スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギネス?

我が家は○○に1週間分の食材を注文し宅配して貰っている為、ほとんど買い物に行きません。

とは言っても全く行かない訳では無く時々は買い物に行くのですが(朝食の食パンなどを買いにね)、一時期品薄だった米、水、インスタント食品などが以前よりも棚に置いて有る感じになって来ました。

そろそろ買い溜めを一生懸命されていた方々が落ち着いて来たのでしょうか?

それでも未だに買い溜めと思われる方がちらほらと見られ2Lペットボトルの水が『お一人様1本』と書かれていても、家族4人で来て4本買い占めて行かれる方もいるようです。

正直見ていて痛いです・・・orz

最近は若干落ち着いて来ている様ですが、関東圏の東北に近い地域では放射能による水の汚染も心配されています。

まずはそう言う地域に水を回して貰いたいものです。


そう言えばガソリンも並ばずに入れられるようになりました。

しかし不思議な物でタンクが半分位まで減るとなんとなくガソリンを入れたくなっちゃいます(汗

『普段通りの生活をしよう』と思っていても、まだもう少し時間が掛りそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一昨年にmahitaさんより頂いたインドアンテ最後の幼虫が羽化して来ました

アンタエウスの飼育に関しては、頂いたり、購入したりで過去に幼虫を10頭程度飼育してますが無事に羽化したのは昨年6月にブログで紹介した♂(兄弟)1頭と今回羽化した個体の2頭だけなんです。

羽化率20%とかなり低い所にあります。

普段からフタマタ種が鬼門種だとブログで書いてますが、このアンテもやや鬼門種だったりします

変な飼育はしてないつもりなんですけどね・・・


今回羽化した個体の飼育は、初令でmahitaさんに頂きそのままマットでしばらく飼育

やや新しい菌糸でしたが、準備が出来たので菌糸に投入しました。

他の幼虫は約3カ月で交換しましたが、今回羽化した個体はなかなか喰いあがって来ない為約6カ月放置

流石に・・・って事で交換したら3令で7g程度と言う結果でした。

頭幅と体重から♀と判断した為800ボトルに入れ飼育するもまたまた喰いあがって来ない

そうこうしている内に他の幼虫は♂が1頭羽化し、そこそこ育った幼虫が★になりました(昨年6月頃のことです)

残った♀と思われる幼虫は蝉化してしまい、一向に蛹化する気配が無い

こいつは駄目かも・・・と思いつつ諦めず飼育を続けた結果が今回の羽化でした
幼虫飼育期間は実に18か月です。

では羽化個体のお披露目です♪

続きを読む

スポンサーサイト

どんな顎している?

地震の有った翌週になりますが、個人からも支援物資の募集をして欲しいと私の住む相模原市に連絡をしました。

何時になったら回答が・・・と思っていましたが先日その回答が来ました。

結果は募集を開始しているそうです。

相模原市のHPをしっかり確認したつもりでしたが、どうやら私が気が付かなかった(見つけられなかった)だけで、個人からの募集も告知されていたようです(汗

さらに知らなかったのですが、地震発生後相模原市からも現地に向けてかなりの支援物資や人材を派遣しているようです。

ちょっと恥ずかしい思いをしましたが、これでウチのタンスにしまってあった、子供が履く前に履けなくなった靴下や、下着(シャツ)などが有効活用出来そうです。

ただ物資も何でも良いと言う訳ではなく、かなり限定されている為ウチから持って行けるのは本当に極わずかです。

少し買い増しして持って行こうか悩みましたが、買い増ししないでその分義援金として募金してこようと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では今日の虫ネタです!

『掘りたい 掘りたい』と言う気持ちをグッと我慢していたのですが、ついに待望の♂が羽化して来ました。

やっぱり♂の羽化はテンションが上がりますね~

では早速ご覧ください!

Prosopocoilus gertrudae
ゲルツルーダノコギリクワガタ
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF1(まんじさん&mwtdoさんコラボ血統)


IMG_3494_convert_20110315225727.jpg

ハイ スミマセン・・・何時もの劣化画像です

あっそう言えば劣化画像と言えば、これ○○○のカワラなんですが、私が詰めて使うとどうも持ちが悪い気がします。

まぁ私のの飼育環境下だけかも知れませんが・・・

合わないなら使うのを辞めようってことで○○○のカワラは今後使わないと思います。

では今度こそゲルツルーダ♂の画像です!

続きを読む

ブリード予定

まだまだ広がる被害、愕然とするばかりです。
原発の影響で故郷を後にしなければならない方もいるとニュースや新聞で見聞きしました。
そう言う方々が、一日も早く故郷に帰れるよう心から願っています。

町が綺麗になって来ている様子がニュースで流れる度に『諦めない人々の力ってすごいな』て改めて思いました。
復興までは時間が掛ると思いますが負けないでくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな時にクワネタと言う気持ちもありますし、そう言う気分で無い方も沢山いらっしゃると思いますが、我々が普段の生活をすると言う事も大事だと思います。

特に虫ともさんから頂いた大事な虫も少なく無いですし、虫とは言え生き物なので飼育を始めた以上最後まで飼育して行きたいと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

震災の影響により、福島の原発に影響があり現在も節電の要請が出ています。

会社でも窓際の電気を消したり、人が居ないエリアの蛍光灯を外したり、自販機の電源を切ったりと節電しています。

自宅でも家族みんなで一部屋にいる、使用していない電気機器のコンセントを抜くなど節電しています。

そんな中、少しずつ暖かくなり越冬を終えた個体などはそろそろブリード時期ですよね。

しかし今期は計画停電などもあり、夏場の温度管理がまともにできるか?と言う心配があります。
(その前に節電しないのかよ?って声も聞こえて来そうですが・・・)

その件に関しては・・・(心の声)
>ウチは嫁さんがエアコン嫌いなので、本当に熱い日しかエアコンが付かないんだよな~
>当然寝る時もほとんど付けないし・・・
>そう言えば俺が昨年エアコンの付いている部屋で寝たのは実家に帰った数日だけだったな~
>ちょっと位クワガタに位回しても良いかな~
>でも計画停電も有るし難しいかも><


こう言う時に不謹慎とも思いましたが、先にも書いた通り『虫とは言え生き物なので飼育を始めた以上最後まで飼育して行きたい』と言う思いから、できる事をやりながら出来るだけの事をしようと思いました。

と言う事で今期のブリード予定です。

Dorcus hopei binodulosus
国産オオクワ 極上阿古谷
累代:F5
種親:♂80.6mm×♀49mm

メモ
幼虫が取れればF6になります。
TAKUTOMOさんから頂いた幼虫を羽化させた個体。
種親は80mmのスペックを持ちながら我が家で小さく羽化しました。
累代は進んでいますが、『スペックは有る』と言う事で、1世代頑張ってみようと思います。

Dorcus grandis
グランディスオオクワガタ
産地:インド・マニプール州産
累代:CBF1
種親:♂77mm×♀47mm

メモ
幼虫が取れればF2になります。
まんじさんから頂いた幼虫を羽化させた個体。
グランで・・・と言うかドルクスで80UPを出した事が無く、おそらくσ^^が飼育して80UPに一番近い種じゃないかな~っと思っています。
何とか80UP目指して頑張ってみようと思います。

Dorcus grandis grandis
グランディスオオクワガタ
産地:ラオス・シェンクアン
累代:CBF1
種親:♂72mm×♀42mm

メモ
幼虫が取れればF2になります。
B-POWERさんから成虫ペアで頂き、累代に成功昨年羽化した個体。
こちらもインドグラン同様80UP目指して頑張りたいと思います。
グラン何気に好きなんですよね~

Dorcus kamijoi
カミジョウオオクワガタ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?
種親:♂68.5mm×♀41mm

