スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり上昇気流にのれない しかし

台風は北東の方にそれて行っているみたいですよ。
神奈川県はすっかり静かになりました。
しかし東北地方は今まさに暴風雨かも知れませんね
大事に至らなければ良いのですが・・・。

さて、なかなか上昇気流に乗れない虫ネタです。
Prosopocoilus hasterti moinieri
2♀目がチョンパされた時、懲りもせずよせばいいのに助け舟を求めたら、天使のD君がハス♀を提供してくれました★-(ゝ∀・` Thank You!´ゝ∀・)-☆
約10日ほど前になりますが、KMSで待ち合わせをし早速ハス♀を受け取ってきました。

頂いたその日は一晩ゆっくりして貰い次に日のペアリングに備えて頂きました。
そしてペアリング当日、結局顎縛りがうまくいかず(情けねーなー)、ハンぺ慣行・・・速効DVです!?慌てて引き離しました。

結局こんなことを返していましたが交尾は確認できず・・・さらに数日前♀の符節が飛び昨日♀が☆になりました。
ペアリングがうまくいかなかったのは、顎縛りができないヘボブリーダが駄目駄目なのと、この♂強暴ですぐにDVに走ってしまうからです。
他に即ブリ♂がいなかったこともあり、仕方なく使っていましたが・・・

ダイくんごめ~ん
しばらくお休みして他の♂がブリできるようになったら♀を探すかも~

でもそんななか上昇気流に乗れそうなことが起こりました。
それは・・・

続きを読む

スポンサーサイト

平成21年度 富士総合火力演習

今日はインターネット応募で見事当選し観戦チケットを入手した、静岡県の御殿場で開催される富士総合火力演習の見学に行ってきました。
ちなみに観戦応募はハガキによる応募が93,919通、インターネットによる応募が52,845通で、条件により倍率は変わるようですが平均当選倍率が28倍だったそうです。
今年の運をすべて使い果たしたかな

では早速  行ってみよう!!

スタンド席とシート席があるのですがそこそこ良い席をゲットンするため現地7時ジャスト着を目標に、移動時間1時間30分を見越して5時30分に神奈川県相模原を出発しました。
渋滞もなく、予定通り7時に現地到着!
さすが俺!読みがばっちりです。
しかしいざ席を探すと・・・スタンド席はすでにチケットが無くあえ無くシート席観戦することになりました・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・
他の人たちは一体何時頃来ているのだろう・・・徹夜組もいるそうですが子供も居るためさすがにマネできません

そしてこれから長い待ち時間の始まりです。
実は演習は10時10分から 席に座った時刻は7時20分 約3時間待ちですΣ( ̄Д ̄;)
ここで買い物をしたり、トイレにいったり炎天下の中待ち続けました。
そして開始10分前の会場雰囲気です。
2枚の写真はσ^^が座って居た所からそれぞれ撮影したものです。
P8300021_convert_20090830162439.jpg P8300020_convert_20090830162406.jpg
写真をクリックすると大きくなります
人でいっぱいです

ここからは写真ギャラリー・・・と言ってもほとんど見るのが一生懸命&カメラがしょぼい&体制を色々変えないと見えませんでしたので良いショットはありません。
雰囲気だけどうぞ~(クリックするとちょっとだけ大きく表示できます)
P8300023_convert_20090830162512.jpg P8300022_convert_20090830162550.jpg
日本が誇るF-2戦闘機

P8300025_convert_20090830162633.jpg P8300037_convert_20090830162958.jpg 
左の写真は輸送ヘリ チヌーク,右の写真は多用途ヘリ ブラックホーク

P8300032_convert_20090830162806.jpg P8300029_convert_20090830162730.jpg
左の写真は一応最新式90式戦車(一応の意味は・・・最近TK-Xが発表されたので),右の写真は87式自走高射機関砲

P8300034_convert_20090830162903.jpg P8300036_convert_20090830162931.jpg
空挺落下です

P8300039_convert_20090830163145.jpg
輸送ヘリチヌークによる車両輸送

などなど写真だけでは言い表せない世界がそこにはありました。
(強引にまとめちゃいました)
当然火力演習と言うだけあり、射撃シーンは轟音と共に発射される砲弾、連射される機関砲など興奮しまくりだったのは言うまでもありません。
まだ行かれた事のない方は1度行かれて見てはいかがでしょうか

それでは、これだけでは終われませんので今日の蟲ネタ~
Prosopocoilus hasterti moinieri
今日の敵はこいつだ!で紹介したニッパクンハスタート
蛹体重計測とノギス当てをしてみました

P8280019_convert_20090830170807.jpg P8280018_convert_20090830170741.jpg

体重測定してみましたが全く判りません・・・・
体長計測はやっぱりかなり大きかったのかな
となるとやっぱり くやしいーデス

ホワイトアイカブトムシ 最終報告~

ごめんなさい~ またまたホワイトアイカブトの記事になっちゃいました
カテゴリの所も少し手を入れましたが、ホワイトアイの記事が一番多かったです

それでも行きます今日の国カブ(笑

本日セットを覗いた所メスが☆ってました。
当家に来て約40日! 到着したその日にペアリングさせられ、そのままセットにポイッ●~*⌒ ヽ(´ー` )と入れられ本日までひたすら産ませ続けさせられました。

たしか餌はたっぷりあげたけど、休憩はなかった気がする・・・♀ごめんね
こんなσ( ̄◇ ̄;)は “鬼” でしょうか?

きっと普通で考えれば鬼でしょうね~
でも私にも、100卵ゲットンと言う目標があります!!
なので早速最後の割り出しを決行しました。

Trypoxylus dichotoma septentrionalis
P8010030_convert_20090801205027.jpg ホワイトアイカブトムシ
 累代 不明
 産地 不明
 ショップにて購入個体

 写真は相変わらず使い回し





そして割出の結果は駄目卵2個 んっ2個っすか!!
この♀から取れた卵は結局合計98個 2卵足らず 3桁に届きませんでした

最終採卵・孵化結果です。
KANRIHYOU.jpg

さすがへなちょこブリーダのなおはるです!!
ホワイトアイとは言え、そこそこ真面目に国カブのセットを組んで、1♀から卵100取れないとは トホホ 
しかし、孵化率は50%程度で少し減らせばちょうど良い数になるかな(ニヤリ

あげあげ or さげさげ

今週頭にはσ^^的に記事を3件upしました。
しかし先日のニッパー君記事で気分になりに乗れないですね~

では今日も記事で行ってみましょう(笑

Hexarthrius melcyoritis
P7250020_convert_20090728004032.jpg メルキオリティスフタマタクワガタ
 ミャンマーサガイン産
 F2(♀は別血統)
 月読さん血統

 写真が種親です!
 相変わらずの写真使い回し(苦笑


菌糸プリカに投入して2週間全く食痕のつかないプリカを数日前に割って確認したと言う記事を載せました。
その時は1個しか確認しませんでしたが、確かに1令幼虫(この時点で1令はちょっとオカシイ)がいました。
しかしあれからさらに2週間が過ぎますがやはり食痕がつかない。。。。
どう考えてもおかしいと言うことで、急きょプリカをすべて暴きました

結果は・・・σ( ̄◇ ̄;)プリンカップを飼育していたようです。
フタマタやっぱり鬼門種~~
月読さん ごめ~ん 現在再セット中で材を齧った跡があるので、幾つかは産んでくれていると思います。

と言うことで 早速割出を慣行しました
超適当セットですが、材はあまっていた植菌レイシ材1本です。
写真も撮らない超テケトーな感じですが、実際は卵が小さいので目を皿のようにして見て探しました。
なかなか出てきませんでしたが、ありました!!(*`∇´*)v ヴイッ
6卵・・・レギウスと一緒だ
当家では国カブしか爆産しないのでしょうか
管理スペースを考えるとちょうど良い数ですが、それは全てが孵化した場合です。
ちょっと心元ないですが、全部孵化してね

結局幼虫消えて  卵が取れて  
いったいどっちだよ!!

そして続きはポップです。
興味のある方だけどうぞ~

続きを読む

今日の敵はこいつだ!!

本日、オアシスを購入してきました。
最近σ^^家の近くにある100円ショップではあまり見かけなくなって来ました。
今回購入したオアシスも3軒目にしてやっと見つけました。
だんだん減ってきているのでしょうか? だとすると困りますね~

さて、オアシスを買って来たと言うことはそうで掘り出しです。
そして今日戦うことになるのはこちらです!
P8260017_convert_20090826210105.jpg ハスタートノコギリクワガタ
 ソロモン諸島 マライタ島 CBF1
 Gashさんプレ企画当選品
 Gash血統





先日紹介したハスタートの蛹です。
最終交換時の体重が28gあり、さらに交換は材1本を丸々オオヒラタケ菌糸で埋め込んだコバシャ小ケースの期待の1品です。
なぜ交換に踏み切ったかは、σ^^の期待を余所にこんな隅っこに蛹室を作ったことが原因のひとつですが、こちらをご覧ください!

P8260018_convert_20090826210136.jpg ものの見事にケース底に蛹室を形成し、
背中が丸見えです。
このまま放っておいても無事羽化することもありますが、羽化不全の確立も高いと
思ったのが掘り出しを決意した最大の理由です。


まず、人工蛹室を用意しました。
管理用のケースにぴったり嵌るようにカットして作成しました。
P8260026_convert_20090826210208.jpg

そして掘り進むこと約5分埋まっていた材が出現し、さらに掘り進んでここまで来ました。
P8260022_convert_20090826210239.jpg P8260029_convert_20090826210415.jpg

そして最後はさらに慎重に崩しそしてとうとう姿を現しました。
P8260030_convert_20090826210729.jpg

てにとって見てみると・・・

続きを読む

明日の事は気にするな!

今日の夜はとっても涼しいです♪
だんだん秋が近づいて来ているようですよ~

ここの所凹みネタが多かったように思います。
・ワインセラーの故障
・レギウスの卵全部消滅
・ローゼン累代失敗
・ハスタート2♀チョンパ
・アンテ蛹化不全
など、もともと飼育頭数が少ないため全体的にネタも少ないのですが、
本当に凹みネタが多かった

しかし、そろそろ◎ネタが出始めて来ましたよ~
まずはこれ
Dorcus titanus titanus
スマトラ前蛹 スマトラオオヒラタクワガタ
 産地 ベンクール
 累代 WF1
 種親 ♀42mm 追掛けなし
 ビッダにて落札




ワインセラー故障のため、大暴れしたσ^^期待の星
8月7日に瓶を交換するも全く落ち着かず、12日に2L瓶に投入した個体が前蛹になりました。

8月7日時の体重が48gで最大体重の50gから少しダイエットしてしまいましたが、まあまあのサイズで羽化してくるのではないでしょうか?
かんばれスマトラの幼虫君

Prosopocoilus hasterti moinieri
最後のハスタート蛹化 ハスタートノコギリクワガタ
 ソロモン諸島 マライタ島 CBF1
 Gashさんプレ企画当選品
 Gash血統





見ての通りです!
本日確認したら無事に蛹になったようです。
本当は掘り出しをしたかったのですが、オアシスのストックが無く、まだ蛹になりたてであり、とりあえず蛹フェチではないので、しばらくこのまま管理しますΨ(`∀´)Ψウケケケ

Mesotopus regius
P7300029_convert_20090730213551.jpg  レギウスツヤクワガタ
 カメルーン産
 CBF1
 ショップにて成虫ペア購入
 ♂48mm,♀44mm

 相変わらずの写真使い回しで
 すみません



♀がうろうろヘロヘロになり出てきていたので割出を慣行いたしました。
写真はあえて載せませんが、GREEN EGG 6卵ゲットンです!
とりあえず・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚

ちょっとσ^^的には一気にネタ放出ですので、あす以降ブログ更新が厳しいですが
(*`д´)b OK♪と言うことで!

カワラでBBQ

今日は家族サービスDAYです。
以前より息子達と約束していた、河原へ行ってBBQをしました。

行ったところはこんな所です。
(この2枚に写っている人たちはσ^^とは全く関係の無い人たちです)
090823_5.jpg 090823_6.jpg
カメラの性能が悪いのか、σ^^の腕が悪いのかモヤが掛った様な写真になってしまいました。

でもクワガタが取れそうと思ったそこの(σ゚Д゚)σ
私も思いましたが樹液の出ている木は近くに見えませんでした。
この場所は神奈川県の清川村にある宮ヶ瀬ダムから少し入った所にある長○屋敷キャンプ場です
今日は気温26℃でさらにあいにくの曇り空のため、水に入るとめちゃくちゃ冷たく(水はもともと冷たいのですが)大人のσ^^でも水に入ることをためらうほどでしたが、子供達は震えながらはしゃいで水の中に入っていました。

そしてこの場所ではこんな事ができます。
090823_2.jpg 090823_3.jpg 090823_4.jpg
すみません・・・動画の方が迫力あるのですが、ビデオカメラはすでに押入れの奥深くに保管され、また撮ったとしても動画のアップが判らないため写真でごめんね~

ちなみにBBQの写真は松坂牛の霜降りステーキだったのですが、写真を載せると
皆さんをイラッとさせると思い控えさせて頂きました(嘘爆
あまりにも貧相だったので乗せられません・・・。

では今日のカブクワです。
7月28日の記事で瓶を交換したアンタエウスの♀に動きがありました。
アンテ♀1  アンタエウスオオクワガタ
 インドガントク産
 F5
 sorapaさん血統





ビン交換後、すぐに蛹室を形成し蛹化中でした。
でも、なんだか色がおかしくないですか
1週間以上このままだったのでホジホジしてみました。

こんなかんじでした
アンテ♀2
この状態でまだ動いていました
どうでしよう・・・σ^^の経験では、明らかに蛹化不全
蛹になれずだんだん固まってきている感じがしました。
原因はセラーの故障による温度変換だと・・・一分の望みに期待をしてしばらくこのまま観察を続けます。

今日も暑かったですね~

昨日の採集はσ^^にとって記念すべき第1歩となりました。
komachiさん ケダさん ジョニーさん本当に感謝しています。
ありがとうございました。

ここに来て日中暑い日が続いています
今日のワインセラーのある部屋の16:30の室温は
見た通りです・・・orz  しかも、熱気で陽炎が・・・(嘘単なるピンボケです)
今日の室温0822 

そして20:30現在の温度です。
部屋の温度8:30
ワインセラーの置いている部屋が一番風の通らない本当に暑い部屋となっています。
今日もこの部屋で就寝です・・・今日は無事に寝れるのでしょうか(泣爆


さて今日の蟲ネタは
ごめんなさい またやっちゃいました。
Trypoxylus dichotoma septentrionalis(WE)
P8010030_convert_20090801205027.jpg ホワイトアイカブトムシ
 累代 不明
 産地 不明
 ショップにて購入個体

 写真は例によって使い回しです




昨日4回目の割り出しを行いましたので結果報告です。
12卵ゲットンしました。
これで合計は96卵です 目標3桁まであと4卵です!!SAIRANN_convert_20090822205430.jpg
だんだん産卵数も落ちてきておりますが、最後の勤めとしてペアリング後5セット目突入させて頂きました。

Prosopocoilus hasterti moinieri
ハスタート蛹化中 ハスタートノコギリクワガタ
 ソロモン諸島 マライタ島 CBF1
 Gashさんプレ企画当選品
 Gash血統







最後の♂が蛹化中です。
5/17日にコバシャ小に投入最終体重は28gでした。
しかしせっかく長歯目指してσ^^には珍しくコバシャ小の贅沢管理なのに、なにもこんな端の方に蛹室作らなくても...orz   頼むよ~
蛹になったら人工蛹室に移してあげるね

やっぱり孵化率はあまり良くないな~

追記(8/22)
少し前に戻ってきました。
本日の採集はkomachiさん、ケダさん、ジョニーさんとご一緒させて頂きました。
皆さんとは初の顔合わせでめちゃくちゃ緊張しました。
何を話して良いかも判らず・・・σ^^ちょっとテンパッテました。
採集の結果はコクワ♂♀少し、カブト♀2匹位、ケダさんがノコ♀をゲットンしていました。
komachiさん、ケダさん、ジョニーさんとご一緒させて頂きありがとうございました。
次は福島遠征に行きましょう(笑

それと今日(21日の話ですが)はKMSでダイ君と逢いました。
理由は、ハス♀を受け取るためです。
ダイ君はとってもはにかみ屋な可愛い感じの少年でした。
ダイ君ありがとうね!
3度目の正直頑張ります。

今日は充実した1日でした。
楽しかったです~

==============================================

追記(8/21)
今日はこれからkomachiさんと採集に出掛けます。
なので、コメ返、訪問等は帰宅後行いまーす。
それでは!!

===============================================

今日は、先ほどまでネタ作りを必死にしていました。
とは言うものの大したネタではないので、スルー気味で早速行きます

しばらく放置になっていたWEカブトの孵化状況を確認しました
カブクワに関する作業は常に外で行うため、帰宅後何か作業する時はなかなか写真が撮れません
なので相変わらずの集計表を載せます。

Trypoxylus dichotoma septentrionalis(WE)
P8010030_convert_20090801205027.jpg ホワイトアイカブトムシ
 累代 不明
 産地 不明
 ショップにて購入個体






WEカブト集計表
かなり消えてしまっている卵があります。
孵化率も何とか50%と言った所です。
やはり、アルビノは遺伝子的に弱いと言われていますがその通りなのでしょうか?

で先ほどまで必死に作っていたネタとは
じゃーん
090820 菌糸詰め詰め
菌糸詰め詰めです
相変わらずのバラバラっぷりです(笑
必死にネタ作りしましたが、これにて終了(爆


そしてあまりにも酷いネタばかりなので、追い討ちを掛けるようにσ^^家に居る家族?を紹介しちゃいます!!

Ranatra chinensis
ミズカマキリのカマチャン ミズカマキリ
 累代 WILD
 産地 神奈川県 相模原市







よくわかりません いつの間にが玄関先に水に入れられていました。
子供が捕まえ来たようですが、いつものように放置プレイです。

Trachemys scripta
090802ミドリガメのカメックス ミシシッピーアカミミガメ
 通称:ミドリガメ
 産地 不明
 累代 不明






2年前の春ごろ長男がどうしても飼いたいと言うことで、ホームセンター○ーナンよりσ^^家にやって来ました。
2年も飼育していると倍以上大きくなっています。
いったいいつまで飼育するのやら・・・
妻も結構面倒を見てます(餌やりだけですが・・)


そして最後は時々登場のパンとポップです。
ごく普通の写真ですが、興味のある方のみポチっとな!!

続きを読む

やられました!!

お盆がすぎて、だんだん秋らしい気候に変わりつつ有るのか朝と夜が涼しくなって来ました。
でも私の部屋は外気温より温度が高く、寝苦しい毎日を送っています。

なぜって? ワインセラーと一緒にしているからです。
そう、私は部屋で寝る男!!(セラーがある部屋で寝てるだけですが)

さらにせっかく復旧したワインセラーですがいまいち冷えが悪くちょっと心配です。
空気の循環が悪いのもありますが別の所に問題もあるような・・・
今年の夏が終わったら本格的にテコ入れするかな~とか考えています。

さて、今日の虫ネタです。
ワインセラーが故障してから、セットを躊躇していたこのクワ
Prosopocoilus hasterti moinieri
P8010031_convert_20090801205143.jpg ハスタートノコギリクワガタ
 ソロモン諸島 マライタ島 CBF1
 ペットショップにて購入個体

 写真は例によって使い回しです





同腹の♀は先日再ペアリング中にチョンパされましたので、今回はGashさん印の♀でブリを再開しました。
とりあえずミニケースにペアを入れて出来上がり!!
P8170005_convert_20090817202546.jpg
写真ではよく判りませんが♂の顎は縛ってません!!
え!! ♂の顎縛らないのかって! 私縛る派じゃや無いんです。。。。でも本当は

続きを読む

久しぶりの増種です。

いや~持つべきものは虫友さん!!
里帰りオフ会にてMAXさんからカナモリカブトの幼虫を譲り受けました。

Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F2 / 産地 ミャンマーサガイン産

写真はありませんが、某雑誌の22号に紹介されています。
写真を見る限り、小型の国産カブトと言った感じですが、頭部の角に特徴があるようです。
飼育温度もなにも分からないですが、調べながら無事羽化までもって行ければと思います。
MAXさん頑張って育てますね~

Mesotopus regius
P7300029_convert_20090730213551.jpg レギウスツヤクワガタ
 カメルーン産
 CBF1
 ショップにて成虫ペア購入
 ♂48mm,♀44mm





材の周りを♀がうろうろしていたので♂を投入しました、 チビすぎてチョンパの心配が無いので(爆
そして今日確認したら、♂投入が効いたのか♀は材に穿孔しました。
前回は卵がすべて真黒になってしまったので今回は有精卵を取りたいです!!
だれか確実な方法を教えて下され~

P8170004_convert_20090817202729.jpg P8170001_convert_20090817202647.jpg


あっそう言えば現在協賛しているプレ企画で、σ^^が出している協賛品に応募がありました。
やっぱり応募が有ると嬉しいですね~

本日より、ネット世界に復活です

本日無事神奈川県に戻って来ました。

今回の帰省では、オフ会、大阪めぐり(子供の自由研究のため)、私の両親と兄夫婦とでBBQを行うなど充実した帰省でした

1日目
12日の22:00予定通り出発し、途中仮眠を取りながら朝6:00に実家に到着しました。
私は挨拶もそこそこすぐに仮眠・・・そうです今晩のオフ会に備えるためです。
そして18:00にじぇい太郎さん ぱぱゴリラさんMAXさんと合流しオフ会開始です
合流の目印はハポスチでした(笑
詳細は皆さんのブログを参考にしていただければと思いますが、ドリンクの注文もせず、つまみの注文も忘れ、閉店まで居座り続けお店の人にとっては迷惑な、われわれにとっては最高のオフ会となりました。

じぇい太郎さん幹事ありがとうございました。
また、MAXさん参加と言うサプライズまで用意して頂き本当にびっくりするとともに感謝しています。
ぱぱゴリラさん、お子さんが調子悪い所、無理を言って参加して頂きありがとうございました。
ハンドルネームがピッタリのナイスガイでした。
MAXさんサプライズ登場ありがとうございました。
楽しい話と、おみやにカナモリカブトまで頂き本当に感謝しています。
大事に飼育させて頂きますね。
参加して頂いた皆さん 本当に楽しい時間をありがとうございました。
またオフ会しましょうね!!

2日目
お昼から息子の自由研究の為大阪めぐりです。
σ^^大阪終身ですが、車で市内を移動できませんので、実兄に連れられ行ってきました。
まず通天閣
IMG_5801_convert_20090816204836.jpg 実は昨年も通天閣には行っているため、
 通天閣には上らず写真撮影のみ行いました。


IMG_5806_convert_20090816205057.jpg 子供達はビリケンさんと
 大阪名物(いつから名物か
 知りませんが)串カツをパク



次にナンパ橋で有名な道頓堀に移動
こちらでは、記念撮影と有名なものを写真に収めました。
左からグリコの看板、かに道楽のかに、くいだおれで有名なくいだおれ太郎と記念撮影を行いました。
IMG_5809_convert_20090816204919.jpg IMG_5812_convert_20090816205201.jpg IMG_5815_convert_20090816204945.jpg 

3日目
朝から淀川の河川敷にてBBQを行いました。
子供たちは食事もそこそこに川に釣りに行き藻を釣り上げていました(笑
P8150118_convert_20090816205233.jpg P8150119_convert_20090816205029.jpg

こんなに充実した帰省は初めてじゃないかと思うくらい充実した帰省でした。
特にオフ会がですが(笑
こんな帰省なら毎年したいかなと思いつつ神奈川への帰路につきました。

そして今日あちこちのブログに出没し、妻の白い眼を横目にブログ記事をアップしました~
明日から仕事です・・・・そして楽しいブログ生活の再開です
皆さんまたよろしくお願いしま~す。

本日大阪に出発です!

本日22:00に大阪に向けて出発します
東名が現在も通行止めなので、中央から帰省予定です。

おそらく、実家にはネット環境がありませんのでブログの更新はありません
しばらくリアル世界を満喫してきます

ネタがないからと言いて、逃げる訳ではありませんよ!
あくまで帰省ですから!!
こんな時位は家族一番で行動したいと思います・・・でも、13日にしっかりオフ会の手筈を整えましたが(笑

さて、今日の虫ネタです。
前回と連ちゃんネタとなってしまいましたが、σ^^家で今一番動きのある種です。
Trypoxylus dichotoma septentrionalis(WE)
P8010030_convert_20090801205027.jpg カブトムシ(ホワイトアイ)
 産地・累代不明
 ショップにてペア購入
 写真は種親です。





3回目の割り出しを行い、孵化個体を 衣装ケースに移動しました。
前回の採卵が8月1日なので、前回から 約11日後の採卵です。
今回の採卵は33個・・まあまあじゃね 採卵結果を表にまとめました。
採卵数
十分な数がいますが、第4セット目行っちゃいました。

Mesotopus regius
P7300029_convert_20090730213551.jpg レギウスツヤクワガタ
 カメルーン産
 CBF1
 ショップにて成虫ペア購入
 種親♂48mm,♀44mm




7月31日に採卵し9卵ゲットンしましたが、今日最後の卵が真黒けになりました。
無念です。
卵を産んだ♀を2セット目に投入するも、いまだにうろうろしており穿孔の気配すらありません
3回プスしたのですが(笑
このまま撤退か~

Hexarthrius melcyoritis
P7250020_convert_20090728004032.jpg メルキオリティス フタマタクワガタ 
 ミャンマーサガイン産
 F2(♀は月読さん家の別血統)
 月読さん血統






7月28日の記事で菌糸プリンカップに6匹投入しましたが数日後1匹落ちてしまいました。
そして本日プリンカップを確認しましたが食痕付いているものが1個しかありません
心配になって1個ですがプリンカップを半割にして生存の確認をしちゃいました。
未だに1令で大きくなっていませんでしたが、とりあえず生存していました。
ほんとに大丈夫でしょうか
累代が心配になってしまい、レイシ材が余っているのでセット組んじゃいました
適度に取れれば良いのですが

次回更新は早くて16日かな
それでは

ワインセラー復活の巻

σ^^のブログをご覧の皆さん お待たせしました!!
ワインセラー改 復活です

これで、規模縮小しなくて済みそうです
さらに、75L冷蔵庫追加と言うチョットおいしい お豆 おまけ付きです

今回ワインセラー改を復活させるにあたり、とあるHPを参考にさせて頂きましたが
今回あくまで自己責任で作業しているため、あえて伏せさせて頂きます。

ちなみにワインセラー復活のために行った作業は、
①ワインセラーに付いている故障した電源ユニットを取り外す。
②購入した新しい電源に、既存のペルチェユニット(ペルチェ素子2枚と冷却ファン4個)を接続する。
の2点です。(電源ユニットは一部改良しています)

写真だけちょこっと紹介
P8100071_convert_20090810215645.jpg  P8100073_convert_20090810215733.jpg
左の写真は、ワインセラーの後ろ側ですでに故障した電源ユニット等は取り外されています。
下側のユニットは冷却ファンも取り外しており、鬚のように出ているケーブルに電源を接続します。
右側の写真は今回使用した電源です。最大450Wの出力を誇ります。

現在のワインセラー内の温度です。
P8000073_convert_20090810215838.jpg


 σ^^家では温度計がこれしか
 ありません



しかし本当に良かった~!!
あとは壊れないことを祈るばかりです

これで、虫ネタのブログアップに専念できます(ネタありませんが)

では虫ネタです!
Dorcus antaeus
アンタエウスオオクワガタ
sorapaさん血統,インド ガントク産,F5,2月末割出
♂の菌糸瓶交換を行い、体重測定を行いました。
体重は26gともうひと伸び欲しい所ですが、初飼育のためよくわかりません
証拠写真は取り忘れました(笑

Trypoxylus dichotoma septentrionalis(WE)
カブトムシ(ホワイトアイ)
産地・累代 不明 ,
卵が続々と孵化中です。
P8000072_convert_20090810215807.jpg
この写真は2回目割出分です。
消えてしまっている卵も若干ありますが累代には十分な数が孵化していると思います。

最後に
ワインセラーが故障してから、色々な方からご意見や応援メッセージをたくさん頂きました。
本当に感謝しております。
虫友さん 最高です!!

温室再生計画!!

まず虫ネタから
Dorcus hopei binodulosus(WE)
オオクワガタ(元木ホワイトアイ)
菌糸瓶の交換を行いました。
P8010041_convert_20090801205218_20090808164036.jpg  P8010042_convert_20090801205244_20090808164036.jpg  P8010043_convert_20090801205313_20090808164036.jpg
一応♂だと思って飼育している幼虫です 左から18g,12g,13gです。
皆同じ時期羽化なので、期待できるのは一番左の18g位でしょうか
いまひとつ言ったとこです。

Prosopocoilus hasterti
ハスタートノコギリクワガタ(ツートン)
先日セットし卵を産むも腐れ卵ばかりで再ペアリング中だったハスタートペアですが
本日確認したところ、♀が見事に首チョンパです
一応別血統がもう1匹いますが、温室の関係上現在保留中

ワインセラー(現在故障しているため、ただの箱)を再利用した温室再生計画
まず用意したもの
P8060060_convert_20090808163615.jpg と P8080065_convert_20090808165800.jpg と P8080067_convert_20090808165829.jpg
冷蔵庫とワインセラーと電子サーモです。
写真はとりませんでしたが、スタイロフォーム少々とACファンも用意しました。

作業手順を以下に説明します。
①冷蔵庫の底に穴を開ける
P8060054_convert_20090808163519.jpg 約10cmの正方形型にカットします
この時点で、リサイクルショップの保障がなくなります






②ワインセラーの上面に穴を開ける
P8080064_convert_20090808163731.jpg 約10cmの正方形型にカットします
 この時点で後戻りできません
 絶対成功させるぞ!!






③ワインセラーの上に冷蔵庫を置く
P8080065_convert_20090808163830.jpg 写真はセラーの上に冷蔵庫を置き、
 両方の扉を開けた所です。
 冷蔵庫とセラーの間にある水色の板はそうです
 スタイロフォームです。
 少しでも空気の流出を防ぐために入れていますが
 効果の方は如何に・・・




④冷蔵庫とワインセラーをスタイロフォームで接続
P8080067_convert_20090808163911.jpg  P8080068_convert_20090808163939.jpg
接続方法は企業秘密です(嘘
写真撮り忘れました。

⑤冷蔵庫の冷気を送るファンを設置
P8080063_convert_20090808205401.jpg ファンを設置し、コーキングにて隙間を埋めました。







以上で作業完了です。

早速電源を入れ、温室再生計画の検証に入ります。

続きを読む

とりあえず方向性は決まりました

まず虫ネタから
Allotopus Rosenbergi
オオゴンオニクワガタ(ローゼン)

温度のせいか、寿命なのか先日セットし穿孔するも産卵数0だったローゼンの♀が他界しました。
結局ローゼンは撤退種認定となりました...orz
超ちびの♂はまだ元気なのですが・・・

Aegus platyodon
プラティオドンネブトクワガタ
1ペアいましたが、昨日♂が他界しました。
ずっとケースに同居していたので、ペアリングは済んでいると思いますが、今季のブリード予定はありませんのでこのまま累代終了です。

温室
月曜日から交渉をがんばり、やっと中古冷蔵庫購入&1階配置の許可を得ました。
\(^o^)≪★祝☆CONGRATULATIONS☆祝★≫(^o^)/

しかし、ここまで交渉をがんばって来たものの、
嫁の《そこまで言うなら、仕方ないなぁ~》感たっぷりの顔と《諦め顔》を見ると
素直に冷蔵庫購入と1階配置に踏み込めなくなってしまいました。
確かに場所も無いんですけどね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

それにたとえば、家の冷蔵庫は全容量355L有りますが、冷凍庫を除くと約275Lです。
容量的には今のセラーの約倍に増えるのですが、色々な方のHP等で紹介されている通り内部の構造のおかげで有効面積自体はそれほど増えません。

皆さんから色々ご意見も頂き参考にさせてもらいながら考え出した結果、σ^^の考えを改めうまく行くか分かりませんが、壊れたワインセラーの再利用を決断しました。

再利用の方法もすでに考えましたので、紹介したいと思います。
①ワインセラーの天井に適当な穴を空けます。
②小型の冷蔵庫を購入し、冷蔵庫の底(底に空けられない場合は側面)に穴を開けます。
③冷蔵庫をワインセラーの上部に設置し、穴と穴をスタイロフォームで接続します。
④穴の部分にファンを配置し、25度以上になると動作するようにファンをコントロールします。
イメージ図は↓です。
保冷庫

またもう1案考えています(上の方法で駄目だった時用の代替え案です)
こちらはカブクワ飼育を始めた頃に一度同じようなものを作成したのですが、
保冷温庫のユニット部を使用した方法です。
使用する保冷温庫はこちらです。

ユニット部分のみが取外し可能な保冷温庫なので、スタイロフォームで適当な箱を作成し
ユニット部分を設置しユニットをサーモでコントロールするだけのものです。
イメージ図は↓です。
保冷庫2

とにかく、うまく行くかは分かりませんが、今週末にでも早速ワインセラー再利用計画を実行したいと思います。

たくさんのご意見等頂きましてありがとうございました。
状況は時々報告したいと思います。

皆さんありがとうございます。

色々なご意見と激励の言葉ありがとうございます。
現在も妻に交渉中ですが難航しています。
それでも、何とかしないといけないのでとりあえず行動を起こし今後の方針を立てました。とにかくエアコンは100%無理のようです

①セラーの修理をお願いするため製造元に状況を説明したメールを送りました(できればこれが1番良い)
②農○電子サーモを先ほどポチしました(冷蔵庫改に対応するため)

妻との交渉内容は以下です。
 1.少々大きめの中古冷蔵庫を購入して1階に置かせて貰う(2階に上げるのはちょっと無理なので)
 2.現在家で使用している冷蔵庫を虫用にして、新しい冷蔵庫を購入する(購入資金4万σ^^補助)同じく1階に置かせて貰う
 3.1ドアもしくは2ドア冷蔵庫を購入しスタイロフォームで囲う(一番有力です)

セラーの新規購入は今後の事も考え容量不足(増種対応)&資金不足のため却下
妻との交渉でネックになっているのが冷蔵庫の1階リビングへの配置です。

ここで冷蔵庫改を使用している諸氏に伺いたいのですが
温度センサーは冷蔵側に設置していると思うのですが、この時冷凍庫はどうなっているのでしょうか?
冷蔵庫とほぼ同じ温度をキープ、危なくて使用してない、菌糸ブロックを保存など
冷蔵庫改に関する情報がありましたらご教示頂きたいのです。
よろしくお願いいたします

大ピンチ(自業持得ですが・・・)

先日ワインセラーの調子がいまいちと言う記事を載せましたが
本日、本格的に駄目になりました。
と言うか駄目にしちゃいました!!

詳細は・・・
7月31日帰宅後、日課?の空気入替の為ワインセラーのドアを開けると
セラー内の温度と室温が変わらない状態でした。(室温は30度OVER)

コンセントを抜き電源再投入するも冷たい風がでません

焦りながらセラーの裏蓋を開けペルチェ用ヒートシンク(放熱板)を
確認 めちゃくちゃ熱くなっていました

扇風機にて強制空冷した所、セラーから涼しい風が出るようになりました。

小さい扇風機の設置を決意し、裏ぶたは外したまま
とりあえず菌糸瓶等元に戻しました。
(セラーの後ろに外した裏ぶたを置いて・・・

その後順調に稼働していましたが本日扇風機を購入して早速設置作業を開始

セラーから幼虫&成虫を出し、セラーを少し移動すると…
P8020047_convert_20090802201023.jpg


 ←ちなみにこちらがセラー内に
  入っていた物です。




セラーの後ろに置いた裏ぶたが倒れ
『バチ』
と言う嫌な音と同時に電源が切れました。。。
何をやっても動きません

ヒューズが切れていることが確認できましたので、一部の希望に思いを托し
ヒューズを交換しました。

しかし二度と動くことはありませんでした。。。

セラー終了~
明日からどうするか路頭に迷っています。。。

爆産宣言! しかし・・・

ここを訪れる方は、すでにご存じの方が多いと思いますが、
今日1日にとても嬉しい事がありました。
さ~てテンション   でいきましょう

=========================================

先週WEカブトの割り出しネタをご披露しましたが
ネタなしぼくちゃんはやっちゃいました きょうもWEカブトの割り出しネタです。
巷ではモセリの割り出しが大流行なのに なにやってんだか

Trypoxylus dichotomus(WE)

P8010030_convert_20090801205027.jpg 国産カブトムシ(ホワイトアイ)
 産地不明
 累代不明
 地元ショップにて購入







それでは結果からどうぞ
P8010019_convert_20090801205108.jpg 数えたければ数えてください

 数え終わる前に・・・結果は
 30卵です(ダメポイ卵含む)
 完全ダメ卵も8卵ありました。
 完全にスイッチが入ったようです



一言 言って良いですか~
1週間でどれだけ生むねん!!

先週に卵が11卵13卵(2個消えました)+今週が38卵(ダメタマ8含む)
2週間で51卵 爆産宣言して良いよね 良いよね
!!祝 爆産!!
たまにはこんな感じで!!
さらに3セット目投入しちゃいました

そして・・・

続きを読む

プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。