スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚記念日♪

今月は誕生日だったり結婚記念日だったりと記念日がとても多かった気がしますが、実はσ^^も明日29日が11回目の結婚記念日なのです。
この11年間色々なことがありましたが、本当にあっと言う間に過ぎて行った気がします。

わがよ今までありがとう これからもカブクワ飼育で迷惑を掛けるかも知れないが、今後ともよろしく頼む(温室も大きくしちゃったしね)

と言う訳で、今日から長野県の蓼科まで1泊旅行中です。
当然σ^^のおごりでね! 金欠なのに
さらにパン黒うさぎとポップうさぎを家に残して・・・

よって訪問コメができませんのでご了承ください。

ではクワネタです
先日羽化した♀に続き♂も羽化してきました。
IMG_0742_convert_20091127172813.jpg
小さいですが、顎もしっかりあるようです。
Dorcus bisignatus giselae
 ビシグナートゥスコクワガタ
 産地 タイ・Mtファン
 累代 WF1
 蜜月さん血統
スポンサーサイト

第一段階終了!

相変わらず現在制作している温室の進捗状況です。
昨日は仮組をしましたが、今日は各パーツを組み合わせ接着を行い、またクーラーの設置も行い第一段階まで作業完了しました笑

IMG_0737_convert_20091127172738.jpg IMG_0747_convert_20091127172844.jpg

クーラーの設置状況です。
IMG_0748_convert_20091127172902.jpg IMG_0749_convert_20091127172919.jpg

後は前面部分の扉を完成させれば一応完成します。
あともう一踏ん張りなのでラストスパート頑張ります

では今日のカブクワです。

続きを読む

温室制作の進捗です。

追記しました~




25日の作業は上面と底面及び背面を作成しました。
作成したと言ってもスタイロのカットはすでに完了しているので、アルミシートをペタペタ張り付けているだけですけどね。
IMG_0721_convert_20091124234448.jpg

本日の作業は前面の扉部分の制作(第1段階のアルミシート貼り)とクーラーを通す穴の位置(←重要)を決めたいと思います。

本日はクワネタがありませんのでコメオフとさせて頂きます。

続きを読む

久しぶりの羽化♪

昨日に続き時限投稿です。
クワネタに動きがありました♪

11月4日に蛹化したビシグナートゥスの♀蛹が羽化して来ました。
Dorcus bisignatus giselae
IMG_0725_convert_20091124234532.jpg
 ビシグナートゥスコクワガタ
 産地 タイ・Mtファン
 累代 WF1
 蜜月さん血統




昨日の寝る前に確認したら足が動いていたので明日には羽化するだろうと思っていたら予定通り羽化して来ました。
完品羽化のようです
やはり初羽化でしたので、羽化シーンは見ていないですが嬉しいものですね♪
♂も数日のうちに羽化してくると思います。


そして温室制作の進捗状況です。
IMG_0719_convert_20091124234355.jpg

本日は、温室の側面となる部分を作成しました。
画像をクリックするとσ^^のこだわりです。
切り口が凸凹なのは御愛嬌で!(笑えませんが・・・)

このピンを立てるアイデアは、お付き合いはありませんが、“なべKUWA”のタケにゃんさんの記事を参考にしています。(ほとんどそのままですが)
とにかく良いと思ったものは何でも取り入れて行こうと考えての行動です。
温室が完成した暁には、たけにゃんさんにも挨拶に行かないといけませんね~

ではではまた後日進捗を報告したいと思います

とりあえず着手しました♪

深夜にガタゴトやる訳には行きませんので21時頃まで作業をし、前日に記事を作成し時限投稿しております。


簡易温室制作の進捗状況です。
メタルラックを22日着予定でア○ゾンに発注を掛けたのに、ちきしょう23日着にしやがって!
と言う事で、温室制作が1日ずれ込んでしまいました。

結局昨日は届いたメタルラックの組み立て、スタイロの寸法取りとキャスターを制作しました。
メタルラックはこちら
760×460×1730
IMG_0707_convert_20091123233142.jpg

上から、一番上の棚板はクーラー設置用
2段目は800ボトルを2段に積んで配置できる高さ設定
3段目はフォー○ックの1500瓶が2段で配置できる高さ設定
4段目はコバシャ中を2段で配置できる高さ設定
5段目(一番した)はヒータを置くスペースですが、夏場はコバシャ中ケースを配置できる高さ設定
となっています。
こんなことでかなり悩んでしましました。

そしてキャスターです。
IMG_0718_convert_20091123231436.jpg
実際の使い方は完成した温室を乗せて使用します。
このキャスターにより、いつでも温室は移動可能な状態となり掃除などが
しやすくなる予定です。

昨日の作業はここまでです。
虫ネタは・・・今日は特にありません と言うか余裕が有りませんでしたゴメン

こいつも極小

最後のビシグナートゥスが蛹化していました♪
これでも大きめのプリカに移動したのですが、
努力の甲斐なく・・・

タイトルにもあるように極小ですが♂の様です。
ちょっと見え辛い所に蛹室を作ったので良く見えませんが、見てやってください。
Dorcus bisignatus giselae
IMG_0695_convert_20091121230047.jpg
ビシグナートゥスコクワガタ
 産地 タイ・Mtファン
 累代 WF1
 蜜月さん血統




前回の蛹化個体よりも小さいかも・・・顎も

当家もしばらく♀ブログ?

全く動きが無いと思われていたσ^^家の幼虫達ですが、ちょこっと動きがありました。

まずは10月31日にボトル交換を実施したこちら
Dorcus curvidens ssp
IMG_0694_convert_20091120135134.jpg
 クルビデンスSSP
 産地 南ベトナム ダラット産
 累代 F2





交換時8gしかなかった♀幼虫が蛹室を形成し始めました。
しかしまったく見辛い写真で、本当に前蛹?と言う状態ですね
8gではかなり小さな♀成虫になりそうですが、初SSPなので無事に蛹化そして羽化して欲しいと思います。

続きましてこちら
Prosopocoilus wallacei
IMG_0693_convert_20091120135109.jpg
 ウォーレスノコギリクワガタ
 産地:インドネシア・ハルマヘラ島
 累代:CBF2





こちらは10月2日にボトル交換し、10月中は落ち着いていましたが、11月に入ってから大暴れし始め、先日ようやく蛹室の形成を始めた様です。
最終交換はで最終体重は7gでした。
おそらく若干伸びていると思われますが、こいつも走り回ってダイエットしていました。

ウォーレスは現在3♂2♀家にいますが、これで1頭は蛹、もう1頭は前蛹と成虫への階段を昇ったことになります。
そして♂はと言うと、まだまだニョロをやっています。
1頭で良いので早くスイッチ入ってくれ

自作温室の構想もほぼ固まって来ましたよ~

今日は基本文字だけのだらだら記事ですので、かるーくスルー気味で読んで頂ければと思います。

昨日の記事でもちょこっと書きましたが、今回自作温室の制作案は2案ありました。
1案目は自分で立てた構想(木材+スタイロにて制作)
2案目はMAXさんが現在稼働させている温室です。(メタルラック+スタイロにて制作)

実は木曜日の段階では既に1案目の構想は出来上がっており、金曜日に原チャリで運べそうな資材を購入する予定でした。
しかし、金曜日の朝にMAXさんからのメールに気が付き、添付写真を見た瞬間『クーラーの固定方法の発想が良い』と言う事で第2案目が発生したのです。

それからと言うもの、朝から家の掃除をしながらあれこれ考えていました。
そしてこう言う時だけ行動派なσ^^は、掃除&休憩終了と同時に寒空の中、原チャリに颯爽と跨りロイヤル○ームセンター、コー○ンA店、B店、カイン○ホームとホームセンター4カ所巡りをして1日中悩みました。

そして悩みに悩んででした結論は、結局スタイロフォームにて大きな箱を作りその中にメタルラックを納めてしまおうと言うものになりました。
ほぼMAXさんの温室と同じですが、違う所はMAXさんの温室は前面の蓋はしておらず、ビニールの温室用カバーを掛けたものなのですが、σ^^の場合はビニールの温室用カバーは使用せずスタイロフォームにて蓋をして保温効果をあげようと言うものです。

どちらにしても制作には、メインユニットとなるメタルラックが必要ですので詳細な寸法取りはメタルラックが届いてからになります。(22日到着予定)

今回σ^^がチョイスしたメタルラックは幅760×奥行460×高さ1780(棚板5枚)で、620Lクラスの温室になります。
今まで使用していたワインセラーは150Lなので約4倍の収容力を誇ります、ただし実際にはクーラーの吹き出し部分やヒータ設置場所などを考慮すると450L位の3倍位だと思います。

まぁ良く見かける自作温室になってしまいそうですが、どんな感じに仕上がるか楽しみに待っていてください。

MAXさん 送って頂いた画像を勝手に使用してすみませんゴメン
とっても参考になりました ありがとうございました。

やっぱり交換しました

本日は・・・お休みです 会社が
ここしばらく金曜日はお休みで毎週末が3連休なので、人間としで駄目人間モードに突入しそうです。

我が会社よ 早く何とかこの状況を打開してくれ・・・もしかしてσ^^がもっと頑張らないといけないのか?
と言う事で、駄目モードに入りそうな所を虫仕事で何とかしのいでいます。
取り立てて今日は自作温室の計画中です。

じつはMAXさんから自作温室に関する情報を頂いたのですが、MAXさんの案がかなりいい感じだったのです。
しかし自分が考えていた案もあることから、何とかこの2つを融合出来ないかと悩みまくり中なのです。
とにかく今日中に構想を完成させ、簡単な材取り寸法図面を作成したいと思っています。
でも良いとこ取りなんて正直難しいです。

では今日のカブクワっす
先日パプキンが1頭前蛹になったという記事を書きました。
また、残りの幼虫については、まだ蛹室を作っている形跡がないのですが、劣化がかなり激しく蛹化瓶と交換するか迷っていました。

迷ってはいたものの、ネタが無いことから交換しちゃえってな感じで交換しちゃいました。
Lamprima adolphinae
パプワキンイロクワガタ
Fグリーン♂×Fグリーン♀
グリーン♂×パープル♀
の2血統です。
IMG_0684_convert_20091120134929.jpg
蛹化瓶のつもりなので、今まではカワラで飼育していましたが、マット飼育に切り替えました。

次に体重計測です。
♀と♂を計測しましたが、メスは1gすらありません
しかし♂は・・・このサイズが大きいのかさっぱりわかりません
IMG_0689_convert_20091120135030_convert_20091120135647.jpg
画像クリックでこの2頭を一緒に撮った写真です。

どうでしょう??大きいのかな??

ついに・・・

数ヶ月分のお小遣いを貯め、
ついに・・ついに 購入してしまいました
鼻血ブー

思い起こせば、稼動中だったワインセラーの調子がイマイチな感じがして、確認しようと調子に乗ってワインセラーを壊してしまったあの夏の暑い日・・・
PC用電源をペルチェに直接接続し何とか稼動させたものの、見栄えも悪けりゃ
冷えもイマイチな感じがして何とかしなきゃ駄目だな~と思っておりました。

前置きはいいから何買ったんだよ
o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
ですね

続きが気になる方は『続きを読む』を クリック クリック♪

続きを読む

前蛹かな

以前にgucchiさんから頂いたパプキンの幼虫【itarumeguさん印・グリーン×パープル血統】と【itarumeguさん印・グリーン×・グリーン血統】ですが、この幼虫の兄弟達が蛹化したと言う記事を読みました。
もしかしてσ^^家に飛んできた幼虫達もそろそろかなと思っていたら、どうやら蛹室を形成している模様でした。
でも良くみるとσ^^家で蛹室を作り始めたのは【itarumeguさん印・グリーン×パープル血統】の方だった見たいです。
Lamprima adolphinae
IMG_0680_convert_20091117190535.jpg
 パプワキンイロクワガタ
 gucchiさん血統

 グリーン×パープル血統
 クリックすると他の幼虫の様子です。
 劣化しまくりのボトルもあります。
 マットに交換するべきか・・・。


どうです ものの見事にボトルの底に蛹室を形成しているようです。
でも皆さんの所で見る縦型の蛹室じゃないみたいですね~
レアケースらしいので消しました
ちなみに♀だと思っていますが、グリーン×パープルの掛け合わせなので、何色がでるか今から楽しみです

今日はパン&ポップの登場です
興味のある方は続きをどうぞ~

続きを読む

またまた瓶交換

棚卸で発見したウォーレスの暴れ瓶、見かねて3本とも交換しました。
これは数日前の映像ですが、800ボトルに投入した幼虫も暴れ始めていました。

Prosopocoilus wallacei
ウォーレスノコギリクワガタ
産地:インドネシア・ハルマヘラ島
累代:CBF3

IMG_0667_convert_20091114150731.jpg IMG_0668_convert_20091114150749.jpg

なぜ数日前の写真かと言うと、交換時の写真と体重測定の写真を撮り忘れちゃいました><(←大した写真じゃないけど何やってんだ)

と言う事で、早速測定結果です。
wallacei_1115.jpg

あれ!! 暴れていた割に体重が微増ですやほー

このままスイッチが入って蛹化してくれると羽化ズレもなく良いんだけどな♪
所で、ウォーレスで70UPの成虫を出すには何gの幼虫が必要なのだろう・・・
あまりデータを見ないんだよね~
情報お持ちでしたら是非 情報щ(゚Д゚щ)カモォォォン

ネガティブブログ

昨日は菌糸の使用時期について貴重なご意見ありがとうございました。
やはり詰めてから何日経過したから大丈夫と言う様な明確なものはなかったですが、おおよそ10~14日位置いた方が良いと言う感じでした。
σ^^は早ければ1週間(7日)と言う事もありましたが、今後はもう少し置いてから使用したいと思います。
それでは今日のカブクワです
昨日に行った作業ですが、意識して放置していたクワ仕事と怖くてできなかったカブ仕事を行いました。
ネガティブネタのため写真なしで一気に行きます(´ヘ`;)とほほ・・

Prosopocoilus hasterti moinieri
ハスタートノコギリクワガタ
産地 ソロモン諸島・マライタ島
Gashさん血統♂×ショップ購入個体♀

セットして3週間経過したのでセットを解除しました。
結果は坊主・・・まぁ蓋を開けた瞬間ケースと蓋に挟んである新聞広告がボロボロだったので、期待していませんでしたが残念な結果です。
現在温室でセットが出来ない為、セットは解除しました。
来春まで♀が生きていればペアリング&再セットを考えたいと思います。

Dorcus elegantulus axis
エレガントゥルスコクワガタ
産地 スマトラ・ベンクール産
累代 WD
蜜月さん血統

WILDペアを頂きセットしていました。
2セット組みましたが、結果は坊主
1,2セットとも齧り痕と埋め戻しは見られましたが駄目でした・・・。
頂いたペアもすでに他界しましたので、次はKUWATAで購入したF1個体でリベンジしたいと思います。

Chalcosoma caucasus chiron
コーカサスオオカブト
産地 インドネシア・ジャワ島
累代 WF1

現在当家で飼育している唯一のオオカブです。
昨年8月に孵化してから今年の夏は物置で過ごし、10月上旬までは生存も確認出来ていた。
かなり色付いて来ていましたがそのまま屋外放置しておりました。
最近すっかり忘れて居ることに気が付き慌てて室内に入れました・・・状態を確認しないで・・・
しかしそのまま放置する訳にも行かず幼虫を確認した所すでに遅く、腐ったバナナのようになっていました・・orz
もともとこの幼虫を羽化させたら終わりだと思っていたのですがコーカサスは累代終了です。

以上凹みネタ3連発でした

W様 来襲

ここの所完全に虫ブログとは遠くかけ離れたブログとなっていますが、あまり動きが無いのでもうしばらく見逃してください

タイトルにあるW様なのですが、今までずーっとごまかし続けてお越しになることを拒んでいたのですが、とうとう我が家にW様がお越しになられました。
勘の良い方は 『あっ あの方だな』 とお気づきになったかも知れませんがそのW様とはこちらです。

W様

そしてW様のお友達はこちらです

お友達

なんだかね~ 大人のエゴと言われればそうなのですが、子供にゲームを与えると外で遊ばなかったり世の中でよく言われている『リセットすれば良い』みたいな考えなど、あまり良い影響が無いので極力与えたくなかったのですが、ゲームが無いと仲間外れにされると言う事も少なからずあるので仕方がないねと言った感じで今回購入を許可しました。

ただ今回の購入は、普段おばあちゃんに貰う小遣いなどを自分達で貯めて2人で購入したのでそこだけは『良く頑張って貯めたね』と言ってやりたいと思っています。
口に出して言うとすぐに調子に乗るので、言わないですけどね

さて今日のカブクワです
先日の棚卸で発見してしまったウォーレスノコの暴れ瓶
さらに暴れが加速しておりこんな感じになっています。
Prosopocoilus wallacei
IMG_0667_convert_20091114150731.jpg
 ウォーレスノコギリクワガタ
 産地:インドネシア・ハルマヘラ島
 累代:CBF2






 大暴れです
 前回交換した時の最大体重の個体だったのに

そして他の2本です。
IMG_0668_convert_20091114150749.jpg
左の瓶は少し暴れが入っていますが、右の瓶はいい感じに喰い進んでいるようです。
あと数日で1100瓶が使えそうなので瓶ができたら速攻交換しなきゃです。

所で皆さんに質問です!
使用する菌の種類、メーカ、管理温度などで状況は当然変わって来ると思いますが、皆さんは詰め詰めしたボトルをどれ位で使用していますか?
ちなみに私は、ボトル表面の見た目で判断し、全体に回ったなと思ってから最短で3~4日位で使用しています。

着弾♪

本日2本目の記事です。
もしよかったらもう1本の記事にも目を通してください。
もしかしたらσ^^の顔だしが!!!

==========================================

モォ (`ヘ´) スマトライダー画像セットしたつもりが違う画像貼り付けちゃった
スマトライダーをご覧になりたい方は、画像張り替えたんで下の方にある『スマトライダー』の文字をポチしてくだい
==========================================


昨日の事ですが、広島県に住むとある方から1つの箱が届きました。
そうです商工フェスタ終了記念里親感謝祭の当選品であるこちら

白三さんオススメ天然オレンジ無添加ボディソープギフトセットです。
ちなみに仕込みはありませんでした(ホットしました)

数日前にアップした温室の状態を見てもらえば察して頂けるかと思いますが、これ以上虫が増やせない・・・いや成虫位なら何とか入りますが、ブリが出来そうにないという事で、最近加齢臭(←嘘)も気になり始めましたので、こちらに応募させて頂き見事 当選 させて頂きました。

箱は親子がタイツスタイルでアクロバティックなことをしていますが、あくまで中に入っているのはボディーソープですよ~(爆

白三さん 商工フェスタから始まる長丁場のイベント本当にお疲れ様でした。
またこの度は素晴らしいものを頂き本当に感謝しています。
来年も協力させて頂きたいと思いますので、その時はお声を掛けてくださいね笑

それでは今日のカブクワです
仮面ライダー?で紹介しいつの間にか仮面ライダー血統と呼んでいる
スマトライダーです。
90upしているだろうと計測を放置していましたが『KUWATAでせっかくノギスを購入したので使わなきゃ』
と言う事羽化して1か月経過したことだし計測してみました。
Dorcus titanus Sumatra
 スマトラヒラタ
 産地:スマトラ島・ベンクール
 累代:WF1
 菌糸交換時の最終体重48g
 蛹体重35gの個体です。


続きを読む

最近の息子達

みなさんこんばんは^^
先に謝って置きます ゴメンナサイ つまらん記事なのでナナメ読みで!
でも最後に・・・


実は最近わが家の息子達がインターネットであるものを調べて何かを作っています。

結構色々あるもんだな~と関心している所ですが、PCを奪い取られるため、σ^^のPCを弄る時間がだんだん少なくなって来ています。
一応風呂に入っている時間などを有効に活用して頑張っているんですけどね

まぁ基本的に息子達は21:00に強制就寝させられるので(あっ妻も一緒に寝ちゃいますね・・・orz)、21:00以降はσ^^の天国なんですけど yahho01.gif さらに寝る時間が遅くなっているような気がします。

実は最近お寝坊さんで ぐぅ・・・ 先日も子供に起こされちゃいました

と前置きが少々長くなってしまいましたが、最近息子達がハマっているのはこちら!
DINO KING
そうただの折り紙です
でも良く出来ていると思いませんか?
うえからティラノサウルス、トリケラトプス、ウルトラサウルス、プテラノドンです。

この他恐竜以外にも何やら一生懸命作っています。
ORIGAMI.jpg
オニ、ほたて、ねこ?、ハロウィン飾りかな
他にもいっぱいありますがとりあえずこれぐらいで

えっ虫ネタですか?
じゃあニジイロの孵化率でも(爆
NIJI_1113_convert_20091112231007.jpg
A系統は結局1卵のみ孵化
B系統はあと少しありますが、約80%の孵化率です。

続きを読む

温室の棚卸

追記
しまった時限投稿予定がそのままupしちゃったがーん
12日 am9:25 会社にて追記(爆

-------------------------------------------------

本当にネタが無い時ってありますよね
右を見ても左を見てもネタが無いあせあせ
この谷間を埋めるべく、温室の棚卸を慣行しました。

体の良いネタ探しです
しかし蛹になりそうな幼虫、羽化しそうな蛹どこを見てもありません。
仕方がないので、全部出して並べて写真を撮ってみました。
夏にもやったな~あの時は温室を壊しちゃって大変だったな

まずは現在使用している温室と温室の中の状況です。
画像をクリックすると中が見れます。
ONSITU.jpg

ワインセラーの中はご覧の通り満員御礼です。
冷蔵庫もいつの間にか温室になっています。
若干の余裕があるものの、ここにニジイロの瓶が入ることを考えたら正直厳しいです。

そして温室内の成虫と幼虫を出してみました。
IMG_0646_convert_20091112003230.jpg
 温室内に入っていた幼虫達です。
 思っていたよりも多いですね
 ウォーレスの一番大きかった
 幼虫が暴れていました



IMG_0647_convert_20091112003252.jpg
 温室内にいた成虫達です。
 思っていたよりかなり減っています。
 




IMG_0648_convert_20091112003311.jpg
 室内に放置されている、ハスタートの
 セットとカナモリカブトの幼虫と
 コーカサスの幼虫です。
 ハスタートの♀は・・・遊んでました
 ちなみに、コーカサスは生存しているか
 不明です(←確認しろ~)



ふぅ~つまらん記事で申し訳ないです。
早くこの寒い時期を乗り越えて♂の蛹化&羽化ラッシュを迎えたいものです。

ちっちゃ!

><まぁ何も言わずみてください!IMG_0619_convert_20091107130806.jpg

11月4日の記事『蛹化♪』で紹介したビシグナートゥス♀を追いかけるように蛹化したの蛹です。(ちなみに11月7日の出来事です)
完全にだと思っていたのに・・・
小さな顎がありました
しかもこの蛹が入っているのは、120プリンカップです
コクワだからまぁいいかとも思いますが、それにしてもちっちゃいですga-n01.gif

サイズは次世代で狙いたいと思います・・無事に羽化してブリが成功すればですが・・・

またまたボトル交換です(汗

貯めネタです・・・
同じボトル交換&幼虫体重計測ならSSPの交換記事と一緒にやれと言う声が聞こえて来そうですが
小出しでゴメンナサイ

PとHの合同プレゼント企画で当選しTAKUTOMOさんから頂いたオオクワガタです。
何を隠そう親は80UPのσ^^期待の幼虫なのです。
交換前のボトルはこんな感じです・・・3令♂を投入して2か月ですが喰い付きがいまいちな感じです・・・もしかして居食い♪
さぁどうなっているでしょう
IMG_0614_convert_20091107014336.jpg
 画クリで体重測定してます♪
 Dorcus hopei binodulosus
 国産オオクワ 極上阿古谷
 累代:F5
 種親:♂80.6mm×♀49mm
 
 








18g19g,20gってどう言う事じゃい
ここまで来るとσ^^のの悪さが
浮き彫りになっちゃいますね
しかたない、ここで頑張ってくれれば許す!
だから何とか25gは超えてくれ~

極上阿古谷の管理票です。
GAKO.jpg

♀には申し訳ないですが、このまま蛹化して貰うつもりです。
菌糸の劣化&喰い上がってこない限りと言う条件付きですが・・・

KUWATAに行ってきました♪

これから昨日の事をだらだら書きますが、文章にするのって難しいですね~
支離滅裂な文章ですが、最後までお付き合い頂ければ幸いです!

日曜日に開催されたカブト虫・クワガタ虫の祭典
『KUWATAフェスティバル2009横浜』に行ってきました。
実はカブクワ飼育は5年目に突入しているのですが、イベントに行くのはこれが初めてなんですよね~
初めて行くのに、一人じゃ心細いし場所も判らないと言う事もりあり夏のKUWATAの時にご一緒できなかったFIREさんをお誘いして参戦して来ました。

まず桜木町で待ち合わせ・・・σ^^は早く着いてしまったので立ち食いで“きつねうどん”を食しました。
それでも15分ほど早かったので、とりあえずFIREさんに連絡すると今向かっているとのこと!
彼女との初デートでもするかの様にドキドキして待ち合わせ場所で待っていると『なおはるさん』と声を掛けられました。
声を聞いてすぐに判っちゃいました FIREさんの登場です。
FIREさんはとても気さくな方で、人見知りに激しいσ^^でもとても話しやすい方でした。
合流してから、日石ビルまで歩いて移動する間も色々話をしました。

日石ビルに到着するも、やはりまだ少し早く入場まで少し掛りましたが、σ^^の予想より人は多かったですね。
先着100名の整理券も当然のことながら貰えませんでした

実は今回購入する予定はなく冷やかしだけのつもりでしたが、1種1品購入しました。
それは後ほど...

とりあえず会場の雰囲気をごらんください!(画像クリックで拡大)
ちなみに途中からサプライズゲストとしてGashさんも参戦です。
IMG_0622_convert_20091109010330.jpg IMG_0624_convert_20091109010411.jpg

FIREさんはババの購入をずっと悩まれていたようです。
言ってくれれば背中を押してあげたのに!
Gashさんはボーリンの幼虫を物色していました。
次のKUWATA大宮ではきっと(ニヤ
私は・・・安い虫を物色していました(爆

途中ダイさんDAIZさん、Y中さん、みーしゅんのパパさんとお会いし少しお話をしました。
京四朗さんはお仕事中でしたので軽く挨拶だけ、KMSさんではウッディ幼虫ペアが売っていましたね! 幼虫でかかったです

あと今年のギネス個体にお会いすることができました。
IMG_0623_convert_20091109010352.jpg 比較対象が無いのでいまいち
 伝わらないかも知れませんが、
 マジでかかったです。
 σ^^もこんなのを出して見たいと
 思いました
 まぁ思うのは自由ですからね!
 画クリで拡大

そうこうしていいるうちに時間はあっという間に過ぎ、Gashさんは関西方面へ出張のため移動途中に立ち寄ったとのことで今日は豊橋辺りまで移動するのでもう行きますとのこと
私とFIREさんも一通り買物は終了したので、じゃぁ私たちもと言う事で再開を約束して別れました。

FIREさん FIREさんがいなければきっと今回の参戦も無かったと思います。
本当にありがとうございました。
Gashさん お忙しいところお会いできてとてもうれしかったです。 
気を付けて行って来てくださいね!
FIREさん Gashさん またお会いしましょう!

そして今回の私の購入品は

続きを読む

SSP B血統交換♪


今日はKUWATAに行って来ました!
がその話は後日!・・にするか判りませんが
とにかく行ってきました(笑


では、今日のカブクワッス!
11月1日に引き続きSSPのボトル交換を行いました。
まずはボトルの状態です
左のボトルはまだ引っ張れたかも知れませんが、裏画像を見ればまぁ納得かな。
右のボトルは内部も結構喰い進んでいたので良い交換タイミングだと思います。
SSP_B.jpg
画クリすると裏画像の体重測定現場が(笑

左は♀ですが6月孵化から約5か月で5gって1ヵ月1gかよ・・・しかもして
さらに体重減です 全然育ってないので、この交換を気に伸びてほしい所です。
右は待望の♂ですね~よかったよかった
体重は17gと大したことが無いですが、σ^^のですから仕方無いですね

SSPの管理票です
SSP_1107.jpg

お気づきになりましたか(笑
たいして育っていませんが、SSPの♂幼虫をショップの店長に無理言って分けて貰っちゃいました。
おそらくこの瓶が蛹化瓶になるかな 推定体長60mmだそうです(爆
でもマジで温室満タンです><

♀ですが・・・

♀ですが蛹化しました・・・
IMG_0607_convert_20091106002415.jpg

ウォーレスは3♂2♀いますが、まず1♀が蛹化しました。
もう1頭は現在暴れています
3♂も10月上旬にボトルを変えたばかりですが、結構喰い進んで来たので準備中のボトルに菌が回ったら交換予定です



以前の記事1泊入院で紹介しました睡眠時無呼吸症候群の検査結果が出ましたので興味のある方は続きからどうぞ~

続きを読む

4度目の割り出し

皆さんこんばんは^^
最近まともな成虫画像が無いブログへようこそ!
管理人のなおはるです


そして今日もまともな成虫画像がありませんが時間の許す限りお付き合いください。

さて今日の題名を見てピンと方はσ^^のブログ通の方だと思われますが、そうですニジイロの割り出しを実施しました。

ぎゃ~またニジイロだ~

Phalacrognathus muelleri
IMG_0386_convert_20090927203551.jpg
 ニジイロクワガタ
 産地:クイーンズランド
 累代:CB
 サイズ:55mm
 T-GASHさん血統




割出ネタなので結果だけ・・・
IMG_0608_convert_20091106002437.jpg
 卵切れなのか、寒すぎるのか
 ♀の気が乗らないだけか判りませんが
 3卵ゲットンです
 それでも50エッグゲットしました
 をクリックすると管理票がでます。




そして今日は続きがあります・・・

続きを読む

とにかく何とかしてみよう!

追記
サムネイル修正しました

===========================

本日登場するクワガタは、10月7日に開催された6プリン目『KMS軍団との合コンしませんか』の時にりんくわさんから頂いたバンダヒラタです。

Dorcus bandaensis
IMG_0435_convert_20091008190124.jpg
 バンダエンシス
 産地 バンダ諸島・ロンタル島
 累代 WF2
 りんくわさん血統

 この写真は頂いてきた時の写真です。



実は先週までこのままの状態で放置しっかり管理させて頂いていたのですが、幼虫も小さいし今一どうして良いか判らず、りんくわさんのブログが更新された時に質問しました。
すると『バンダはオオヒラでもマットでもOKで、500くらいのオオヒラの菌糸ビンがおススメ』とのこと!

これを聞いて、さっそく460のブロー容器に菌糸を詰めてと思いましたが、今から準備したんじゃ遅いと言う事で120プリカがありましたのでまずはこれに投入しました。
写真をクリックするとその時の写真が出ます。

しかし、1週間以上経過しましたが一向に菌糸に移動する素振りが無く『ありゃ コノパターンはもしかしたら、σ^^のやばいパターンでは』と言う事で、とにかく何とかしてみようと思い立った訳です。

続きを読む

蛹化♪

ここ数日めっきり寒くなってきました。
今日唯一の飼育スペースであるワインセラーの温度を確認すると20℃
低温種が居ないσ^^家にとってはちょっと低すぎです
そろそろ本格的に加温を考えないといけませんね~

さて、ここで報告です。
数日まえ記事にもしましたが、インフルエンザに掛っていたお兄ちゃんですが、
おかげさまですっかり元気になり今日から学校に復帰しました。
御心配頂いた皆さん本当にありがとうございました。

では今日のカブクワです
10月27日の記事『気が付けば・・・』で紹介したビシグナートゥスが蛹化しました。
IMG_0595_convert_20091104211315.jpg
実に記事にしてから1週間とちょっとしか経過していません
しかもとりあえず1頭です
ネタ的に薄いので“2頭同時に”と行きたかったのですが、飼い主の思うようにはなかなかうまくいかないものですね~
小さな小さな♀の蛹でした(笑

そしてもうイッチョ!
σ^^家で一番景気の良いこちらです

続きを読む

今日は3本

昨日は天気も悪くなり、気温も下がり急に寒くなりました。
マジで寒いです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

最近幼虫や蛹で動きの有ったものは一通りネタにしてしまったので、交換ネタしかありません。
先日に引き続き3本交換しました。

Dorcus grandis grandis
DGG_1102_01.jpg
 グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 サイズ ♂72 × ♀42からの累代幼虫

 前回の交換が9月3日でしたので
 ちょうど2か月となります。

 画像をクリックすると
 今日は男子の体重測定現場
 みられます。
 興味のある方はクリックしてください(笑



そして測定結果です
DGG_1102_03_convert_20091103002518.jpg
上の2頭は遅れていた分伸びてきました。
しかし、前回28gの期待していた幼虫は3g増に留まりました。
もう少し伸びを期待していたのですが、種親のサイズが関係して来ると言うのであれば、この辺がこの幼虫達の限界かもしれないですね。
(この体重でどれ位の成虫が出てくるのか判りませんが)

沢山の数を飼育出来ればその中でも、特出した個体が出るかも知れませんし、その個体で累代を重ねれば大型個体が期待できるかも知れませんが、私の飼育環境下では1種5頭位が限界なので、大型が出るのは本当に運次第と言う事かも知れません。

とりあえず2本 [壁])≡サッ!

9/5の記事『菌糸瓶の交換 & 増種!』で増種したクルビデンスSSPのボトル交換を行いました。
購入時はすでに850の菌糸瓶に投入されており、この幼虫達とは初対面となります。
ボトル投入が7/31なので実に3か月放置して居たことになります。

Dorcus curvidens ssp
クルビデンスSSP
産地 南ベトナム ダラット産
累代 F2

向かって左側はご覧の通り大暴れです( ̄- ̄=)あぁ…右は居食いかな・・・
画像をクリックすると女子の体重測定様子が見れます。( ´艸`)ムププ
SSP CHANGE

とりあえず結果報告なり~

続きを読む

プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。