メモ
累代が不明(たぶんF2だと思いますが、まんじさんの記事を漁っても出てこなかった
ドルクスSPことカミジョウオオクワガタです。
まんじさんから一昨年の静岡オフの時に頂いた幼虫を羽化させた個体。
σ^^にしては今期ドルクス系がちょっと多いのでブリードするか悩んだのですが、取れるとも限りませんし、とにかくブリードにチャレンジしようと思います。

Dorcus elegantulus axis
エレガントゥルスコクワガタ
産地:スマトラ・ベンクール産
累代:F2

メモ
幼虫が取れればF3になります。
こいつも一応ドルクスですな(笑
ちいさなコクワですが、G登録の記載がないのでGが目指せる虫じゃないかと思っております(苦笑
σ^^の飼育下でどれ位大きくなるか判りませんが、次世代は数頭菌糸に突っ込んで飼育して見ようと思っています。

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F2
サトクワハニーさん血統

メモ
幼虫が取れればF3になります。
ハニーさんから頂いた幼虫を羽化させた個体です。
幼虫を8頭頂きましたが、無事に羽化したのは1♂4♀とハーレム状態(♂幼虫3頭の行方は聞かないでください)
しかも羽化した♂は70mm前半とチビでしたので次世代は80up目指したい種です。
多産の為か値がガクッっと下がった種ですが、σ^^は値段で飼育する訳ではないので全然問題なし!

Allotopus moellemkampi babai
オウゴンオニ(ババイ)
産地:南ミャンマー・タニンターリ
累代:WF3
DORTAKUさん血統

メモ
2月の静岡旅行の時にSLSレギと一緒に強奪して来たババさんです。
紹介が遅れちゃいました(汗
以前幼虫を頂いた時は3♀と偏ってしまいブリード出来ず、今回は成虫Prを頂いたのでブリード初挑戦となります。
巷ではチビ血統などと言われてますが、♂♀別血統なのできっと違う結果が
σ^^の目標は70UPです

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
TNK血統(♂ブラック×♀ブラック)

幼虫が取れればF2になります。
たかパパさんの♂、かっつさんの♀を頂きσ^^がブリードした血統で
たかパパさんのT、σ^^のN、かっつさんのKから血統名が付いてます。
こちらは予定と言うかすでにセット中です。

Prosopocoilus gertrudae
ゲルツルーダノコギリクワガタ
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF1(まんじさん&mwtdoさんコラボ血統)

メモ
幼虫が取れればF2となります。
gucchiさんから頂いた幼虫を飼育し羽化させた個体です。
紹介が遅れていますが、既に♂が羽化してます。
♂は後日紹介させて頂きますね。
特徴のある顎をしたクワで、ヘラクレスの頭角を突き合わせたような感じに見えます。
うちで羽化した♂がそう見えたかは、後日の記事を参照ください(苦笑

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF4

メモ
幼虫が取れればF5になります。
目標を70UPに設定し70UPしたら撤退しようと決めながら何時までも累代を続けている種です。
今飼育している幼虫で70UPがでるか判りませんが、万が一70UPがでても累代を継続しようかなって思っています。
♀は既に全て羽化して来ましたのでこちらも後日記事にしたいと思っています。
でもそろそろ血の入れ替えもしたいですね~

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
累代:CBF1(♂84×♀54)
孵化:7月上旬
びちゅ~さん血統

メモ
幼虫が取れたらF2になります。
びちゅ~さんから頂いた幼虫を羽化させた個体です。
と言ってもまだ♀だけですが(汗
♂は状況が判りません・・・そろそろ掘ってみる?
54mmとσ^^にしては大きな♀が羽化したのですが、既に別血統を抱えているので、ブリードするか実は悩んでます。

Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ SLS-88.3ギネス血統
産地:アフリカ・カメルーン
累代:CBF1
孵化:10月
種親:♂88.3、♀47

メモ
幼虫が取れればF2になります。
DORTAKUさんから頂いた、2010年ギネス血統です
幼虫を頂いていたのですが、、♂幼虫を★らせちゃったので急遽羽化した♂を頂いちゃいました。
♀は現在蛹が2頭とさらに追加の幼虫も居ますので何とかなるでしょう。
目標はあくまで80UPと私にしては高めですが、カッコいい♂を羽化させたいですね^^

以上が今期ブリードしようかな~って思っている種です。

実はオオクワなど寿命の長いドルクス系は今期のブリードを諦め来季にって事も考えました。

しかし寿命が短めの外産ノコなどはブリードをしないと絶えてしまいます。

結局温度管理しないと駄目なら、全部ブリードしても変わらないかなって今は思ってます。

とは言っても12種・・・1種10頭として120頭は私にしては結構おおいですね

もう少し減らそうかな^^;

反省

東北地方太平洋沖地震にて被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。
地震発生から早1週間が経過しました。
未だに安否確認が取れない、支援物資が届かないなど様々な問題もあり私も何か出来ればと思うものの、義援金や電力の節約程度の事しかできず、歯がゆい気持ちです。
ですが今は『自分に出来ること』をし、被災地で苦しんでおられる方が笑って過ごせる日が一日も早く来る事を願っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

死者数が現時点で6911人で阪神淡路大震災を上回り、行方不明者も10000人を越えこれからまだまだ増える可能性も秘めています。
本当に大変な災害です。

そんな中、昨日の記事では『私たちも被災者』と言う記事をアップしました。
確かに困っている事はあります。
しかし被災地に比べれば、私が感じている不便さ、精神的な苦痛なんて全然問題ないレベルです。
全国に情報を発信している一人として、まだまだ配慮が足らなかったと反省しています。

心配しメール・電話を頂いた皆さん、御心配をお掛けしましたが全く問題有りません。
ありがとうございました。

不愉快な思いをさせてしまった皆さん、先に書いた通り現地に比べれば不便さ、精神的な苦痛は全然問題ないレベルです。
配慮が足りなかったと今さらですが反省しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お願い
『急がない』『控えめに』と言う震災支援方法もあります。
不要不急の給油、買い溜めは控えましょう


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東京都が3月18日より、個人からの支援物資受付を開始しました。
詳細はこちらをご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相模原市では企業団体から支援物資の提供を募集していますが個人からは募集してません。
現在個人から支援物資の提供を募集して欲しいと言う要望を市に連絡しました。
実現するか判りませんが、出来ることをやって行こうと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日の記事にコメントを頂いた皆さん コメントありがとうございました。
『考え方』や『どう思うか』は様々だと思います。
現に心配して連絡下さった方、不愉快な気持ちになり連絡を下さった方がいます。
私自身頂いたコメントに対しなんとコメントして良いか悩む所であります。
申し訳ありませんが、コメントは控えさせて頂きますのでご了承ください。

私たちも被災者なんです!

東北地方太平洋沖地震にて被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りしています。
私は私なりに『今の自分に出来ること』を捜して何かしていければと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメオープンにと言うご意見が有りましたのでオープンにさせて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『東日本大震災 ガソリン、コメ買いだめで品薄感』と言う様なニュースが報道されています。

確かに『明らかに買いすぎだろう』 『そこまで必要ないだろう』と言う位、今不足していると言われている『米』 『水』 『乾電池』 『懐中電灯』 『インスタント食品』 『トイレットペパー』など買い漁っている人がいます。

そう言う人を見ると私も『そこまで・・・』 『本当に必要としている人が・・・』と思います。
(ちなみに先日兄に送って貰う事になっていた設備は、電池が手に入らないと言う事で、送って貰っても使えないことから先送りになりました。)

こちらの写真は私が会社帰りに撮った画像です。

SN3N0003_convert_20110318192715.jpg

車線の左側に行列が有りますが、この行列なんの行列か判りますか?

正解はガソリンの給油を待つ行列です。

ガソリンスタンドから数えて40台以上並んでいます。

数日前は100台以上の車が並んでいた時もあります。

これだけ並んでも給油できるのは20Lまで、車通勤されている方だと状況によっては3~4日と持たず、また並ぶことになると思います。


被災地の状況は毎日放送されているニュースを見ていれば判りますし、それに比べればこちらはほとんど被害が無かった地域だったのだからと言う気持ちも常に持っています。

その為『まず自分に出来ることをしよう』と言う事で、ほとんど見る事の無い2階のテレビやセカンドPCなど、コンセントを抜いて待機電源をカットしてます。

当然家族が二階に上がって寝た後は暖房もカットし、厚着をしてテレビを見たりPCをしたりしてます。

そう私たちもそう言う中で生活しているんです。

大きく報道されませんが関東圏に住む私たちも、受けた被害の大小はあれど先日起こった東北地方太平洋沖地震の被災者なんです。


揺れは小さくなってきましたが、毎日続く余震、鳴り響く緊急避難警報、計画停電による停電など私たちも何時起こるか分からない事態に備え怯えて生活をしているのも事実なんです。


私も当然生活をしなければなりません。

たとえばお米の在庫が無くなったとしたら、今までなら普通にお米を買いに行けばよい訳ですが、買いに行った時にお米が売って無かったら・・・

悪循環が悪循環を生み品薄になればなるほど、備蓄の備蓄を抱える人たちが出て来ます。

備蓄を抱え過ぎてる人たちを正当化する訳では有りませんが、でもその心配になる気持ちはなんとなく判る気がします。

私の家では先日お米10kgを確保する事が出来ましたが、現在は飲料水など最低限の備蓄すら蓄えられない状態になっています。

『準備出来る時にしっかり準備しておく』今回の地震で私が学んだ大事な事です。
追記(当然今すぐにと言う事ではありません)

もしこの記事を読んで気分を害する人がいましたら『こう言う考えも有るんだな』と思って頂ければと思います。

安否確認

1人、2人と少しずつですが、虫ともさんの安否が確認できました。

御家族共に無事と言う事でホットしてます。

まだまだ安否の判らない方が居ますが、虫ともさんに限らずどうか無事いてください。

そんな気持ちでいっぱいです。


そしてご紹介です。

被災地では家族を失い、友を失い、家屋を失いとても辛い思いをされている方々が沢山います。

こちらをクリックして協力して頂ければ思います。(募金情報まとめ)

笑顔の為に僕らが今出来ること

ご協力よろしくお願いします。

輪番停電(計画停電)

輪番停電(計画停電)について記事を書かせて頂きましたが、記事の内容を修正させて頂きました。


東北地方太平洋沖地震にて被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ深刻な状況が続いていますが、一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。


タイトルの通り我が家は輪番停電(計画停電)対象区域です。

勤めている会社も同じ市内なので会社も輪番停電(計画停電)対象です。

こう言う時だから協力しないといけないと思いますし協力もします。

そう言う覚悟のもと今日を迎えましたが、鉄道各社が運行を停止したことや様々な所で節電した事により、自宅、会社での計画停電は実施されませんでした。

しかし明日以降は徐々に鉄道各社も運行を再開する所も出てくると思うので、停電に成るか成らないか状況は全く判らない状況です。


取り合えず、自宅が停電になっても『明り』さえあればどうにかなると言う事で、『明り』を入手しようと思い近くのホームセンターやネットで捜しました。

しかし時すでに遅く売り切れ続出で購入できませんでした。

地震があった日の停電も不便でしたが、現状の設備で何とか凌げたので、しばらくは現状の設備でしのぐしかないかな。(明りについては大阪にいる兄が持っている設備を送ってくれる事になりました)

