12年

昨日は12回目の結婚記念日でした

昨年、一昨年は旅行に行ったのですが、今年は旅行もせず普段と何ら変わりない日をすごしました。

しかしこの結婚記念日に合わせて着弾したものが有ります。

それがこちら

IMG_3053_convert_20101129232101.jpg

発送もとは『ビーズジュエリーミミ』のミミさんから^^

着弾の経緯は、真夏のが照りつける8月に開催されたMINAMIブラックの南・黒プレ企画

私はそのプレ企画でミミさんの『★ビーズイヤリング(ピアス加工も可) スワロフスキークリスタルパール8ミリ玉使用パールピアス』に応募したのですが、見事当選したからです。

本来であればガラスパールのイヤリングかピアスだったのですが、コメントに『結婚記念日に嫁ちゃんに送ります』と言う事を書き添えていると、『そう言う事であれば、今回だけ特別にご自身でデザインされてみては? 出来る範囲で対応しますよ』とミミさんからメールを頂きました。

ただσ^^だけ特別な事をして貰うと後でややこしい事になるかも・・・と思ったのですが、ミミさんのブログにも『ご希望であれば、もっとラフに つけれるよう、ビーズを 1粒 足して 作るヨ ^0^ ビーズと パールの 2段で、耳元で 揺れる様に ネ ♪♪』と言う様な事も書かれていたので無理のない程度でお願いする事にしました。

それからネットで色々ピアスのデザインを物色してデザイン画を作成し、後はひたすらメールのやり取りをしました。

そしてσ^^のデザインからミミさんのアレンジを加えて出来たのがこちらです。
(※:画像クリックで拡大)
SANY3196_convert_20101129232121.jpg SANY3199_convert_20101129232157.jpg

当初の予定よりもかなり豪華な物になってしまいましたが、私がイメージしていた物にかなり近い・・・いやそれ以上の出来栄えになっています。
            もう大満足です

そして昨日嫁ちゃんにピアスをプレゼントした訳ですが、嫁ちゃんも大喜びでした。

早速試しにピアスを付けてくれたので画像を撮ろうと思ったのですが、『そんな画像どうするの』と言われ、さすがに『ブログにアップする』とは言えず、撮影を断念しました

とにかく嫁ちゃんも私も大満足の着弾となりました

MINAMIさん、ブラックさん(同一人物ですけど)この度は素晴らしいプレ企画の開催本当にありがとうございました。

記憶に残るプレ企画となりそうです。

そしてミミさん私のわがままに快く対応して頂き本当にありがとうございました。

お二人には感謝感謝です♪

   本当にありがとうございました。

IMG_3057_convert_20101129232218.jpg

ダ・ダ・ダ ダビソン

タイトルに意味は有りません(爆

σ^^もブログを始めて1年と5カ月位になりますが、記事を書く時に『どんな風に書けば面白いかな』とか、『興味を持って読んで貰えるかな』と色々考えています。

だってせっかく書いたんだから出来るだけ多くの人に読んで貰いたいと思うから^^(本当は虫ブログだけに虫飼育で参考になる記事が掛ければ良いんですけど(汗)

