スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ

今日はいよいよ待ちに待った
『KUWATAフェスティバル2010大宮』

KUWATAフェスティバル2010大宮オフ
です。

開催は13:00からなので、11:00にここを出れば十分間に合うのですが、のんびりしているのも勿体ないし、現地集合の約束も取り付けたのでかなり早いですが今から行ってきま~す。

本日オフ会に参加される方々もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

お会いするのに・・・

さて、明日は待ちに待ったKUWATA当日です。

σ^^は特に買うものはなく(買うかも知れませんが)完全冷やかし体制なのですが、メインはやはりオフ会です。

今回のオフ会ではお初の人や初めてお会いする方がたくさんいらっしゃるのでとても楽しみです。

当日は雨も予想されますが、13:00には現地入りする予定です。

こんなかばんを持っている人がいたら、きっと私だと思うので勇気を持って声を掛けてくださいね^^

なんの特典もありませんけど(笑

そんなワクワク気分に水を差すような・・・

今週末には羽化するだろうと予想していたインドアンタエウス(ガントク産)が予想よりも若干早く羽化してきました。

Dorcus antaeus
インドアンタエウス
産地:ガントク産
累代:F5
sorapaさん血統


こちらの写真は24日の寝る前に撮った写真です。
羽化間近と言ったかんじですね。
IMG_1397_convert_20100226074520.jpg

そして羽化を確認したのは25日の朝です。
その時の状態がこちらです・・・ちょいはねパカです
IMG_1400_convert_20100226074541.jpg

まだ羽化したばかりの感じでしたので一部の希望を胸に会社に出社しました。
そして帰宅後確認すると・・・

続きを読む

プレッシャー ゲーム スタート

またまた本日はウォーレスのサイズ測定記事を保留してクワネタをお送りいたします(笑

先週末、先々週末となぜか我が家に着弾したブラックパプキン

もともとはたかパパさんの所で飼育されていたブラックパプキンの幼虫だったのですが、幼虫・前蛹・蛹で★が連続してしまい、何とか1ペア確保するも無事に羽化した♀も突然死で結局♂のみが残ったのです。

そんな時に、『色違いですが5♀いるので飛ばしましょうか』と愛の手を伸ばした所、逆に『飛ばしますので自分の代わりにブリしませんか?』と逆指名を受けてしまいました

始めはパプキンブリに失敗した経験もある為お断りさせて頂いたのですが、たかパパさんの熱意に打たれわが家でブリすることになりました

そして我が家にいるgucchiさんから頂いたグリーン血統またはグリーン×パープル血統と掛け合わせてブラックの血を残そうと言う計画になったのです。

そして先々週わが家にブラックパプキン♂たかパパさんから無事に着弾しました。

その着弾記事を早速書いた所、その記事を見たかっつさんから『ウチのブラック♀と掛けます?』と嬉しい提案が(この辺は記事にしましたね)

早速かっつさんに私信させて頂きました。

そして、先週末ブラックパプキン♀かっつさんから無事に着弾し、我が家にブラックパプのペアが揃ったと言う訳です。

まだ出合っていなかった たかパパさん と かっつさん の出会い、そして本来で有れば出会う事の無かったブラックパプキンペア、この2組みの架け橋になれたことを私はうれしく思っています。

その頂いたペアは22日の夜にハンぺをしてみたのですが目の前で交尾することが無く、結局同居させていました。

そんなブラックパプキンのペアが・・・・18禁(爆

続きを読む

SSPキター

今週末27日は 埼玉大宮でKUWATAが開催されますが、なんと四国からあの人の参戦が決定しました。

何が起こるか 分からないから 面白い by金太郎

オフ会にも参戦するはずですので今から楽しみですが、大人の集まりの関東オフに彼は溶け込めるのか?

乞うご期待(爆

では今日のカブクワです

今日の記事は今月7日に羽化したウォーレスのサイズ計測記事です。
.
.
.
.
.
と昨日帰宅して温室の扉を開けるまではそう思っていたのですが、扉を開けた瞬間こいつの記事を書くのを忘れている事に気が付きました。

『立派な♂は見れるのか?』の記事で瓶交換行い、幼虫体重が21gといまいちサイズだった幼虫クンが22日夜に蛹化しました。

Dorcus curvidens ssp
 クルビデンスSSP
 産地 南ベトナム ダラット産
 累代 F2


IMG_1381_convert_20100223234242.jpg

1枚目の写真は22日の夜に撮影したものです。

PPボトルなので見辛ですよね~ すみません

さらに蛹化したばかりだったので、顎の形状も確認できませんでした。

2枚目の写真は23日の帰宅後に撮影したものですが、ハッキリと顎が見えています♪

IMG_1383_convert_20100223234301.jpg

何とな~くですが、体のサイズの割に顎が大きく見えます・・・バランスの悪い♂が羽化してくるのかな~

SSPの♂はお初なので掘って見たい気もしますが、ここもグッと我慢して羽化まで待ちたいと思います。

あっでもキノコが生えたら掘り掘りするかもね~

キノコ発生祈願(爆

続きもあるよ~ん

続きを読む

暖かい一日

先週末の週間予報では今週は暖かくなると言っていましたが、昨日は若干肌寒い感じで、やっぱり予報はあてにならないな~と思っていたのですが、今日は天気も良く本当に暖かい日になりました。

そうい言えば近所の公園でも梅が咲き始めているのを見ました。
↑写真を撮れば良かったですね^^

本当に春がすぐ側までやって来ているのだな~と肌で感じることが出来る一日でした


さて先週末はブラックパプの着弾があったのですが、その裏で羽化している個体がいました。

察しの良い方はお気づきですね そうですウォーレス♂です(笑

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF3


今回羽化した個体は前回羽化した個体よりも蛹体重で2g程度軽かった訳ですが羽化した個体を見ると、やはり一回り小さい感じがしました^^

IMG_1361_convert_20100221143931.jpg IMG_1364_convert_20100221143949.jpg

顎も若干短い感じがしますが、写真ではまだ完全に固まっていないので何とも言えないですね。

落ち着いたらサイズ計測をしてみたいと思います。
↑よし一ネタ稼げるぞ(笑

そう言えば今月7日に羽化したウォーレスもそろそろ計測できるな~
今日帰宅したら早速計ることにしましょう。
↑よし一ネタ稼げるぞ(爆

今日は続きがあります
今期は登場回数を増やすと言ったパンとポップです。
相変わらずの登場回数ですが、興味のある方のみどうぞ~

続きを読む

あ~あ やっちゃった><

先週末はじっくり虫弄りさせて頂きました。

そのおかげでしばらく放置していた成虫を管理しているケースのマット交換や昨年9月から放置となっていた菌糸瓶交換などを行いました。

成虫に関しては特に落ちた成虫はいませんでしたがケースが綺麗になりすっきりしました。

そして菌糸瓶の交換をしたのはこちら

Phalacrognathus muelleri
 ニジイロクワガタ
 産地:クィーンズランド産
 累代:CBF1


昨年1♀から約50頭もの幼虫を取りあちこちに飛ばし、残った幼虫は9頭

この9頭の幼虫の内6頭は800菌糸瓶、3頭を430(?)プリカに入れて管理していました。

プリカに入れていた3頭は1月30日に800ボトルにすでに移動済みでしたので、今回は残りの6頭を交換しました・・・が、1頭が菌糸と同化しており5頭の交換となりました。

今回の交換に関しては体重測定及び写真撮影はしません

理由はあまりにも色々やり過ぎて写真を撮ったり体重測定をしている時間が無かったことと、写真に収めたくなる位びっくり成長を果たした幼虫がいなかったからです。

とにかく何となく雌雄判別をして♂と思われる幼虫を太1100瓶に、♀と思われる幼虫を800瓶に投入しました。

niji20100220.png


次に国産オオクワの元木ホワイトアイと極上阿古谷(♀)軍団です。

Dorcus hopei binodulus
 オオクワガタ(元木ホワイトアイ)
 累代    :不明
 産地    :不明
 種親サイズ:♂74mm×♀46mm


Dorcus hopei binodulosus
 国産オオクワ 極上阿古谷
 累代:F5
 種親:♂80.6mm×♀49mm


元木ホワイトアイは9月6日と22日に、極上阿古谷(♀)も9月6日に交換して以来の交換になりす。

こちらの交換に関してはすでに食痕が付いていない状態の物が大半でして、羽化しているか菌糸と同化しているかセミ化しているかのどれかだろうと思いきっての交換でした。

しかし結果は最悪でした

全ての幼虫が生きていたものの、前蛹初期状態の蛹室を大量に破壊してしまいました

結局まだ蛹室を作成していなかった幼虫はボトル交換をし、蛹室を壊してしまったものについては、そのまま放置することにしました。

あ~あ失敗したな~naku01.gif

ookuwa we 20100220

ookuwa ako 20100220

ブラック×ブラック

本日は着弾がありました。

わが家では2週連続で着弾するとは珍しい出来事です。

届いた荷物はこちら

IMG_1366_convert_20100221144008.jpg
 送り主は、ビソンノコを爆産させた
 秋田のおしゃれ番長
 B.Diamondさん命名こと
  かっつさんです。
 画クリ 
 開封しやすい様に嬉しい心遣いです


先週たかパパさんからブラックパプキン♂が着弾していたのですが、わが家には色違いの♀しかいません

そんなブラックパプ♀の居ない私に『ウチのブラック♀と掛けます?』と嬉しい申し入れが

躊躇なく連絡させて頂き、是非コラボを実現させましょうと言う事になり今回の着弾となった訳です。

本当で有れば最近のブリ成績を考えると私ではなくかっつさんがブリをした方が爆産しそうな所ですが、たかパパさんの思い、かっつさんの思いそして金さんの思い(?)を受け私は立ち上がったのです

そんな着弾ですが、事前にネタ仕込みはありませんとのことでしたので、迷うことなく開封

IMG_1368_convert_20100221144045.jpg
 開封することに一所懸命になって
 しまった為、写真を撮り忘れて
 しまいましたが、以前sorapaさん
 の所でみた梱包技術満載で 
 ございました。
 かっつさん良い仕事しています

ちなみに画像右に写っているプリンカップはビソンノコ幼虫5頭です。
ビソンノコについては、私なりの目標を持ってなるべく大きな個体目指して
しっかり飼育して行きたいと思います。
さらにゼリーまで頂いちゃいました

では早速ブラックパプキンに登場して頂きましょう
IMG_1370_convert_20100221144103.jpg
見事なブラックっぷりです

さぁ~プレッシャーの掛ったブリになりそうです。

少し落ち着かせ、1週間程度同居させてセットに幼虫したいと思います。

ブラック×ブラックのコラボを実現させニョロバックできるよう精進したいと思いますので応援よろしくお願いします笑

かっつさんこの度は貴重なブラックパプ♀を譲って頂き、また送料まで負担して頂き本当にありがとうございました。

ネタが無いので

蛹はちょこちょこと居るのですが、私の思惑通りにはなかなか羽化してくれません。

そんなこんなでネタも尽き、こんな時にすることと言ったら得意の棚卸

でも、やっぱり面倒~と言う事でサナギ~ノの棚卸をしてみました

これが当家にしては結構いるんですよね~

IMG_1342_convert_20100218222612.jpg

左上の瓶からラオスグランディスの♀、雌雄判別を間違えたラオスグランディスの♂、まんじさん印のインドグランディス

続いて左下からまんじさん印のインドグランディス♀、昨日紹介したオオクワ♂、ウォーレスの♂になります。

コバシャ小に入っている人工蛹室は画像クリックで見れますが、左側がsorapaさん印のアンタエウス、右側が羽化直前ですが、ウォーレスの♂ですね。

実に8頭ものサナギ~ノがいることになりますやほー

しかも6本も掘り掘りしていないとは意外でしょ(笑

と油断していたら、こんなのを見つけてしまいました。

あっぶね~((( ;゚д゚)))アワワワワ

まだ侵食は少ないですが放置していたらマジ危なかったです。

しかもこの瓶はラオスグランディス唯一の♀瓶だったので、発見が早く本当に良かったです。

このあと速攻掘り掘りしたのは言うまでもありません。

続きを読む

80UPの親を持つのに・・・

神奈川県の私が住む町では明け方(?)から雪が降っていました。

日が伸びて夕方5時頃でも若干明るくなって来ましたが、なかなか暖かくならないですね~

そんな暖かくならない中、我が家でも肌寒い話が・・・

本種血統は80UPの親を持つ国産オオクワです。

P(ピリカラさん)とH(ハッシィーさん)の合同プレゼント企画で見事当選し、TAKUTOMOさんから幼虫8頭を頂き飼育して来ました。

その後瓶交換をするも、全く幼虫体重は乗らず♂の最終交換時で最大20gでした

そんな幼虫の1頭が早くも蛹化してきました。

最終交換から2か月ちょっと経過していますが成熟期に入っていますので、体重増はほとんど望めないでしょうね

 Dorcus hopei binodulosus
 国産オオクワ 極上阿古谷
 累代:F5
 種親:♂80.6mm×♀49mm


IMG_1337_convert_20100214214249.jpg

蛹室内部に水滴でとても見辛いですが蛹になりたてのミルキ~ノです。

蛹化してくれたことに関しては春を感じさせる記事なのですが、相変わらずサイズが付いてきません><

幼虫体重20g前後ってギリ70届くか届かないかと言った所ですかね

もしかしたら我が家の元木WEよりもチビサイズで羽化して来るかもです(汗

WEはまだ幼虫してますけどねf^^

とは言え血統としては大型が期待できますので、こちらの種も親のサイズに関係なく来春ブリ予定です。

グラン同様先は長いですけどね

とにかく完品羽化お願いしま~す

グラン初羽化

あまり凹みネタを引張るのも嫌なので、日曜日の着弾記事の裏で予想通り羽化して来たグランディスネタをお送りします。

Dorcus grandis grandis
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 種親 ♂72 × ♀42:B-POWERさん血統からの累代


連続写真でどうぞ~
14日 AM11:30頃
IMG_1328_convert_20100214214133.jpg
 また羽化が始まる所を見ることが
 できませんでした><







14日 PM1:30頃
IMG_1330_convert_20100214214159.jpg
 不思議なものですね~
 あれほど皺くちゃな羽が伸びる
 のですから






14日 PM9:00頃
IMG_1336_convert_20100214214235.jpg
 顎もしっかり持ちあがって
 完品羽化間違いなさそうですv(^^







16日 AM23:30頃
IMG_1338_convert_20100216232247.jpg
 まずは完品羽化してくれたので
 okとしましょう。
 しかし顎はいい感じです♪






当然サイズ計測はしていませんが、予想よりはるかに小さく親超えすら厳しいサイズとなりそうです。

わが家では良くある光景ですが、かなりショックでございます

さてブリードは越冬させてからと考えていますので来春セットですね。

この種の目標は80UPとしており、80UPするまで累代飼育を続けたいと思っています。

次世代で必ず80UP出すぞw02.gif

とのんびり記事を書いていたら・・・

続きを読む

果たして結果は

我がブログは基本的に写真で内容をごまかすパターンが多いのですが、今日は珍しく写真なしでお届します。

1月25日の記事で紹介したスペキオススの割出予定よりちょっと早いですが実施しました。

Rhaetulus speciosus speciosus
 スペキオススシカクワガタ
 産地:タイ ウィアンパパウ産
 累代:CBF1
 設計屋さん血統


今期もっとも力を入れてVN材を2本投入してブリードに臨みましたが、結局ボウズでございましたorz

本種のブリードに付いては残念な結果となりましたが、♂は健在なので♀を入手し必ずリベンジを果たしたいと思っています。

さてσ^^的には珍しいですが、しばらくビッダを徘徊しようと思います。

バレンタインプレゼント

今日はバレンタインですね~ みなさんはチョコレート貰えました?

私は3個も貰いましたよ

1個は妻からの義理チョコ 残りの2個は両家のお母様からの子供にあげるついでチョコです

まぁ甘いものが好きなσ^^は貰えれば何でもいいんですけどね^^

では今日のカブクワです

こちらもバレンタインデー着弾がありました。

送り主は大阪のイケイケパパこと たかパパさん です。

期待通りの仕込みでした(笑

画像クリックで何時もの・・・です(爆
IMG_1318_convert_20100214100453.jpg

そしてそのおねーさんの誘惑に負けず突き進んでいくと・・・

大量の贈り物が

画像クリックで中身の全容が明らかに
IMG_1320_convert_20100214100528.jpg

バレンタインのチョコレートにちなんでブラックパプキン、ゼリーいっぱい、産卵材そして

パプと用品の使用方法は判るのですが、筆は・・・

妻に使えばいいですか?

どうやって使うか想像したそこの( ´∀`)σは間違いなくエロエロ君です(爆
.
.
.
あっ メインのブラックパプを紹介しないと駄目ですよね^^
IMG_1325_convert_20100214100617.jpg

こちらはペアじゃないですよ^^  しかし良い色です

このブラパプが我が家にやって来た経緯はたかパパさんのブログでチェックしてくださいね
手抜きですね~

この度は貴重な種をありがとうございました。

さらに送料まで御負担して頂き本当にありがとうございますゴメン

たかパパさんの苦労に報いるべく何とかブリを頑張って幼虫バックしたいと思います。

ちなみに我が家ではグリーン血統とグリーンパープル血統の2種と掛け合わせる予定ですので、血が混ざる関係上
ブラックが羽化するかは不明ですけどね^^

さぁ~がんばるぞー

最後の幼虫

☆ - くわがたの森 - Pure Forest ☆
20000万HITプレ企画ビーズ関連の当選発表がされました~
当選者様おめでとうございます
やはり、予定より1日早かったですね^^
当選された方は当選表明を『当選しました!!』の件名で、
ミミさんブログメールフォームより19(金)中に、
お名前(フルネーム)を必ずご記入の上、送信して下さい

私は・・・惜しくも(本当に惜しかったのか?)外れちゃいました~




突然ですが、我が家ではラオスグランディスの幼虫を飼育しています。

あれ知ってました

そうりゃあれだけ記事にしてますもんね^^

このグランディスはsorapaさん『ブログ開設3周年記念プレ企画』 で見事当選しB-POWERさんから頂いた成虫Prの子になります。

昨年の春にセットをして少数ですが5頭の幼虫を取ることができ、その5頭を飼育していました。

その5頭も今年に入ってから蛹化ラッシュとなり、4頭(全て♂です)がすでに蛹化しています。

新年早々蛹化した個体はかなり色付いてきました。
IMG_1313_convert_20100213011217.jpg

こちらは早く羽化しないかな~と待ち遠しい日々を送っています。

そしてタイトルにもあるように先日最後の幼虫が蛹化しました。

実は3♂2♀のつもりで飼育していましたが、♀と思っていた1頭が見事に性転換してしまい最後の幼虫も『もしかしたら・・・』と心配しておりましたが、無事に♀として蛹化してくれました
IMG_1312_convert_20100211221147.jpg
大顎は無く正真正銘の♀です(笑

♀が蛹化してこんなにうれしかったのは久しぶりかも知れません

さらにティーノさん曰く、我が家ではお馴染みのミルキ~ノです

別にミルキ~ノを狙っている訳ではないですけどね

時々全体チェックをするのですが、その際に蛹化や羽化が近い個体は温室の扉を開けると見える位置に移動して基本的に毎日チェックしているからなせる業なのです。

結構まめでしょ(爆

ちなみにこの子たちのお父さんはすでに他界してしまいましたが、♀はまだ健在なので♀が少ない関係上今年の春にもう1回セットを組もうかななんて思っています。

最後になりましたが、グランディスの飼育チャンスを作って頂いたsorapaさんと貴重な成虫を譲って頂いたB-POWERさんに感謝しています。

どうもありがとうございました。

パ~プ~

水曜日辺りから、FC2ぼブログにコメやコメ返を投稿すると妙に時間が掛っています。
他のYAHOOブログやココログに投稿する分には問題ないんだよな~
もしかして家だけかな~?
今日会社でコメしてもストレスなくコメ出来てるし・・・
やっぱりうちの問題かな~?
帰宅したら早速確認しなきゃ 

そして今日は昨日に引き続きパプネタなのである・・・ゴメン
では今日のパプネタです(笑

昨日はネタが尽きた今月始めに羽化したパプ♂をホジホジしたばかりなのですが、気付くと最後のパプ♂が羽化して来ました

先日ネタ探しで確認した時は、『あと2、3日後に羽化するかな』と思っていましたが、小型種は色付いてから早いですね~

表画像は昨日記事アップ後に羽化に気が付き撮った写真で、裏画像は今朝撮った写真です。

IMG_1309_convert_20100210235745.jpg

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
gucchiさん血統


この♂もしっかりグリーンで羽化してきてくれました。

これでgucchiさんから飛んできたパプ幼虫7頭はすべて完品羽化したことになります。

こんな奇麗なパプの幼虫を譲っていただいたgucchiさんには感謝ですね^^

完品羽化の次は当然ブリですよね~

一度セットしたことがあるのですが、その時はボウズを喰らってますので何とかリベンジをしたいと思っています。

さぁ♂の活動が待ち遠しくなって来ましたよ♪

ほじほじ

あの一時帰休をしていた時の暇さは一体どこへ行ったのか・・・

最近はめっきり忙しい私です。

でも完全週休2日制なので、土日の休みは取れているんですけどね

と言う事で今日は早速カブクワネタ行ってみましょう

掘り掘りとは違います ホジホジです(爆

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
gucchiさん血統


現状ネタが尽きてしまったので羽化から1週間チョイしか経っていませんが、ホジホジしてみました。

IMG_1303_convert_20100207220038.jpg IMG_1304_convert_20100207220052.jpg

ボトル越しから見るよりも格段にきれいな色だったのでびっくりです。

顎もいい感じじゃないでしょうか?

サイズは・・・聞いてはいけませんnaku01.gif
一応カワラ飼育だったのですけど

と言う事で大人の対応でお願いしますゴメン

ゾロ目

☆ - くわがたの森 - Pure Forest ☆
にてプレ企画が開催されていますが、締め切りまで今日を入れてあと3日(11日の15:00までですよ~)
応募するか迷っている方、何に応募するか悩んでいる方、締め切りが来る前に応募急げ
アクセスは左のバナーからどうぞ!


今年に入ってゾロ目が良く出ます。

新年早々ゾロ目が2回そのあとにも1回そして最近またもや2回出ました。

最近の1回目は2/7の金さんの記事で、2回目は2/8のぱぱゴリラさん所でです。

この2人コス師弟関係ですよね~ 俺にコスしろってことか・・・絶対無理

とにかく、特別何かがあるという訳ではありませんが、やっぱり気持ち的にうれしくなっちゃいますよね^^

良いこと有るかな~ あると良いな~ もしかしてプレに当選するかな~w03.gif でもないんだろうな~(爆

では今日のカブクワです

1月26日の記事で紹介したまんじさん血統のインドグランが蛹化しました。
Dorcus grandis
グランディスオオクワガタ
産地 インドマニプール州産
累代 CBF1
親サイズ ♂77 ♀47
まんじくんさん血統


IMG_1306_convert_20100208234924.jpg

まだまだミルキ~ノですね^^

割り出しが8月で飛んで来た時は確か初齢だったので6~7か月位で蛹化したことになります。

おかげでサイズはやはりチビですね。

この子は掘り掘りせずこのまま行きたいと思います。

ちなみに♀も前蛹に突入していますのでこちらの♂でブリする場合は、羽化ズレの心配は無さそうです。

でもどうせなら大きい♂でブリしたいな~

お待ちかね?

若干遅い報告ですが、土曜日は今シーズン初のスキーに行って来ました。

しかしこの日は各地でも吹雪があるなど結構大荒れの日でして、例外なくスキー場もすごい風で、時折粉雪が舞い完全に吹雪いている感じでした。

しかし、雪のコンディションは最高で人も少なく初すべりを堪能して来ました。

で、行った所は、白樺湖ロイヤルヒルスキー場と言う所なのですが、実は今回初めて行ったのです。

しかしなぜここに行ったか・・・子供(小学生以下)が無料で財布にやさしいスキー場だったからです。

子供2人が無料ですから大きいですよ!

スキー場も初級、中級コースがメインなので、子供も十分楽しめました。

と言う事でスキー場での一こま
赤い彗星のシャア青い巨星のランバラルです(笑
IMG_1295_convert_20100207215929.jpg IMG_1289_convert_20100207215911.jpg

ちなみにこの日のスキー場の気温は16:00頃で-9度と私のスキー経験(あっ 私本当はボーダーなんですけどね)で一番寒いと感じた日でした。

では今日のカブクワです

さて皆さんお待ちかねのウォーレス羽化ネタです。

んっ待ってない?
嘘でもいいから待っていたと行って欲しい・・・

実際に羽化を開始したのは日曜日の9時頃です。

しかし夕方の時点でまだ顎が伸びきっていなかったので昨日は急きょ別ネタでお届しました。

そして昨夜21時に再度確認しに行った所ほぼ脱衣プレイが終了しており、完品羽化でございました

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF3

10:00頃の撮影です
IMG_1301_convert_20100207220005.jpg
 この時点では、後ろばねは
 ぐちゃぐちゃで脱いだ皮が
 もつれて『やばいな~』と
 思っていました。
 前ばねも若干パカっと
 してますね


16:00頃の撮影です
IMG_1302_convert_20100207220021.jpg
 久しブリの脱衣プレイに
 興奮していたのか、完全に
 私の見間違いです。
 この時点で後ろばねも
 しっかり伸び、前羽も
 きれいに閉じています。
 胸をなでおろした瞬間でした


21:00頃の撮影です
IMG_1305_convert_20100207220314.jpg
頭も顎も変形完了しており、完品羽化おめでとうと思った瞬間です。

サイズはまだ測っていませんが、やはり70UPには全く届いていない感じです。

しかし、親は華奢な感じでしたが、この個体はかなり迫力がある感じで、私の満足度は高いです。

サイズ計測は後日もう少し固まってから行いたいと思います。

掘り師?

ウォーレスの羽化ネタが間に合いませんでしたので、別ネタでお送りいたします(笑

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、最近ブログパーツを増やしました。

それはRSS機能を使用したもので、ブログが更新されるとブログの更新情報が表示されると言うものです。

以前からmahitaさんのブログで見かけていて、この機能良いな~と思っていたのですがやり方がわからず、最近金太郎さんの所でもこの機能が追加されたのを見て、触発されちゃいました(笑

キンサンデモデキルンダト・・・

結構初期設定が面倒かなと思っていましたが、思いのほかスムーズに配置することができました。

実はブログを始めてからつい最近まで、訪問出来る時はリンクさせて頂いている全てのクワ友さんのブログを訪問させて頂いて居たのですが、さすがに最近は約70のブログを徘徊するのが厳しくなってきて何とかしたいな~と考えていたのです。

この機能自体はリアルタイム更新ではないようですが、今後はかなり効率よく訪問できそうです。

では本日のカブクワです

やっぱり掘っちゃいました♪
あっ 先日のウォーレスじゃないですよ^^
実はかなり以前に掘り出していたのですが、出しそびれてしまって今になっちゃいましたぐぅ・・・

Dorcus grandis grandis
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 種親 ♂72 × ♀42:B-POWERさん血統からの累代幼虫


クリックで現在の様子です
DGG SANAGI

体重測定もしましたよ

DGG SANAGI2

左が最終幼虫体重29gで右が31gの個体です。

暴れは少なく思いましたが、両蛹とも蛹化時に10g体重が落ちました

結構落ちるものですね・・・。

しかし私にしてはなかなかの個体じゃないでしょうか(自己満足

ちなみに人工蛹室には移動せず露天掘りで管理していたのですが結構乾燥していた為、とりあえず特に乾燥のひどかった蛹を人工蛹室に移動させました。

さて結局掘り掘りしてしまいましたが、こんな私って掘り師なのでしょうか

蛹化そして羽化間近

☆ - くわがたの森 - Pure Forest ☆
にてプレ企画が開催されています。
管理人さんは、昆虫フィールドで執筆されているミミさんです。
内容は超豪華で出所が確かなカブクワのみならず、ミミさんお得意のビーズ関連賞品も多数アップされています。
素敵なビーズをゲットして奥様や彼女にプレゼントされては如何でしょうか?
応募締切は今月11日15:00までです。
迷っているそこのあなた! 悩む前に応募しちゃってくださいw04.gif
アクセスは左のリンクバナーからどうぞウィンク




では今日のカブクワです
まずはラオスグランディス4男が蛹化しました。
Dorcus grandis grandis
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 種親 ♂72 × ♀42:B-POWERさん血統からの累代幼虫

IMG_1285_convert_20100205233455.jpg
サイズは♂の中で一番最後に蛹化しましたがあまり大きく無いと思います。
ちなみに♀は現在前蛹中で、同時期に孵化した筈なのに、一番最後の蛹化となりそうです。
でもけしてでかいサイズではありません


こちらはウォーレス長男が羽化間近です♪
1月13日に蛹化を確認した蛹です。
IMG_1287_convert_20100205233508.jpg

明日、明後日辺りには羽化していると思います。
とっても楽しみですw03.gif
Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF3

座右の銘

クワ友さんのブログを徘徊している時に面白い物を見つけました。

私の座右の銘らしいです。

これは『うそこメーカー』と言うサイトのサービス機能を使って、名前やサイト名などを入力すると座右の銘を表示するというものです。

ご自身のハンドルネームの座右の銘を見て見たい人は『座右の銘』から

名前を入力して『の座右の銘』をクリックすると座右の銘が表示されますよ。

その外にも『10年後』や『詳細年齢』などもありちょっと面白いです。

是非お試しあれ~

ちなみにσ^^の本名を入力すると・・・MY NAME(是非クリック) だそうです(爆

では今日のカブクワです

お前はラスボスになれるのか?
早い話が蛹化しました♪
IMG_1274_convert_20100203234844.jpg

いくら瓶を傾けても顎の状態が見えません><

掘っちゃう? グッと我慢しちゃう?

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF3

生存確認!

日曜日に購入したB○-KUWAですが、なかなかしっかり見る時間が無くパラパラと目を通すだけとなってしまいましたが、そう言えば今号ってチビギネスですよね~
皆さん気になる種居ませんでしたか?
私はありましたよ、タランドゥス

その雑誌によるとタランドゥスのギネスサイズは38.5mmだそうです。
おや更新されていないですね~
どこかのブログで34mmを見た記憶があるのですが・・・申請しなかったんだ

まぁ現在はgucchiさんが所持しているようですし、これ以上過去の話をほじくり返すのはやめておきましょう(笑

しかしこのチビタラを出された方は、今日の記事ではホペイのデカニョロを出してるんですよね~

では今日のカブクワです

7プリンオフの時にりんくわさんから頂いたバンダヒラタの近況です。
実は放置プレイをしていたのですが、マットがカラカラになっていて非常に危ない状態でした。
入れ替えた時♀と思われる幼虫は若干ぐったりしている感じでした
IMG_1247_convert_20100131014309.jpg

マットはMAXマットで管理していましたが、今回からFマットに交換しました。
交換直後はなかなか潜っていかず心配しましたが、今はとりあえず潜ってくれているようで一安心です。
しばらく経過を見守りたいと思います。
Dorcus bandaensis
 バンダエンシス
 産地 バンダ諸島・ロンタル島
 累代 WF2
 りんくわさん血統

初羽化♪

写真は昨夜の状況です(撮影時間は0:11で、クリックすると22:10の状況です)
IMG_1267_convert_20100202001731.jpg
撮影はσ^^家の庭を撮影したものです・・・と言うのは嘘でどこぞの会社の駐車場を玄関から撮影したものです。

久しぶりに積る雪が降りました。

そのおかげで今朝は、ツルツルのズリズリで会社に行くのがとても大変でした(汗

現在すでにほとんどの雪は姿をけしましたけどね^^

では今日のカブクワです

先日羽化直前と報告したあの種が無事に羽化しました。
Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
gucchiさん血統

IMG_1270_convert_20100202001748.jpg IMG_1255_convert_20100131215152.jpg

羽化したての頃は紫色をしていましたが、時間と共に色が変わり現在は濃いグリーン(深緑)と言った感じになっています。

もっと明るい色のグリーンをイメージしていたのですが、まぁ無事に初羽化してくれたので、贅沢は言わない様にします。

とにかく完品羽化ありがとう

タイトル思いつかず・・・

昨日は計画的増種を果たしたσ^^ですが、幼虫購入と同時にカワラブロックを2個購入しさらにこちらを購入した為、σ^^にとっては結構な出費となりました。

ただでさえ2月のKUWATA用におこずかいを貯めなきゃいけないのに><

素直に クレクレ しとけばよかったかななどと考えちゃいましたが、幼虫1頭800円(3頭で2250円)で♂親83mmですから、まぁ良い買い物をしたと思うようにしています。

さて2月のKUWATAまで1か月を切りました。

オフ会も開催される予定となっており、私も参加予定なので非常に楽しみです。

あっ!! もしKUWATA終了後のオフ会に参加されたい方は、今回のオフ会幹事mwtdoさんスカラベさんまでアクセスしてくださいね^^

では今日のカブクワです
昨年12月17日に生存確認したタナカさんです。
Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1

IMG_1249_convert_20100131014327.jpg

ありゃ3頭いたはずなのに2頭しかいません。

まさかになった?・・・いえいえこれになりました。

写真では何が写っているか判らないですが、♀の蛹です。

♂はいったいいつまでニョロしてるんですかね~(-ω- ?)
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。