてからは行って無いです

久しぶりに行ってみたいな~って思っていますが、子供が興味を示さないし、昔一緒に行ってた会社の先輩はもう会社に居ないし、一人で行くのもつまんないのでなかなか難しいです。

ちょっと懐かしくなったので、アルバムを引っ張り出して見ました。

その中から数枚(10年以上前の画像です)

img531_convert_20111204110904.jpg img541_convert_20111204111344.jpg

img536_convert_20111204111210.jpg img537_convert_20111204111131.jpg

既に報道等で今期のコンセプトカーなどが紹介されてますが、やっぱり実際に見てみたいな~って思います。

でもね

続きを読む

こいつはらどんな色で羽化するんだろうか

今日のタイトルは長~い でも記事は短~い(笑

11月12日に割り出したパプキンのタマゴ(記事は15日ですが)

ついに孵化が始まりました~

IMG_4401_convert_20111202201043.jpg

と言っても、正確には11月27日の事なんですけどね

この幼虫達は、どんな色で羽化して来るんでしょうかね

   無事に育てばの話ですけど^^ゞ

ボトルイン

先日帰宅前に体がだるいな~って思いながら30分歩いて帰宅したんですが、自宅に付くとさらに具合が悪くなり、熱を測ると38度有りました

喉も痛かったので多分風邪だったと思うんですが、書きかけの記事が有ったので、その記事をアップして21:00に就寝しました。

寝ている間もドンドン体温が上がり暑くて途中何度も目が覚めました

しかし、早く寝たのが良かったのか朝起きた時には37度前半まで回復したので、これ位ならと出勤しました。

あとは時間と共に徐々に回復

自宅に戻った時には平熱になってました(爆

どうやら睡眠をしっかり取り、無理をするのがσ^^にとっての特効薬だった様です。

皆さんは自分にとっての特効薬ってありますか?

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

では今日のカブクワ~

先月11日にかっつさんより着弾したババオウゴンオニの幼虫の話です^^

幼虫は120プリンカップと200プリカに入っていたんですが、流石にこのまま3令まで引っ張るには無理だな~って思ってました。

でもプリカを見るともう少し引っ張れそうな感じです。

               その画像がこちら

      IMG_4397_convert_20111123221459.jpg

       ね! もう少し引っ張れそうでしょ^^

σ^^は貧乏性なので、引っ張れるならギリギリまで引っ張るタイプの人です。
ソレデイツモ、シッパイシテマスガ・・・

取り合えず幼虫が見えてたので確認したら、幼虫は全て2令に加齢しており、こりゃやっぱり替え時だな^^って事で、ボトルへの引っ越しを実施しました。

次に逢う時はせめて20gupの幼虫が拝めると良いんですが^^ゞ

IMG_4398_convert_20111123221511.jpg
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる