背中を押して頂きありがとうございました ○┓ペコ

スマトラヒラタの蛹については、あまりにも皆さんが『掘っちゃえ』と言うもので、
掘らないことにしました(嘘爆

で結局掘っちゃいました(爆














IMG_0391_convert_20090929210805.jpg
 こちらは先日蛹化した蛹です。
 チラッとと言うか撮影角度で
 ごまかしてます(笑






IMG_0393_convert_20090929210826.jpg
 そしてこちらは期待の☆2号
 意外と菌糸は劣化してました
 ☆1号はハスタートです 期待外れでしたが





で続きは・・・

続きを読む

最後の♂が蛹化しました!

ビッダにて落札したスマトラヒラタからのWF1最後の♂が蛹化しました。
もともと3♂3♀体制で累代飼育していたのですが、2♀完品羽化しましたが1♀は管理中に★
もう1♀は蛹で★と♀は虎の子の1匹が生存しております。

そして♂はと言うと、2匹は以前に『蛹化しました♪』『掘っちゃいました♪』にて報告した通り蛹をしています。

そして最後の♂が先日蛹化しました。
IMG_0390_convert_20090928202346.jpg
 良く判りませんね~
 この個体は9/3に瓶を交換しましたが
 体重は35gでした。
 まだ蛹化したばかりなので掘り出し
 しませんが、今週末辺りに掘り出し
 したいと思います。

続きを読む

採卵はやっぱり不調だな~

9月20日の記事でニジイロのセット記事を書きましたが、約1週間経ちましたので産卵しているか確認してみました。
Phalacrognathus muelleri
IMG_0385_convert_20090927203501.jpg ニジイロクワガタ
 産地:クイーンズランド
 累代:CB
 サイズ:51mm
 ロンさん血統





IMG_0386_convert_20090927203551.jpg ニジイロクワガタ
 産地:クイーンズランド
 累代:CB
 サイズ:55mm
 T-GASHさん血統





結果は・・・合計2卵
合計と言う事は各1卵です
確かにいつもと違うセットで少しなめていましたが、1卵ってなに?

とりあえず、セットした時は完熟マットとFマットが完全分離状態でしたが、今回暴いたことによりMIXマットになりましたのでとりあえずこのまま様子を見たいと思います。

で取れた卵は、ちゃんと掛って居るか確認するためカップに入れて放置します。

あとおまけネタですが、メルキ2匹目が孵化して来ました
どこかの記事で多頭飼育は食われると言う噂を聞きましたので、現在取れている幼虫2匹は個別管理にしました。

一時帰休

8月から始まった一時帰休・・・みなさん一時帰休って知ってます?

一時帰休とは・・・
不景気により会社は一時的に事業を休むことがあります。
そんな時でも後日事業を再開する時の為に労働者を確保しておかなくてはなりません。
このような時は労働者は休職となり、これを「一時帰休」といいます。
一時帰休は会社の都合なので、会社は労働者に対し賃金の一部を保証しなくてはならず、法律では通常賃金の60%を保証するように定めています。

なんだか難しく聞こえますが、簡単に言うと会社が社員に対し『給料の60%(60%より多い場合もあります)を保証するから休んでくれ』と言う制度です

σ^^が努めている会社は『給料の○○%を保証するから、金曜日を休みにします』と言うもので、おかげで8月より毎週週休3日になりました。
当然残業もできませんので、給料はさがりおかげで妻には頭が上りません。
でもそんなことに愚痴一つ溢さない出来た妻で助かってます(本当に感謝です

ただ困ったことと言うと、休みが多くてだんだんヤルことがなくなり・・・そうです・・・虫弄りもやることが無くなってきました

まぁ飼育温度を上げて早期羽化させればネタも安定するかも知れませんが、誰かが好きなチビ羽化、短歯羽化記事ばかりになるかもです

と言うことで今日は虫ネタがありません(ごめんなさい)

あっでも心配は御無用です!
会社が倒産するとか社員の首をチョンパすると言う様な深刻な事はまず無いと思いますので!
心配があるとすれば、カブクワネタが無いことですね(笑 ←笑うなー

明日は何かカブクワネタをアップしたいと思います!
あ~文字ばかりの記事でスミマセン

苦しい時のパン&ポップ

『ニッパ君を速く登場させなさい』と言うお言葉に甘えましてネタが無いので登場して貰います。
羽化したてで申し訳ないな~

でもその前に少しこちらにお付き合いください。
昨日記事をアップしなかったのはネタが無かったと言う他に、動画をアップしようとして頑張っていたのですがなかなかうまく往かず・・・
何とか今日はうまくupすることができた様です。
パンとポップの初動画です
興味のない方は続きを読むから虫ネタをどうぞ~
[高画質で再生]

邪魔だよ!


[高画質で再生]

何やってんだろう?


ではでは今日のカブクワ

続きを読む

菌糸交換しました!

えりだんさんのプレ企画に協賛している元木ホワイトアイ幼虫ですが、生存確認及び雌雄判別を行うため菌糸ビン交換を行いました。
幼虫は6月生まれで♀は2本目、♂は3本目の投入になります。
と言うことは・・・しっかり3令に加齢しており体重もほぼ落ち着いている状態となっています。

オオクワガタ(元木ホワイトアイ)の幼虫4匹
累代    :不明
産地    :不明
種親サイズ:♂74mm×♀46mm

現在8匹σ^^家にいますが、9月初旬に2♀交換しているので今回は6匹の交換です。
IMG_0236_convert_20090922192717.jpg
昨日の夕方17:30分から外で作業を開始したのですっかり辺りは暗くなってきており、写真がとても見辛いですが、左上から10g、10g、9g、左下から22g,19g、19となっております。
よって当家にいる幼虫は3♂5♀と言う結果となりました。
よって、当選者様には今回交換したうちの4匹を発送させて頂きます。
また割合も2♂2♀か1♂3♀の選択制とさせて頂きますのでよろしくお願いします。
ちなみに、♂は1100に投入、♀は800に投入しています。

続きを読む

嬉しい誤算と悲しい現実

世間では明日まで連休でしょか・・・
σ^^は今日まで連休で明日は出社します。
この連休は、運動会、爺と婆を連れての買い物、福島までお出かけとばたばた忙しい連休でした。
『湯の国』のコメントのコメ返にも書かせて頂きましたが、会社に行っている方が楽だったような気がします。
でもやっぱり連休があるだけ良いのでしょうか・・・σ--は今週末も3連休・・・会社大丈夫か?!?

ではでは、今日のカブクワ!
まず悲しい現実から(なにかいろいろより
Mesotopus regius
レギウスツヤクワガタ
前回8/24に採卵した6卵のうち2個が消えてなくなったと報告しましたが、結局すべての卵がカビに覆われ駄目になりました。
↓の写真をご覧ください
えっ見たくない?そんなこと言わずクリックすると拡大もすかも~
IMG_0199_convert_20090920212432.jpg
 駄目だろうと諦めてはいましたが
 この悲しい現実
 を目の当たりにすると
 やはり悲しい気持ちになりました。
 レギはしばらく撤退します。



そして嬉しい誤算とは・・・
Hexarthrius melcyoritis
メルキオリテイスフタマタクワガタ
♀が他界し、最後の割出を行い8個の卵をゲットンしたことは報告しました。
色がおかしいことも報告していたのですがなんと幼虫が孵化して来ました。
↓がその写真です。
IMG_0201_convert_20090920212502.jpg IMG_0190_convert_20090920212413.jpg

諦めていたのでとてもうれしいのですが、現在増種月間(笑)でこのブログ内でも報告している通り、増種しまくり状態でメルキの幼虫を入れる場所が確保されていません
しばらくは、生存率を優先してプリカマット飼育をする予定ですが、その先は・・・・
まだ孵化した幼虫が1匹なので、無事に次世代に繋げられたと言える状態ではないですが、本当にうれしい誤算でした。

湯の国

今日は(正確には昨日ですが)Gashさんが生息する福島県にある湯の国スパリゾートハワイアンズ日帰りで遊びに行ってきました。
このカブクワ飼育の世界はなぜか自営業の方と仕事の忙しい人が多いのでとっても気が引けるのですが楽しんできました(笑

しかし当然日帰りと言う事は、出発朝の5時到着8時入場9時着替えやらなんやらで水に入ったのは10時頃そして21時まで滞在・・・orzそしてあまりの眠気に途中SAで仮眠取りAM2時に帰宅しました
でもすぐさまブログアップ σ^^はブロガーの鏡です(爆
とりあえずどんな所かと言うと、↓こんな感じ(クリックでさらに拡大)
IMG_0203_convert_20090922025645.jpg

息子達の楽しんでいる様子は
IMG_0215_convert_20090922030438.jpg IMG_0216_convert_20090922025132.jpg
ゴムボートに乗ったスライダーです。
しかし、あまりにも人が多く、人気のスライダーは50分待ちとかになってしまうので、待ち時間のほとんどないワンダーリバーと言うスライダーで遊びました。
それでもかなり楽しめましたよ

そしてハワイアンズと言えば・・・

続きを読む

ペアリング開始

シルバーウィーク如何お過ごしですか
シルバーウィークと聞くと、老人週間のようで微妙に嫌な気分になるのはσ^^だけでしょうか?

ではでは今日のカブクワです。
こちらも、ペアリングを開始しました。
Phalacrognathus muelleri
IMG_0134_convert_20090918113030.jpg ニジイロクワガタ
 クィーンズランド産
 09.04.14羽化
 ロンさん血統(51mm)
 と
 09.05.10羽化
 T-GASHさん血統



Phalacrognathus muelleri
IMG_0133_convert_20090918113009.jpg ニジイロクワガタ
 クィーンズランド産
 09.06.06羽化        
 T-GASHさん血統
 と
 09.03.27羽化
 σ^^家血統



の2ペアのペアリングです。

そして・・・

続きを読む

自分の書き込みには責任を!

世の中ではシルバーウィークと呼ばれる連休が始まりました。
σ--は昨日から突入です・・・正直あまり喜べない状況でもありますが

と言うことで(どう言うことでしょう?)本日19日は息子達の運動会です
昨年までは、小学校と幼稚園の2回運動会に参加しなければならず、場所取りなどかなり苦労しましたが今年からは1回で良いので気分的にもかなり楽です。

あっ でも昨年から7時頃に場所取りに行くだけなのでさらに楽しています。
数年前は5時頃行ってました

で運動会の写真ですが、σ^^の一眼レフ(フィルム)で撮影しているため、写真のアップはありません

ではでは本日のカブクワ
σ^^はmahitaさんのブログを訪問する際、HPからブログに入っていくのですが、9月5日の事いつものようにHPを訪問するとなんとアクセスカウンターのキリバン『11111』を運よく踏むことができました。
↓が証拠画像です。(クリックすると拡大します)
11110_convert_20090919215341.jpg

mahitaさんはキリバン企画を行っている訳ではないのですが、報告も兼ねて冗談で『何かください』と書き込みをした所『何か探しておきます』とお返事が帰って来ました。
σ^^としては冗談のつもりだったので、『無視してください』と書きこむも『インド・アンテ(ダージリン産)初2令3頭くらいかなあ』と・・・
ここまで気を使って頂くと、今月は増種強化月間&自分の書き込みには責任を持たなければと言うことで、早速連絡させて頂きました。

そして、本日着弾しました。
IMG_0146_convert_20090919214744.jpg

伝票が少しクシャクシャになっているのは、虫関係の配送は最近センター止めにしているのですが、荷物をセンターで受けとり、歩きながら帰宅している最中に我慢できずに開けそうになり、伝票を剝してしまったためです

なんとか開放しちゃう前に帰宅し、さっそく伝票を貼り付け撮影しました(笑

そして早速蓋を開けると・・・
Dorcus antaeus
IMG_0150_convert_20090919214819.jpg
 インドアンタエウス
 産地:ダージリン産
 累代:mahitaさんこの記事を見たら
 教えてください
 種親:82mmの直子

 

の幼虫4頭です。
実は今現在まだ生存を確認できていませんが明日必ず確認しますのでご容赦ください
mahitaさんこの度は本当にありがとうございました。
かなりのプレッシャですが、なんとか80up目指して頑張りたいと思います

ハスタート再起動

ハスタートノコギリクワガタ・・・σ^^がヘナチョコブリーダーとして4年と数カ月飼育してきた中で、一番狂暴と感じた種です。

以前手持ちの2♀をチョンパされ、またダイさんから援護射撃して頂いた貴重な♀に対しDVを繰り返し★にしてしまい、もうブリードは諦めようかと考えていました

ところが、先週末行きつけのショップに行き、ごそごそと単品コーナーを物色していると・・・運よくショップにて♀単を発見

かなりこの種に関しては凹み状態だったのですが、価格も1000円でしたので思わず購入して来ちゃいました。

Prosopocoilus hasterti moinieri
ハスタートノコギリクワガタ
ソロモン諸島・マライタ島産
CBF4
09.06羽化(後食済み)

写真はありません(笑

Prosopocoilus hasterti moinieri
P7200008_convert_20090720101040.jpg
 ハスタートノコギリクワガタ
 ソロモン諸島・マライタ島産
 CB
 09.07羽化(後食済み)
 T-GASHさん血統


今回はDV好きの♂から別の紳士的な♂に変えました。
そうです 以前紹介したことのある短歯の♂です。

そして、実は購入してきた日よりペアリングを開始していました。
IMG_0135_convert_20090918113052.jpg IMG_0140_convert_20090918113116.jpg

あれ、♂の顎をセロテープで止めていたんだけど
さすがGASH家の紳士♂です。
もうしばらくこのままペアリングを続け(顎もこのまま)セットに投入したいと思います。

σ^^家のちび三兄弟

σ^^家にはすでに紹介している子達もいますが、チビ3兄弟がいます。
今日はこの駄目駄目チビ3兄弟を紹介紹介したいと思います。

Allotopus moeilenkampi moseri
IMG_0126_convert_20090916214050.jpg
 オオゴンオニクワガタ(モセリ)
 産地:マレーシア・キャメロンハイランド
 累代:CBF1
 サイズ:55mm位
 09.01.20羽化

 ショップより幼虫を購入してσ^^家で
 羽化した個体


Allotopus Rosenbergi
IMG_0124_convert_20090916214013.jpg
 オオゴンオニクワガタ(ローゼン)
 産地:インドネシア・ジャワ島
 累代:WF1
 サイズ:48mm位
 09.03.19羽化

 ショップより幼虫を購入してσ^^家で
 羽化した個体


Mesotopus regius
IMG_0127_convert_20090916214114.jpg
 レギウスツヤクワガタ
 産地:カメルーン
 累代:CBF1
 サイズ:48mm位
 08.10羽化

 ショップより当家にやってきた個体



まず長兄のモセ男
4兄弟(幼虫4匹)で我が家に招待するも二男・長女・次女と相次いで拒食症などで早々に他界
唯一残った長兄が短歯で羽化しました。
デンプルあり、短小、極小と言うことで嫁ぎ先も見つからず、童貞のまま生涯を閉じるでしょう。

次に二男のロゼ介
3兄弟(幼虫3匹)で我が家にやって来ました。
こちらは長男が拒食症になり、早々に他界!
唯一残った二男が長女と結婚しました。
しかし、相性が悪かったのか子供を残すことができず、また長女に先立たれ現在は一人年金暮らしです。
このままさびしい老後を過ごして生涯を閉じるでしょう。

そして三男のレギ吉
こちらは夫婦で我が家に遊びに来ました。
このブログでも紹介していますが、嫁のレギ美は1回目の出産で9つ子、2回目の出産で6つ子を宿しましたが、誰一人無事に生まれて来ることはなく、レギ吉が実はタネ無し男と言う判定が出ました。
ただ、まだ種無し男と決めつけるには若干はやく、6つ子のうち4人はまだみどり色の顔をしています。
ですが、丸々太った顔はしていませんので、きっと。。。子孫繁栄の夢は破れるでしょう。

と言うことで、当家ではカワラ飼育は向いていないのか、全く成果が付いて来ません。
なのでしばらく我が家にはカワラ飼育種は誰も向い入れることはないと思います。

バナー作成しました!

ネタが見つかりませんo(TヘTo)

なのでバナーを作成してみました (*´∇`*)

実はリンクさせて頂いているファイヤーさんがご自身のHPリニューアルの際、リンクページも更新されたのですが、σ^^のリンクにバナーが無いことに気が付き 『バナーが有った方が見栄えが良いかな~と思いまして勝手に作成しちゃっいました』 と言うことで作って頂きました(笑

本当は、ファイヤーさんに作って頂いたバナーをそのまま拝借して当ブログで使用させて頂こうと思ったのですが、ネタなし、暇あり、種なし と言うことで色々調べて意外と簡単に作れる事が判ったので『自分で作ってみよう』
と思った訳です。

そして作成したのがこちら

続きを読む

なにかいろいろ

今日は早速言っちゃいます
ちょいと色々報告をさぼっているのがあるので報告します。
全くのくだらない記事なので、斜め読みで(笑

・まんじさんに頂いた、ブラックハスタートインドグランディスを菌糸瓶に投入しました。
画像はこちら(水平に撮らなかったのでちょっと頭でっかちの写真に..orz)
IMG_0098_convert_20090915012421.jpg IMG_0099_convert_20090915012440.jpg
できるだけ大型目指してがんばります

・7/20の記事で紹介した色のおかしかったスマトラヒラタの♀蛹ですが、やはり羽化すること無く★になりました。
紹介した画像はこちら↓
P7200006_convert_20090720101010.jpg

メルキオリテイスフタマタクワガタの♀がセット中だったのですが、先日他界しました。
セットを暴くと出てきたのは・・・卵2個
前回8/28日に採卵分6卵と合わせると8卵ですが、微妙な卵ばかりです...orz
もう少し卵管理しますが飼育終了かな・・・オスは元気なのでこのまま管理します。
月読さん累代できないかも~
そしてやっぱりフタマタは鬼門種認定です... 

レギウス前回8/24に採卵した6卵のうち2個が消えてなくなりました
残りの卵も膨らんでくる様子がなくこのまま親ペアを飼育して飼育終了かな

インドアンテ 8/23の記事で蛹化不全とおもわれていましたが、やはり蛹になること無く★になりました。
紹介画像はこちら↓
アンテ♀2
sorapaさんに頂いたアンテもあと1匹しかいませんが、何が何でも絶対羽化させたいと思います
3匹頂いたうち2匹を★にしてしまいました。
頂き物に限ってσ^^は★が多いように思います...本当にスミマセン

他にも報告サボっているのがあるように思いますが、思い出さないのでこれにて終了します。
さ~て 凹んでばかりもいられないので気持ちを切り替えて行きまっしょい

パプキン勝負!

先週の金曜日にgucchiさんからパプキンの幼虫が着弾した記事を書きました。
実はこのパプキンの親元はitarumeguさんであり、挨拶もかねて訪問させて頂き早速交流が始まりました。(σ'∀`)σ

このパプキン スペース節約のためプリンカップのまま飼育をするつもりでしたが、itarumeguさんの情報によればカワラが良いとのこと!
ちょうど使用予定が無くなった460ccブローに詰めたカワラがぴったんこの数量7個あったので、思いきって全頭移動することを決意しました。(*`∇´*)v ヴイッ

Lamprima adolphinae
パプアキンイロクワガタ
早速移動した様子が↓の感じです。
IMG_0085_convert_20090912112528.jpg

下の部分がカワラ菌床です。
上部はプリンカップに入っていたマットをそのまま『バサッ』と移動しました。
この方法は、mahitaさんが記事にした方法を取り入れさせて頂きました。
記事を書いている時点で、すでに菌糸の部分に進入している形跡もあります。
大きく育ちますように

続きを読む

掘っちゃいました♪

今日は早速カブクワ行きまーす
さてこれは何でしょう。
IMG_0087_convert_20090912112040.jpg
そうですオアシスによる人工蛹室です。

と言うことは・・・早速掘り掘りしました~(笑

掘り具合は中略っす

そして出てきたのがこちら
Dorcus titanus Sumatra
スマトラヒラタ
産地 ベンクール産
累代 WF1

蛹体重27gでサイズも普通ですが・・・何か?Ψ(`∀´)Ψウケケケ
(写真をクリックするとちょっとだけ大きく表示されます)
IMG_0091_convert_20090912112122.jpg IMG_0093_convert_20090912112212.jpg

でも実は
.
.

続きを読む

今月3度目の着弾♪♪

着実に破滅の階段を昇っているσ^^です。
今月に入り3度目の着弾ですが、今回は東京都にあるイケテル絶好調な花屋さんからです。(増種的には4種目です)
以前絶好調な花屋さんの記事に『記事を見ていると欲しくなっています』とコメントを残したところ、『環境が整いましたら、ぜひ声を掛けてくださいね!』のコメ返が!
冗談だと思っていたのですが、今度はσ^^の増種記事に『パプもお待ちしてますが(笑) 』と...発送をお願いしちゃいました(爆

と言うことで本日到着したのはこちら
IMG_0077_convert_20090911122613.jpg
ハポスチじゃ何が入っているか判らないですね

Lamprima adolphinae
IMG_0078_convert_20090911122733.jpg パプワキンイロクワガタ
 当家ではgucchiさん血統とします
 (元はitarumeguさん印です)

 累代とか聞いてないけどまっいいか
 (ノ*゜▽゜*)ニパパパ




Fグリーン×Fグリーンの掛け合わせが3匹
グリーン♂×パープル♀の掛け合わせが4匹です
(gucchiさん違ったら指摘してください(。-人-。)



しかしなにか中途半端ですね~私信を頂いた時は『8匹送ります』とのことだったのですが、どうやらgucchiさんはこの9月に加齢して数が数えられなくなったらしいです(本人談)

なにはともあれ、σ^^的には全く問題が無いので(d ̄▽ ̄)オッケ♪(d ̄▽ ̄)オッケ♪です。

gucchi様 この度は本当にありがとうございました。
頑張って飼育してきれいな色の成虫が出せうように頑張ります。
今後ともよろしくお付き合いください!
ネタにしちゃってごめんなさい

蛹化しました♪

以前『明日の事は気にするな!』の記事で紹介したスマトラヒラタ♂が
蛹化しました♪ この瓶は2L瓶ですよ!!

Dorcus titanus Sumatra
スマトラヒラタクワガタ
スマトラ島 ベンクール産
WF1

IMG_0072_convert_20090910191728.jpg 

めちゃくちゃ大きい♪♪

と言いたいところですが・・・瓶マジック...orz
まぁそこそこのサイズじゃないでしょうか
とりあえず無事に羽化してくれれば・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚でしょう

          掘り出しですか?
          絶対しませんよ!!自信無いけど( ゚Д゚)y─┛~~
          『あの一軒』ですっかりトラウマです(爆

そして久し振りのパンとポップです
興味のある方だけどうぞ~

続きを読む

協賛品の紹介です

PRESENT PROJECT

                 只今協賛受付中! 
 虫友さんを増やしたいそこの(σ´∀`)σチャンスですよ



と言う訳で、σ^^は昨日協賛表明を行いました
でも本当に大したものが用意できなくてすみません
なのでσ^^の協賛品は当選確率が高いかもです~

その代り、他の協賛者さんが豪華な協賛品を用意していますので、第3、第4希望辺りで応募されては如何ですか(爆
応募は9月14日~25日です!! チェックして損はないですよ~

では私の協賛品を紹介しまーす!!
オオクワガタ(元木ホワイトアイ)の幼虫4匹
累代    :不明
産地    :不明
種親サイズ:♂74mm×♀46mm

種親の画像はこちらになります。
IMG_0038_convert_20090908205810.jpg IMG_0043_convert_20090908210047.jpg

目も一応この通り
IMG_0040_convert_20090908205918.jpg
 写真ではしっかりしたホワイトアイ
 ですが、これは撮影マジック!!
 本当はフラッシュの関係で、白く
 見えています。
 実際はこんなに白く無いです...orz




そしておまけも用意させて頂きました。
イラネ~とか声が聞こえて来そうですが・・・
カブトムシ(ホワイトアイ)の幼虫2~5匹を欲しい数だけ
(2匹の場合は100%ではないですが♂♀判別します)


P8010030_convert_20090801205027.jpg
 累代    :不明
 産地    :不明
 種親サイズ:未計測






1名様にプレゼントです。

あっそうそうご希望があれば元木ホワイトアイの使用済み種親ペアとプラテイオドンネブトクワガタ♀単(たぶん交尾済み)を追加します!

御願だから誰か応募してね

ネタがないので・・・

プラグインのフリーエリアを使用して現在の飼育種一覧を作成しました。
場所はカレンダーの下です。うさ友さんリンクの下に移動しました。

成虫と幼虫を飼育中、成虫のみ飼育中、幼虫のみ飼育中のものが混在していますが興味があれば眺めてください。
今日はノーコメントdayで!
あしたは飼育撤退種を作成しようかなw

追記 22:10
やっぱりこんな記事でもコメが付かないとさみしいのでコメオープンにします。

追記 9/8 17:00
撤退種一覧を飼育種一覧の下にアップしました。

本日も着弾♪

昨日の記事で報告していた通り、今日も着弾がありました。

とその前に・・・
σ^^の家はクロネコ親子の何でも配達してくれる会社の配送センターが徒歩3分位の所にあるのですが、毎回σ^^家に持って来てくれるのは午前到着指定をしていても12時前なのです。
確かに午前中は午前中なんだけど・・・・・・とついつい愚痴をこぼしてしまいます。

おそらく、遠いところから順番に配達して行き最後に配送センターに戻ってくると言うルートで来るためσ^^家は最後の方になるのかなと思っていますが、今回配達して頂いた伝票には『高温・直射日光厳禁 なるべく早く到着希望』と言う記載が協賛者のTAKUTOMOさんのお心遣いで有ったにも関わらず状況は変わらなかったようです。

配送業者の都合もあるのでしょうが、少しは考慮して頂きたいな~と思います。
もし今度真夏に配達をお願いする場合は、配送センター止めにしてみようかな~
そうすれば、より安全に発送・受取ができるのではないかと考えています。

さて、本日のカブクワです
実は先日開催されていたPとHの合同プレゼント企画にσ^^も協賛していたのですが、しっかり応募もしており見事当選!!し本日着弾した次第であります。

着弾した荷姿はこちら
IMG_0021謾ケ_convert_20090906190757 箱のサイズは80サイズ
 画像が小さくて見えないですが
 『高温・直射日光厳禁 なるべく早く
 到着希望』
と記載されていました。
 発送者のTAKUTOMOさんの
 心遣いがとてもありがたいです!
 


そして当選したものはこちら!!
Dorcus hopei binodulosus
IMG_0025_convert_20090906191249.jpg 国産オオクワ 極上阿古谷
 累代 F5
 種親は何と♂80.6mm×♀49mm

 本当は幼虫5匹だったのですが
 TAKUTOMOさんのお心遣いにより
 2匹追加の7匹です。




菌糸瓶の交換時期が近づいていると言う情報も頂いていましたので、準備も万端到着と同時に体重測定も兼ねて早速菌糸瓶の交換を行いました。

16g-7g_20090906204842.jpg
すこし見辛いですが左上から16g,14g,13g,9g,9g,9g,7gと体重だけ
見ると3♂4♀と理想な結果です。
TAKUTOMOさんの眼力さすがでございます

そしてそのまま菌糸瓶に投入
IMG_0035_convert_20090906191526.jpg 1100ボトルが1本足りませんでした
 が、2匹は1100ボトル残りの5匹は
 800ボトルに投入です。





VIP待遇で親越えを目指してプレッシャーは大きいですが飼育していきたいと思います。

TAKUTOMOさんこの度は貴重な幼虫をありがとうございました。
また、このような素敵な出会いの場をくださったハッシーさんとピリカラさん本当にありがとうございました。
また今後ともお付き合いよろしくお願いします。

菌糸瓶の交換 & 増種!

昨日までの涼しさはどこに行ったのでしょうか?
今日は朝から天気が良く、σ^^の部屋もうなぎ上りに温度が上昇中です。
このままいくと、今夜はとっても寝苦しい一夜になりそうです
あっでもはめっさうまく飲めるかもですね!

さて今日のカブクワですが、今月はどうやら増種月間になっています。

まずは菌糸瓶交換ネタから
Dorcus grandis grandis
IMG_0018_convert_20090905001414.jpg グランディスオオクワガタ
 産地 ラオス シェンクアン
 累代 CBF1
 サイズ ♂72 × ♀42

 sorapaさんのプレ企画で
 B-POWERさんから成虫ペアを
 頂きました

今年の春先にペアリング&セットし幼虫5匹(たったの5匹ですが当家にはちょうど良い数)をゲットンしておりまして、初齢初期の段階で菌糸瓶に投入していました。

あれから約2か月たちましたので、体重測定も兼ねて本日2本目に入替を行いました。
grandis.jpg
幼虫は5匹とも生存しており、冗談上段左上から28g、20g、17g、下段左下から11g、11gです。
羽化日が5~6月中旬なので、約3か月で最大28g出てます。
しかしこの体重が大きいのか普通なのか小さいのか飼育経験の無いσ^^ちゃんでは判りません。
とにかく、体重だけみるとおそらく3♂2♀と当家では理想な組み合わせとなりそうです。

そして早速菌糸瓶に●~*⌒ ヽ(´ー` )投入しました。
IMG_0017_convert_20090905001250.jpg ♂と思われる幼虫は1100ボトルへ
 ♀と思われる幼虫を800ボトルへ
 それぞれ投入しました。
 ちなみにこの1100ボトルは
 100円ショップにて購入した
 ボトルで800ボトルよりも
 1回り大きく高さは同じくらいの
 σ^^にとっては理想のボトルです。


そして増種は




続きを読む

着弾♪

民主党が政権をとりマニフェスト(政権公約)の「子ども手当」が早ければ来年6月から支給されるとか
スタートは半額らしいですが、頂けるものなら早く頂きたいです。

子供の為と偽り増種を目論んでいるσ^^です・・・
と言うのは嘘ですけど何か?

では、本日のカブクワ
本日、とある皆のアイドルさんから着弾がありました。
ネタばれしているような気もしますが、気にせず行ってみましょう
みなさんの所には、精密機械も届いているようですが、当家にはガラス容器が着弾です(笑
到着!


そして早速蓋を開けてみると、σ^^は初めてですがお約束の
デキる男が好き
『デキる男が好き』です。
σ^^はできる男ではないので、このお約束を突破するため勇気を振絞り穿孔してみると・・・

ちょっと多いぞ
んっ・・思っていたよりも数が多いら~(静岡の方々 使い方間違えてませんか?)
入っていたのは合計7匹

そして中に入っていたものの正体とは
ブラハス Prosopocoilus hasterti hasterti
 ブラックハスタート
 産地:ソロモン諸島・ベララベラ島産
 累代:CBF1

 の幼虫4頭




インドグラン Dorcus grandis
 インドグランディス
 産地:インド マニプール州産
 累代:CBF1

 の幼虫3頭




このラベル今まで何度も写真で目にして来ましたがσ^^の所に実物があると思うと感動ものです!

2,3日このまま管理し、すべて800菌糸瓶に●~*⌒ ヽ(´ー` )ポイと投入したいと思います。
当然我が家ではVIP待遇です・・・すべて同じ環境で飼育ですが(笑
まんじさんブラックハスタートの幼虫をありがとうございました。
またグランディスと言うおまけと呼べないものまで頂き、さらに送料まで御負担頂き本当に感謝してしています。
大切に飼育し、必ず次世代につなげたいと思います。
面白可笑しく記事にしようと思いましたが・・・できませんでした(爆

カナモリさん

いや~本当に寒くなって来ました。
寝る時は布団を掛けずに寝ていますが、気が付くと布団に丸まって寝ていました。
窓も開けっ放しなので、そろそろちゃんと閉めて寝ないと駄目ですね。
皆さんも季節の変わり目なので、気を付けてくださいね~

それはそうとPとHの合同プレゼント企画の当選発表がされ、協賛していた私はここで新しい出会いができました。
くろまるさん MINAMIさん(モセリーノバトルに参戦されているあのMINAMIさんです)今後ともよろしくお願いしますね。
またσ^^も当選させて頂きましたが、こちらは後日紹介したいと思います

さて今日のカブクワ~
Trypoxylus kanamorii
P8280016_convert_20090830170710.jpg カナモリカブト
 累代 F2
 産地 ミャンマーサガイン産






帰省オフの際にMAXさんから幼虫を頂きましたが、そのまま放置となっておりました。
生存確認すらしていませんでした。
MAXさんすみません・・・
そして8月30日に、プリンカップをすべて確認して6匹生存していたことが判明いしました
そしてそのままプリンカップからコバシャ小へ多頭飼育に切り替えました。
もう少し大きくなれば、雌雄判別もできると思うので、後の事はその時に考えます~。
ちなみに☆一番星☆さん曰く、国カブと同じ環境でも良いとのことでしたので、国カブと一緒に外管理にします。
冬場だけは☆一番星☆さんの言葉を信用しない訳ではありませんが、頂いた大事な幼虫(それなら今まで放置するなヾ((( ゚<炎炎炎炎ノ;゚ロ゚)ノ炎炎 ギャァー!!!)なので、室内飼育予定です。
早く大きくなれ~
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる