FC2ブログ

続 2gの違い

以前ウォーレスノコでの2gの差を記事にしましたが、本日はラオスグランディスの2gの差をお送りいたします。
Dorcus grandis grandis
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 種親 ♂72 × ♀42:B-POWERさん血統からの累代


4兄弟のうちの長男と次男です。
結構背筋をピーンとして測っていますが、親は72mmだったので何とか親越えはできたようです。

IMG_1484_convert_20100307223430.jpg IMG_1489_convert_20100307223505.jpg

左の個体は最終幼虫体重が31gで蛹体重は21g
右の個体は最終幼虫体重が29gの蛹体重は19gでした。

まさしく蛹体重はウォーレスと同じような状況で2gの差です。
サイズ的にも、約3mmの違いとこちらもウォーレスと同じような感じになりました。
この血統で80upを出そうと思うと蛹体重で25g程度必要と言う事になります。

2頭並べて見ました

IMG_1490_convert_20100307223615.jpg

サイズこそイマイチですが、なかなかカッチョイイじゃないですか

3男、4男も無事に羽化しているので落ち着いたら計測がてら、並べて写真を撮りたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

なおはる

Author:なおはる

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