会社の方でも色々苦労しておりますが、被災地の事を考えると自分に出来ることを明日も頑張らねばと思います。

我が家は大丈夫です。

昨日は心配をして電話・メールを頂いた友の皆さん本当にありがとうございました。

私が住む地域でも震度5弱(強)の地震がありました。

地震発生直後から停電となり難儀しましたが、現在は停電も復旧し特に問題有りません。

我が家よりも震源地により近い人たち、実際に被害に逢われた方々がとても心配でなりません。

一刻も早い復旧・復興を願います。

改名

昨年sorapaさんにエラフスホソアカを飛ばして貰いました。

もともとσ^^がお願いしたのはノーマルタイプのエラフスだったのですが、両方ともブリードしないと言う事で
本物と呼ばれる大型が出やすいタイプと偽物と呼ばれる大きくならないタイプの両方を飛ばして頂きました。

記事をアップした所なかなか皆さんの喰い付きが良く、爆産したら飛ばして欲しいと沢山のリクエストを頂きセットをしました自分にプレッシャーも掛けてたんですけどね

しかし黒♀の方は見事坊主産卵痕かな?と言う物は大量に有ったんですけどね

そしてノーマルタイプのエラフスはなんと2頭ゲットでき何とか累代に成功しました。

何とか取れた幼虫2頭を勝手にペアと決めつけて飼育していたのですが、マットの状態が最悪だったので急遽マット交換を実施しました。

生存確認とも言いますが

IMG_3440_convert_20110223000755.jpg

2頭とも生存しておりました

しかし頭幅だけで見た感じだと同じ性別でペアじゃない感じですね

ド初令判別なので当たるとは当然思っていませんでしたが・・・ここからペアになってくれる事を願います。(爆

ちなみにこの幼虫が3令だとすると2♀です(核爆

どうせどちらかに偏るなら♂に育って欲しいのですが

あっそうそう タイトルの改名ですが、このノーマルタイプのエラフスは独立種となり名前が変わりました。

『トルンカートゥスホソアカクワガタ』これが新しい名前です。

名前が変わったら急にカッコ悪い虫に思えて来ましたが、無事羽化目指して飼育したいと思います。

Cyclommatus troncatus
トルンカートゥスホソアカクワガタ
累代:WF1
産地:インドネシア スマトラ島(Mtデンポー)

♀でもデカイ!!

今日記事で紹介するのは、今期ブリードに成功した血統のタランドゥスではなく、びちゅ~さんに頂いた大型血統のタランドゥスです。

♂84mm×♀54mmと言う大型Prから取れた累代幼虫を4頭頂き飼育してきましたが、この度3♀が羽化して来ましたよ~

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
累代:CBF1(♂84×♀54)
孵化:7月上旬
びちゅ~さん血統


IMG_3442_convert_20110301230325.jpg

『あれ3頭って書いてたよね~』って思ったそこのあなた 良く記事を読んでいらっしゃる^^

タイプミスでは有りません 羽化はしたんです羽化は

でも蛹室の中で★ってたんです

だから羽化したのは一応3頭なんです

ちなみに画像右の♀は2Lボトルに投入して居たのですが、サイズは54mmありました。

IMG_3441_convert_20110301230341.jpg

まだ少し縮むと思いますが、なかなか良いサイズでしょ^^


そう言えば最近チョコと★率が上がってる気がします

今回のタラ♀の他にも、ビシグナートゥスの♂蛹、レギギネス血統の♂幼虫、ダビソンフタマタの前蛹♂など結構痛い★が続いてます。

これも本厄のせいでしょか?

早く不幸の連鎖をSTOPしなくては

今日の神奈川

朝から雪が降ってます。

これ位だと道路に雪が積もると言う事は無いと思いますが、の移動には注意したいと思います。

IMG_3493_convert_20110307085528.jpg

今日は有給がとれたのでのんびり過ごそうと思っていたら、次男坊が調子が悪いと学校を休み、嫁ちゃんも調子が悪いと会社を休みました。

ちなみにσ^^も食べ過ぎで調子悪いです

嫌な流れ

以前よりフタマタ系は鬼門種と言う事を記事で紹介してますが、やっぱり鬼門種は鬼門種かも知れません。

と言うのも、昨年ハニーさんとソーさんの合同プレでダビソンフタマタの幼虫を8頭頂きました。

割合は4♂4♀で、ハニーさんの許可さえ貰えれば2ペア位飛ばせそうな位余裕が有ったんです。

そして♀は4頭先行して無事羽化し、脱鬼門種に向けて好スタートを切れたのですが、♂が・・・


1♂目は無事に蛹になった物の、黒点が蛹に出て羽化したものの符節がとれ顎が折れ★になりました。

2♂目は無事に羽化(先日の記事)しました。

3♂目は前蛹で蛹になれず★

4♂目はサイズもそこそこ期待できる感じで育っていたのですが、今日確認したら★ってました

結局無事に羽化したのは1♂4♀と完全に鬼門種を脱出出来た感が全くないです(汗

何とか累代を成功させて次世代ではもう少し良い結果を出したものですね。

しかし先日羽化した♂が唯一の♂になってしまったので、本当の意味で待望の1頭になっちゃいました(汗

なおはる = 短歯なんて言わせない

すでに症状はでてます・・・。

何がって? 言わなくても判りますよね~ この時期になると必ず症状が出ます・・・

そう花粉症

数年前まではマスクもせず、一時的に鼻の通りを良くする点鼻薬(市販薬)を使用して乗り切って居ました。

しかし点鼻薬を使っても、喉の痒みや目の痒みは抑える事が出来ず、また薬が効いている時は良いのですが、夜は薬が切れると鼻が詰まり苦しくなって目が覚めたり、口の中がカラカラに乾いていたりと体に取ってあまり良い状態とは言えません

そこで数年まえから、耳鼻科に通い薬を処方して貰いさらにはマスクを付けるようにしました。

おかげ様で鼻詰りや喉のかゆみはほとんど無くなりました。

また現在使用している薬のおかげか、目もほとんど痒くなることが無くなりました。

しか~し今年は昨年、一昨年とは違い花粉の飛散量が半端ない状態らしく、今年はとても目が痒い><

既に目の周りを手の平でグリグリ擦っている為ヒリヒリするのなんのって

しばらく辛い日々が続きそうです。

では本日のカブクワ~

特に力を入れていると言う訳ではないですが、目標の70upをクリアー出来ず何時まで経っても累代飼育を続けているウォーレスノコです。

現在♀がガンガン羽化して来てるのですが、この度♂が無事に蛹化しました~

まぁサイズに関しては70upは最終交換時の体重から推測すると無理ですが、蛹室を覗きこんだらなかなかのイケメン君の様ですよ^^

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF4


IMG_3492_convert_20110303000608.jpg

掘り掘りした訳ではないので、画像が撮れるのはここまでですが、良い感じに顎が伸びてます

さ~って脱短歯ブログを目指して見ますか~

絶対無理とか脱短歯はなおポンらしく無いとか言わないの

待望の

ついこの間正月を迎えたと思ったら、もう3月になってしまいましたね^^

最近寒くなったり暖かくなったり変な日が続いてますが、雨が降るたびに暖かくなると言うのでもう少しの我慢でしょうか?

しかしスキーに行こうと子供の板を新調したのですが、早く行かないと使わないウチにシーズンが終わってしまいそうです(汗

雪が無くなる前にあと2回は行きたいな~

でもほんと月日が過ぎるのがメチャメチャ早い・・・年のせいかな?


では今日のカブクワです

♀ばかり先行して羽化していたダビソンフタマタクワガタですが、ついに♂が羽化して来ました~

コヤツは久しく掘り掘りしてしまった個体で露天掘り状態で放置していたのですが、どうなったかな^^っと思いボトルを覗きこんだらこんな感じでした

IMG_3444_convert_20110222234903.jpg

第一声は『あっ 羽化している』ととても平凡な一言でした

しかしここまで見えているのに、完品なのかが判りません

そうなるとやることは一つですね

お腹もまだ赤みが残っていて取りだすにはチト早かったですが、我慢できず出しちゃいました。

続きを読む

プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。