でももともと文才が無い上に説明下手も手伝って結局オチが無かったり、ダラダラ記事になってしまい自分で読み返して見ても『面白く無い記事だな~』と思ったりしてます

まぁ 自虐 自己満足ブログだからそれでも良いかなと思うけど、どうせ読むなら面白い方が良いですよね~

・・・・とここまで記事を書いたのですが、やっぱり落ちが見つからない(苦笑

色々考えたけど、さらにダラダラ記事なりそうなのでさら~っとクワ記事行っちゃいます


最近そう言えば蛹化記事を書いてないな~と言う事に気が付きました(苦笑

一体最近はなんの記事を書いてたんでしょうね

と言う事で今日は蛹化ネタです

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F2
4月孵化(割り出し)
サトクワハニーさん血統


当然(?)のごとく♀が先行して蛹化して来ましたよ~

IMG_3008_convert_20101123233427.jpg

右の画像は前蛹ですね^^

♀はあと1頭いるはずですが、側面、底からは何も見えず状況が確認できません。

ちなみに先日交換した際に蛹室を壊してしまった推定♂は蛹室を再構築してもうすぐ蛹化する予定です。

IMG_3040_convert_20101128150427.jpg

せっかくなので蛹化そして完品羽化して貰いブリードサイズとして頑張って貰います

あんまり・・・

年末も近づき仕事と忘年会が忙しいのか、最近ブログ更新をされている方がとても少なく感じます。

σ^^の場合基本的にリンクを張らせて頂いている方がブログを更新されたら必ず遊びに行かせて貰ってますが、最近は本当に寂しいです。

まぁ私もチョコチョコ忙しくなって来ているので、何時までのんびりブログ訪問できるか判りませんけど

ネタも無いので早速今日のカブクワ

なおはると言えば 短歯 ウォーレス そう コス では無くて ウォーレス と言わんがばかりにサイズは出ないけどブログ登場回数はかなり多いです(苦笑

先日入れ替えたばかりなのですが、その後が気になり奥の方から引っ張り出して確認してみました。

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF4


ちなみに先日期待度の19g有ったウォーレス君です。

IMG_3004_convert_20101121234520.jpg

喰ってると言うより崩してる

かと言って暴れているのとはちょっと違う感じがします。

しかし私の場合どうも2本目への移行が上手く行かないんですよね~

基本的には同じメーカの同じ菌糸を喰わせているのですが・・・。

交換時は幼虫が潜って行く時にウンチをして体重を減らしたりすることが無い様に、坑道は広めで底部分は幼虫が横にゴロンとなれる位の結構大きな空間を作る様にしてます。

喰いカスも少し入れるようにしてバクテリアの引き継ぎなんて事もそれなりに考えてやってるんですが・・・

まぁこうなると、後はなるようにしかならないんですが、もう少し様子を見ようと思います。

ちなみに他の瓶はと言うと・・・

IMG_3015_convert_20101125224526.jpg

同じ様な感じかなと思う物とおっこれは良い感じってのが有りました。

さてこの画像をみてあれ?って思った方はかなりこのブログのです。

そう前回記事では6♂4♀と報告したのですが、改めてボトルを見ると5♂5♀でした(爆

σ^^かなりお疲れのようです orz

でも結果オ~ラ~イ

勤労感謝の日に着弾

最近すっかり2~3日に1度の更新が板についてますが、ネタさえあればこれ位が丁度良いペースです。

しかし今日は久しぶりの連続投稿です

と言うのも昨日の金太郎感謝勤労感謝の日に着弾が有ったからです。

事の始まりは金さんの22222キリバンプレ企画

私は運悪く22222のキリバンを踏んでしまい不幸のズンドコどん底を味わっていたのですが、協賛もしていたので当然σ^^の協賛品(協賛品は特に決まって無かったですが)にも当選者さまがいました。

そう不幸にも私のキリバンを踏んでしまったのは鍬形屋七兵衛さんです。

七兵衛さんは今期オオクワに力を入れていると言う事でしたが、微妙に飼育種が似ているそんな方です。

腕は格段に七兵衛さんの方が上ですけど^^

でもって当選したからには何かを送らなければいけなかったのですが、当時我が家でソコソコの幼虫が取れていたスペキオススシカ幼虫とウォーレス幼虫が飛んで行きました。

ちなみに只今綺麗なお姉さん?と一緒に幸せな日々を送っているそうです。

話を戻しますが・・・
当然プレ企画ですから御礼なんて受け取るつもりは全くなかったのですが、どうしてもと言う事で私が飼育している種に合わせて勤労感謝の日に飛ばして頂きました。

勤労者へのプレゼントとでも言いましょうか、ともかく増種では無く増数です

そうそう今まで七兵衛さんとはメールで何回かやり取りをしていたのですが、私が感じた七兵衛さんのイメージはとっても真面目で誠実と言う事

と言う事で普段σ^^の所に着弾する物とは違い安心して開封する事が出来ました

当然コスセットなんて入っていませんでしたが、開封一番ドキっとしました。

それがこちらです

ちなみにこのカレーを子供に見せたら目をキラキラ輝かせ『もう俺たちの物』と目が訴えていましたので、今週末にでも子供達が頂く事になると思います。

そして本命はこちら

IMG_3014_convert_20101123233640.jpg

Dorcus grandis grandis
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 F3


グランの幼虫を4頭頂きました^^

秋取れの幼虫は大きくならないと良く言いますが、そのジンクスを跳ね返すような大きな個体を羽化させるべく頑張りたいと思います(難しいと思うけど)

七兵衛さん この度は本当にありがとうございました。

またご丁寧に手紙まで同封して頂き、さらに送料まで御負担して頂き申し訳無いと思う反面、本当に良い出会いが出来たと思っています。

これからも末長いお付き合いをよろしくお願いします。

あっそれと金ちゃんへ

この様な貴重な場を提供して頂きありがとうございました。

感謝してますよ♪

セットしたよ~

11月23日は 勤労感謝の日 みなさん如何お過ごしでしょうか?

本日私は仕事です(勤労感謝の日なのに)

と言うのも、ウチの会社(親会社)は基本的に完全週休2日制なんですね。

結構大きな現場も抱えて、こう言う週の真ん中にある祝日は出勤日になるんです。

ただこの祝日が消えて無くなる訳ではなく、別の日に移動してたとえば年末の休暇が長くなったり、GWが長くなったり突然週末が3連休になったりするんです。

『休みが長くなって良いね』と言う意見も有るんですが、自分だけ仕事で、遊びに行けなかったり、ひとりでお留守番なんて事もあり結構つまらないものです。

と言う事で祝日に有給をぶつける事も多いのですが、今回はちょっと忙しく休めませんでした

では今日のカブクワ~

バッチリドッキングが確認できたタラのセットを組みました。

まぁ『組ました』と言ってもコバシャ小ケースにカワラ材をゴロンと入れて動かない様に固定しただけ

IMG_3002_convert_20101121234440.jpg

実はタラのセットを過去に組んだ事は有りますが、その時はカワラ菌糸瓶をゴロンと入れただけのセットだったので材でセットするのは初めてです(あっ一応レギは有りますけど)

ただ心配なのは使用している材と言うか♀のスイッチと言うか・・・たかパパさんに材皮を剥いた状態で頂いた材ですが、かれこれ1カ月も放置していてカワラの匂いすらしない

スイッチさえ入っちゃえば何とかなりそうですが、どうなるかな~

とりあえず、今はこの材しかないのでこの材と♀に頑張って貰おうと思います。

IMG_3003_convert_20101121234459.jpg

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
産地:コンゴ
累代:CBF1(♂83×♀49)
割出:12月20日
羽化:♂7月 ♀5月

期待しても良いですか?

ちょっとタラ記事を挟んでの更新になってしまいましたが、本日はsspの交換に続きウォーレスの交換記です。

ウォーレスに関しては私の所では3世代目を飼育しています。

70upしたらこの種の累代を終了しようと頑張っているのですが、67mm位が壁になっていてなかなかクリアー出来ません

しかし今期はもしかしたら違います

そうタイトルにもある様にちょっと期待しても良いかも^^ と言う幼虫が1頭だけですが出て来ました。

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF4


交換したのは10本で10頭とも元気に生存しておりました。

割合的には♂6頭、♀4頭とまぁまぁイイ感じです。

こちらが♂の記念撮影現場です。(画像悪くてスンマセン

IMG_2990_convert_20101115221221.jpg

左上から16g,17g,16g,14g,14g,そして19g

σ^^が飼育すると、2本目以降体重が伸びる事はなぜか少ないのですが、今期のギネスサイズは最終体重21.8g(その前のギネスは25gだった様ですが)と言う事だったので、もしかしたら目標の70upがクリアー出来るかも知れません^^

と言うのも、過去のデータを見ると飼育した中で1本目交換時のMAX体重は18gで最終交換時は19gと言うデータが有りました。

中型クラスは1g違うだけで、1~2mm位サイズが違ってくるのであと2g伸びてくれれば念願の70upに届く可能性が有ります。

ただし、この種も蛹化時は暴れがひどい(我が家だけかも知れませんが)ので如何に暴れを抑えるかが70upの課題と考えてます。

とにかくこの19gの幼虫は昨年よりもボトルサイズをあげ1800ブローに投入したので次回交換を楽しみにしたいと思います。

頑張って大きくなってね~

ちょいと早いけどね~

何時のまにかヘタレキャラが板についてるなおはるです。

なんでだろう~ なんでだろう~ すべてはあのプレ企画からかも

いやすべてはあの2人組のせいだ きっとそうだ

えっ もとから?

いや~そんなことは・・・あるかも(爆

今後は脱ヘタレブログ目指してがんばります!

では今日のカブクワです

ちょいと意表を突いてウォレス交換記事の前にこちらの記事をアップします。

だってあの○たろうさん○○たろうさんに負けられないから^^

そうです ウチもそろそろタランドゥスのブリード始めますよ~

と言っても彼らはきっと駄目だろうから彼らの分も頑張って取らないといけないしプ、プレッシャーです(爆

まずはハンドペアリングから

IMG_2977_convert_20101112225016.jpg

とりあえず久しぶりにハンペ・・・乗せただけけど、この後♂が180度回転し、♀を突きあげる様な行動に

でもこれって確か良い行動だったとどこかのブログで読んだような・・・

そして数分後バッチリでした♪

ハンペがこんなにすんなり行ったのはニジイロ以来かもしれない

そしてその後も数日ケースにて同居中ですが、常にメイトガードしてました。
IMG_2981_convert_20101112225039.jpg

さ~って○たろうさん○○たろうさんの分も含め沢山取るぞ~

あっその前にセットしなきゃ(爆

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
産地:コンゴ
累代:CBF1(♂83×♀49)
割出:12月20日
羽化:♂7月 ♀5月



週末はカブクワ三昧

実は先週の金曜日から長男の直行が調子を崩していました

月曜日になってもまだ調子が悪い様で休み延長中

今朝もまだ少し調子が悪そうでしたが、今日は学校に行けたのかな?
後で電話して聞いてみよ

熱はほとんど出ていなかったですが、頭が重く体がだるいと言ってました。

今回はインフルエンザでは無かったようですが、相模原市では既にインフルエンザで学級閉鎖になった所も有る様なので、そろそろ予防、対策をした方が良いかも知れないですね。


そんなことも有り、土曜日は長男を自宅にお留守番させ次男の絵を見に行ったりしましたが、日曜日は特に予定も無く朝からカブクワ三昧でした。(σ^^には珍しい)

早朝から800ボトルにマットを詰め詰めし♀用ボトルを作り、既に準備済みの菌糸瓶を用意して21本のボトル交換を実施

午後からは、交換したボトルの洗浄や物置の整理などを行い、余った時間で地元ショップに行き、菌糸ブロックを2個ほど調達し、帰宅後詰め詰めしました。

今回作った菌糸は、9月投入分のsspWEとウォーレス用で、その他には後追いで取れた幼虫で飛ばし損ねた残っているウォーレス幼虫とsspWE用です。

ホント今期はウォーレスとsspばっかりです

では今日のカブクワ~

21本の内訳はそうウォーレスノコ10本とクルビsspWE11本です(苦笑

これでこの種は何本になるんだ~

と言ってもここで一気に両方を記事にすると今週の記事が書けなくなるし、カテゴリの関係も有るので2回に分けて報告です(苦笑

Dorcus curvidens ssp
クルビデンスssp.
ミミさんWE血統


ちなみにこちらは画像がほとんど有りません(汗

と言うのも(言訳ですが)先にウォーレスの交換をしたのですが、掘りだしては秤に乗せて記念撮影、掘りだして秤に乗せて記念撮影と♂が出てきたら菌糸瓶、♀が出て来たらマット瓶と作業をしてたら途中で力尽きましたorz

しかもsspはド初令でボトルに入れていたので♂に関しては3令初期が出て来て参考になる体重でも無かったので・・・そう言えば2令も居たな~(汗

あっ! ちなみに2本だけ菌糸瓶を飼育してました(滝汗

でも少しだけ写真が有りましたので一応乗せて置きます。
IMG_3001_convert_20101114231603.jpg

左から6g(♂)、12g(♂)、10g(♀)で、他も同じような感じでした。

2令や微妙で雌雄判別できなかった物は菌糸瓶に、♀と思われる物をマットに入れました。

この血統はσ^^得意の小型羽化を目指して回転を早くし、WEの早期固定を目指していたのですが、元親であるミミさんの所では80upも出てる血統の様です。

私の所ではアウトブリードになっていてWEの固定もまだまだ先の話なので、、『大型個体を目指して飼育してみよっかなっ』と言う欲が出てしまいました。

まぁ目指した所で出るとは思えませんけど^^;

と言う事で次回交換までじっくり居食いしてくれる事を願って本日のブログを締めたいと思います。

sspちゃんよろしくね(←虫頼みかよ

2頭の行方

昨日はとある美術館の相模原市児童作品展に行って来ました。

普段こう言うのはあまり行かないのですが、今回は次男坊君が頑張りましたv(^^

この相模原市児童作品展とは相模原市の小学校を対象に絵画の作品を募集し、その中なら入賞・入選作品を選び期間限定ですが、展示すると言う物です。

今回は1151点の中から386点がえらばれ、この386点の中に陽之の絵が選ばれたんです(入選でしたけど)

その絵がこちら(画クリで拡大)
IMG_2985_convert_20101113210247.jpg

入賞はできませんでしたが、入選でも十分立派だと思います。

まぁσ^^の息子にしては良く書けていると感心しました。

では今日のカブクワ~

Prosopocoilus gertrudae
ゲルツルーダノコギリクワガタ
産地:フィリピン・ルソン島
累代:CBF1(まんじさん&mwtdoさんコラボ血統)


8月上旬にgucchiさんから頂いたゲルツ(σ゚∇゚)σゲッツです。

頂いたのは幼虫4頭でしたが、4頭のうち2頭をカワラに、残り2頭をオオヒラに突っ込んでました。

カワラに突っ込んだ幼虫2頭は、1回目のボトル交換もすんなり完了し交換後のボトルでも食痕が付いてるので一安心している所ですが、オオヒラに入れた冒険個体達は相変わらずで、生きてるのかカリントウになっているのかすら判らない状態でした。

ボトルの劣化も若干始まっていたんだけど、とりあえず3カ月放置してから考えようと決めてました。

と言う事でこちらが3カ月放置したオオヒラボトルです。
IMG_2972_convert_20101109231401.jpg
同じ時期同じ管理、同じ時期に幼虫を投入したのにこの差は何だ?

左の瓶はもっと放置しても良かったかなと思わせるボトルでしょ^^

でもホジホジしちゃいました。

すると・・・

続きを読む

夢は夢のままで

9月に購入以来ちょこちょことやり続けてるポケモンブラック(2周り目)ですが、先日ほぼ終了しました。

こちらがその画像

IMG_2965_convert_20101109212012.jpg

まぁ興味ない人には全く分からないと思いますが、全国図鑑完成
(あと未発表の3体を残してですが)

さらに646匹のポケモンもコンプしてます。
こちらは過去にやったゲームの遺産が大きかった

と言うことでポケモンもひと段落なので寝不足が少し解消できそうです

大した雑記でもないのでさっさと今日のカブクワ~

先週記事にしたダビソンですが、そろそろボトル準備が出来たので交換しました。

1週間でさらに喰いが進んでいる感じだったので、4本全て交換です

そして結果がこちら
IMG_2969_convert_20101109213305.jpg

左から21g、21g18gでした。。。

ん~思った以上に伸びてませんね

何でだろう・・・確かに4月割出で7月1本目、9月2本目、今回11月で3本目と交換サイクルは約2カ月で早いですが、基本的に喰い上がり状態での交換なのでこんなもんじゃないかな~と思っているんだけど・・・

もしかして、喰いあがって来てももっと放置する方が良いとか?
誰か教えて

とりあえずこの3頭にはもう少し太って貰う事にします。
σ^^が太るのは得意なんだけどな~

そう言えばボトルは4本有りましたよね。。。

続きを読む

羽化ラッシュ

白三さんとこで毎年恒例『泣きの商工フェスタ終了記念里親感謝祭』開催中

応募は11月11日までですので応募要領をしっかり読んでドンドン応募しちゃいましょう。

ちなみにヘラヘラ成虫Prとか居ますよ~

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パプキンの羽化ラッシュが有った事を先日の記事で紹介だけしたのですが、さらに羽化ラッシュがありました。

せっかくなので前回掘りだした成虫も引っ張り出してきて撮影しました。

ただし室内撮影なので、写りはイマイチですけど

では本日はパプキンギャラリーです。

まずは♂ブラック×♀ブラック(TNK血統)
BXB_1_convert_20101104215503.jpg BXB_2_convert_20101104215534.jpg
BXB_3_convert_20101104215603.jpg BXB_4_convert_20101104215709.jpg

左上の♀が完全なブラックが出ましたが、♂はブラックが出ませんでした。

こちらの血統は右下の♂を使用してインブリ累代予定です。

次に♂ブラック×♀レッド(♀の血統はグリーンです)
BXR_3_convert_20101104215835.jpg BXR_4_convert_20101104220057.jpg
BxR_1_convert_20101104215741.jpg BXR_2_convert_20101104215806.jpg

♀はブラックぽいのとエメラルドグリーン(EG)が出てます。

このEGの♀はメッチャ綺麗で、♂ブラック×♀ブラック(TNK血統)とは別に組むPrの♀最有力候補です

続いて♂グリーン×♀ピンクヘッドとグリーンボディ
(♀の血統はグリーンです)

GxG(GxP)_1_convert_20101104220139.jpg GxG(GxP)_2_convert_20101104220215.jpg
GxG(GxP)_3_convert_20101104220305.jpg GxG(GxP)_4_convert_20101104220342.jpg
GxG(GxP)_5_convert_20101104220449.jpg
 右上の♀が親に似てます。
 中段右の♂は少しブルー
 の入ったモスグリーンです。
 この♂も種親候補です。





そして最後に♂グリーン×♀グリーン
GxG_1_convert_20101104220521.jpg GxG_2_convert_20101104220547.jpg
GxG_3_convert_20101104220613.jpg
 なかなか良いモスグリーンが
 出てますよ。
 ♀がまだ居ませんが、
 G×G血統も♀の蛹が
 居たと思います。

 

色々な組み合わせでブリしたい所ですが、組みすぎると大変な事になるので・・・

ブラック×ブラックのインブリは決定してますが、もう1PrはどのPrにしようかな

候補は決めてますが、グリーンも綺麗なのでもう少し悩んでみます。

以上パプキンギャラリーでした^^

すべて生存? PARTⅡ

昨日は予定通り八○島シーパラダイスに行って来ました。

比較的曇り空が目立ちましたが、ソコソコ暖かく楽しい一日を過ごす事が出来ました。

今回は無料フリーパス券を入手して行った事もあり、『入場料が掛らなかった分普段あまりやらない事をしよう』と言う事で、ふれあいラグーンにて『ドルフィンガイドツアー※1』なる物に参加して来ました。
※1:体験プログラムで飼育トレーナーと一緒に通常入ることができない場所に入り、普段タッチ出来ない「シロイルカ」や「バンドウイルカ」などにさわりながら記念撮影をする物

でもってこちらがその写真(写真をカメラで撮ってます)
IMG_2962_convert_20101107222251.jpg IMG_2960_convert_20101107222233.jpg

体験コースの参加費一人500円と写真代一枚1000円が掛りましたが、子供達が貴重な体験が出来て良かったです。

しかしこの写真何時も思いますがもう少し安くならない物ですかね~

よく家族で記念写真とかジェットコースターの絶叫ポイントで撮った写真とか販売されていますが、大体1枚1000円で買う気を損なわれます

σ^^的には出来次第ですが、500円位なら・・・と何時も思うんです

なにか取り決めでもあるんでしょうか?

どうせ写真撮って印刷するなら薄利多売の方が良いと思うんだけど

でもってこちらは購入しませんでしたが、来場記念でカメラマンさんが撮ってくれれた写真です。(後ろの白イルカは飾り物ですョ)
前回のネズミィーシーの家族写真で『ボカシ抜き希望』と言う声が有りましたがボカシが無いと美人妻が成立しないので今回もボカシ有りです

では今日のカブクワ~

いきなりですがド~ン

IMG_2890_convert_20101107225525.jpg

前回のエレガントゥルスの記事と同じような画像からスタートですが、このプリカにはビシグナートゥスコクワの幼虫が入ってます。

エレガンと同様に放置していたらこんな感じになってました。

IMG_2893_convert_20101107222121.jpg IMG_2892_convert_20101107222103.jpg

生存が怪しいものとマットがウンチだらけの物が有り、流石にこのままでは可哀想と言う事で、生存確認も兼ねてマット交換を敢行しました。

IMG_2894_convert_20101107222139.jpg

エレガントゥルスと同じ環境だったのですが、こちらは数頭消えて居なくなっていて、さらに蛹は1頭もいませんでしたね(1頭蛹室を壊してしまったのは内緒です

でも生存率70%程度でしたので、どごぞのブログより全然OKでしょう。

どうもこの種はイマイチ相性が悪いらしく、幼虫飼育で数頭★になる個体が必ずいます。

兎に角この9頭には無事羽化して貰わなきゃと行けないし、もう少し大きいサイズで羽化して欲しいと言う願いを込めて、120プリカから200プリカに格上げして管理です。

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 WDF2


すべて生存?

白三さんとこで毎年恒例『泣きの商工フェスタ終了記念里親感謝祭』開催中

応募は11月11日までですので応募要領をしっかり読んでドンドン応募しちゃいましょう。

ちなみにヘラヘラ成虫Prとか居ますよ~

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は奥様のお仕事day

子供2人は居るものの、奥様の監視から解放されて羽を伸ばして一日カブクワネタ探しだ~・・・なんて事が出来れば良いんですけど、現実は厳しいです

朝から掃除機を掛けて、お風呂、トイレの掃除、雑巾がけ・・・一服して気がつけばもうお昼(汗

ご飯の用意をして3人で食べて洗い物して・・・自由な時間がほとんどない

でも午後からは時間が少し取れそうなので来週のネタでも捜すとしますかね^^

それに明日はまたまたお出掛けday♪

フリーパスポート券を4枚入手したので水族館と寂れたちょっとした遊園地のある八○島シーパラダイスに行くのでもうひと踏ん張りがんまりまっす。

その前にちょっとカブクワです

かなりあちこちに飛ばしたのですが、それでも幼虫は14頭残っていて、放置していた割にすべて生きている様です。

Dorcus elegantulus axis
エレガントゥルスコクワガタ
産地 スマトラ・ベンクール産
累代 F2


IMG_2839_convert_20101101224923.jpg

そうなぜ生きていると断言しないか?

それは半分以上が前蛹、蛹化していてプリカの横から確認出来るんだけど、1/3位は良く見えないです。

IMG_2840_convert_20101101224941.jpg IMG_2842_convert_20101101225001.jpg

良く見えないんですが、蛹室を作っていると思われる形跡があるので多分生きているだろうと・・・

まぁカリントウのようにまっ黒になっていたり、溶けて消えている可能性も有りますけど

しかし小さな蛹です。

親も小さかったですが、どうやら見た感じ親越えは難しそうです。

とにかく今は無事羽化祈願ですね。

あぁ 今日も無事に虫記事が掛けました

バケツ使う価値なし

昨日の文化の日は長男直行が通うスイミングスクールの大会が有りました。

いままで大会に出た事が無かったのですが『今回は出て見る』と言ってたので気が変わらない内にエントリーしました。

大会では平泳ぎ50mとクロール50mの2種目を泳いだのですが、タイムは平泳ぎが47.27秒クロールが37.95秒でした。(ちなみに両種目とも息子には勝てません

表彰は学年別でしたが、どちらも2位でシルバーメダルを2個貰って来ましたよ
私は今までにメダルなんて貰ったこと無いのでちょっと羨ましかったり

何時まで経っても相変わらず控えめな性格ですが、今回の入賞が今後の自信に繋がってくれればいいな~と思います。

IMG_2850_convert_20101103203001.jpg


では今日のカブクワです

11月になってボトル交換をしないと行けない物がちょこっとあります。

その一つがタランドゥス!

そうびちゅ~さんから譲って頂いた大型血統です。

Mesotopusu tarandus
タランドゥスツヤクワガタ
累代:CBF1(♂84×♀54)
孵化:7月上旬
びちゅ~さん血統


前回交換は9月の上旬ですので約2カ月経過した所ですが、ボトルは既にこんな状態です。

IMG_2832_convert_20101101221913.jpg IMG_2833_convert_20101101221955.jpg

え~っと左が♀(のつもり)で右が♂(のつもり)です。

あっちなみに♂の方はボトルマジックですからね><

本当はもう少しこの瓶で引っ張りたかったのですが、ここらが限界のようですのでそうこの間制作したバケツに投入しようと幼虫を取り出し秤に乗せた所・・・

続きを読む

ボトルの準備が遅れてます

最近雑記ばかり書いてるなおはるです。

ブログタイトルが『雑記 時々 ウサギ』にならないように気をつけなきゃね^^

どこかのブログでは、真面目に・・・なんて言いながら相変わらず雑談記事を書いてますが、きっと虫記事の書き方を忘れたに違いない(w

あっ彼もね^^

あんな風にはなりたくないので、今日は約1週間ぶりの虫ネタです(笑

ハニーさんプレで頂いたダビソン幼虫、9月上旬にボトルを交換したのですがボトルは既にこんな感じ

IMG_2835.jpg IMG_2838.jpg

左が♀のボトル(のつもり)、右が♂のボトル(のつもり)です。

♀の方は軒並み同じ状態なので、『そろそろ蛹化するのかな?』良く確認してみると、前蛹の個体を発見

IMG_2836_convert_20101101215041.jpg

♂のボトルはと言うと、小さい幼虫から食痕しか見えない幼虫まで

まぁ喰い方はそう悪い感じでもない(のが居る)ので、それなりに育ってくれているのが居るはずです。

田中(ミルコ)さんのブログでは30gの幼虫も出てきているようですが、ウチでも出てくれると良いな~なんて思っています。

ん~交換が待ち遠しいです♪

『さっさと交換すれば?』と悪意に満ちた声が聞こえた気がしましたが気のせいでしょうか?

え~っと前蛹が居ると言う事で♀はこのまま放置します。

♂の方は実は少~し悩んでいて、右下のボトルは準備が出来次第交換予定なのですが、残りの3本はもう少し放置しても大丈夫かな~っと^^

皆さんならどうしますか?

Hexarthrius davisoni
ダビソンフタマタクワガタ
産地:南インド タミールナドゥ
累代:F2
4月孵化(割り出し)
サトクワハニーさん血統

プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる