スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急事態発生!?

昨日は突然のことにびっくりしましたが、いつまでも呆けている訳には行きません!
気を取り直して行ってみよう~

本日帰宅後、ワインセラーを開けたら中の温度が室温とあまり変わらない・・・・
私が使用している部屋は午後から最高の当たりで、35℃以上になることもしばしば
これってやばいのでは!?

あ~ら えらいこちゃ えらいこっちゃ あたふた あたふた どうしよう どうしよう・・・・・
とりあえずコンセント抜いて電源再投入してみよ・・・・変わんない・・・・・
結局ワインセラーの裏を開けてみました・・・・ヒートシンクがめちゃくちゃ熱い
急遽扇風機の風を当てて、冷却したところ冷気が出るようになりました。
ふぅ~とりあえず一安心です。
しかしエアコンが認められないσ^^にとってはセラーが壊れると死活問題!!
冷却方法考えないとだめかな~ 永遠のテーマ・・・誰か解決策教えてください 

さっ もう一度気を取り直して今日の蟲ネタは
Mesotopus regius
P7300029_convert_20090730213551.jpg  メソトプス レギウス
  カメルーン産
  CBF1
  ショップにて成虫ペア購入
  ♂48mm(ちっさ) ♀44mm
  
  σ^^家では当たり前の光景です




先日穿孔したレギウスの割出を行いました。
材を動かして見ると・・・
P7300018_convert_20090730213400.jpg 穿孔した部分ではありません
 樹皮を突き破っていました。
 写真には撮りませんでしたが
 ♀がこの場所で、迷惑そうに
 こちらを睨んでいました





P7300019_convert_20090730213436.jpg樹皮を突き破ったマット側にも
 削りカスがあります。
 もしかしたらと淡い期待を胸に
 卵を捜索しましたがそんなに甘くはなく
 見つかりませんでした。





そして次に材の割り出しです・・・・
P7300021_convert_20090730213516.jpg材を真っ二つにしたところありました!!
 神秘の『Green Egg』
 皆さんは見慣れているかも知れませんが
 私はまだ2回目
 タラで1回 レギで今回が初!





そして結局9卵ゲットンしました
P7300032_convert_20090730213622.jpg ただ、写真では分かりづらいですが、
 変色している卵、裏が黒くなっている卵など
 だめポイ卵が3卵ありました。 







自己累代にはちょうど良い数ですが(あくまで6卵孵化したらの話ですが)
オオゴン用に購入したレイシ材が1本余っているので、再投入しました●~*⌒ ヽ(´ー` )ホレ
しっかり、産んで来てね!!
スポンサーサイト

凹み2連発

日付が変わったので正確には昨日になりますが
今日とても悲しい出来事がありました。
カブクワ飼育界の大御所 まんじさんがブログの閉鎖を決断されました。

私がブログを始める前からほんの少しですがお付き合いさせて頂いており、
ブログを始めてからは、温かくユーモアのあるコメントをたびたび頂きました。

様々な理由があり、悩んだ末の決断だと思うので我々は見送ることしかできません。
しかし必ず復活されることを願っております。
まんじさん必ず帰ってきてくださいね!

このブログをご覧頂いているみなさん
まんじさんがカブクワ界に戻って来やすいように盛り上げて行きましょう!

==================================

さて盛り上げて行きましょうと書いたもののネタが全くありません。
なので今日はこちらをご覧ください。

続きを読む

凹みます・・・orz

ネタが無かったのですが、23:30を過ぎてからネタ造りをしました。
そして、今日はタイトルの通り凹みネタです。
何となくネタばれ感はありますが、涙堪えて書いてますので読んでください

Allotopus Rosenbergi
23日の記事で穿孔したローゼン♀昨日よりケース内に姿を見せていました
とは言え、モセリーノバトル関連の記事で『数日でも結構産んでいる』と言う内容を思い出し、気を取り直してかなり早いですが割出を行いました。

P7230008_convert_20090728235655.jpg オオゴンオニクワガタ(ローゼン)
 ジャワ産 WF1
 ショップにて幼虫を購入し
 3月中旬に羽化した個体
 SS個体(Super Short)
 ↑まんじさんごめん

 ←こちらは種親で♀も同腹兄弟です。
  ♀は2月上旬羽化



P7280019_convert_20090728235537.jpg

 ←割出した様子です。
 材が少ないですが、産座部分
 (材の半分)のみ割出しました。





オオゴン種は初めてだったのですが、見た感じはかなりいい感じでした。
しかし結果を言いますと・・・ボウズ
なぜに・・・なぜに産んでくれんとね~ 500hitプレ企画が・・・・

♀を持ち上げてみました・・・軽! それに何やら動きがトロイ・・・符節は飛んでいないのですが材にしがみ付く力も弱々しいです。
そう言えば、ローゼンは何もしなくても余命平均8か月程度とか
若干早いですが寿命が近づいて来ているようです。
とりあえず、割出した材は半分程度残っているので、もうしばらくそのまま管理したいと思います。

ははは・・・先日レイシ材2本追加購入してきたばかりなのに

今週末の貯めネタ放出

今週末に行った菌糸瓶投入やら割出やらのネタを放出です。
しばらくウサギネタになるかも・・・

Hexarthrius melcyoritis

P7250020_convert_20090728004032.jpg メルキオリティスフタマタクワガタ
 ミャンマーサガイン産
 F2(♀は別血統)
 月読さん血統







6月24日、27日に分散して割出を行い駄目そうな卵を含め11卵ゲットンしました。
そして先日卵を管理していたプリカをバラシてみた所、幼虫6匹、微妙卵3個が出てきました。
どうやら2個は消えてしまったようです。(ちなみに幼虫はCBF1になります)
P7250022_convert_20090728004108.jpg


 ←すごく見づらいですが
   幼虫6匹と卵3個あります
   (クリックで拡大)




本当は来週末菌糸瓶に投入するつもりでしたが、今週末にプリカに投入しちゃいました。
理由は、いまいちマットが合っていないのかマットの上に幼虫がちょこちょこ出てきたからです。
2匹はちゃんとマットを食していないようでしたのでもしかしたら駄目かも・・・でも強引にプリカ1個に2匹投入しちゃいました。(幼虫クン頑張ってね!
月読さん、ちょっと早い菌糸投入ですが、大型目指して頑張りますね。
P7260009_convert_20090728003435_20090728004531.jpg

Dorcus antaeus
菌糸瓶の交換を行いました。
ついでに体重測定です・・・12g・・・どうなんでしょう 初飼育なので良く判りませんが色付いて来ているので蛹化瓶になると思います。
P7250023_convert_20090728004135.jpg アンタエウスオオクワガタ
 インドガントク産
 F5
 sorapaさん血統







写真の横に字が書けました!!
gucchiさん,びちゅ~さん Thanks!!

今日は夏らしい夏です。

今日は朝から暑かったですね~
kuwata参加された方、楽しんで来られましたか~ σ^^も行きたかったです
購入品の報告楽しみに読ませて貰いますね~(UPしてない人早くUPしてちょ!

今日の用事は午後からと言うことで午前中はこんな感じでした。
P7260007_convert_20090726100459.jpg P7260008_convert_20090726100534.jpg
上が小4、下が小1なのでプールがめっさちっちゃいです。(´・ω・`;A) アセアセ
でもとっても気持ちよさそうで楽しんでました。
σ^^も入りたかった~

さ~~て今日の虫ネタは
Prosopocoilus wallacei(F2:ハルマヘラ島産 ロンさん血統)P7170019_convert_20090717112213.jpg写真は使い回しです(笑

今σ^^家に残っている幼虫は10匹
1令1匹と2令が9匹で、自分の見立てでは4♂5♀1不明です。
ちなみにお尻が肌色(?)ポイ幼虫は菌糸プリカ管理、黒い幼虫はマット管理でした。
P7250004_convert_20090726100322.jpg
早速幼虫を菌糸瓶とプリカに投入しました。●~*⌒ ヽ(´ー` )

P7250006_convert_20090726100431.jpg
自己飼育分3♂2♀(普通の人は2♂,3♀残すでしょうか?)を800ccボトルに、残りの5匹は200ccプリカに投入しました。
欲しい人~送料持ってもらえれば(1♂,3♀,1不明)差し上げます。
いなければプレ用に取っときます。

OKでしょ

昨日はとうとう更新しませんでした。
ネタが無かったこともありますが、どうせσ^^に毎日更新なんて無理なので
どこかで一区切りしようと思っていました。
今日はいくつかネタができましたが、あまりネタが無いので小出しで行きたいと思います。
それに記事長いと打つのも疲れるけど、読むのも疲れるでしょ(誤解生みそうなので削除します)
それに記事が長いと打つのも疲れるけど、隣でカーチャンこんな顔してるし(いつまでブログやってのよっ!てな顔です)

Trypoxylus dichotomus(WE)
カブトムシ(ホワイトアイ)
P7250008_convert_20090725163237.jpg
7月19日の記事で紹介したホワイトアイカブトムシです。
セット後産卵状況を確認したのですが、ケース底には卵は見つけられず確認のためセットを暴きました。

結果はこちら
P7250010_convert_20090725163306.jpg
13卵ゲットンです。
実質6日間のセットだったので、1日2卵の程度のペースですね。
本当は自己累代分であれば十分な数ですが、もう少し頑張って取りたいと思います
だって、幼虫飼育は温室必要ないし基本的に放置で良いんだもん!
それに孵化するか判らないし(孵化してね

ローゼンが熱い

巷では、熱いモセリーノバトルが繰り広げられている中、σ(^^)家では “ローゼンが熱い
そうです、あれほど潜らなかったローゼンの♀がとうとう特攻いたしました。
あざーす!
その画像がこちらになります。
P7230004_convert_20090723202615.jpg
レギウス♀同様、誘導穴には目もくれず勝手に自分で掘り進みました。
『せっかく穴開けてんだから使ってくれよ』と言いたい所です。

本当に長かった・・・・まぁ産んでくれるか判りませんが・・・・『ローゼンの♀や 沢山産んでおくれ』
沢山産んでくれたら、第1回500hit記念(目標ちっちぇ~~)プレでも開催しますか(爆

ちなみにこちらが種親になります。
慰めは要りません・・・ご覧ください

続きを読む

σ^^のチャームポイント

本日本当は更新するつもりはなかったのですが、σ(^^)パンちゃんのチャームポイントを書きたいと思います。
虫友さんには辛い記事かも知れませんが、虫ネタも一応ありますので最後までみてください。

まず、パンちゃんとポップくんの生活状況です。
P7220013_convert_20090722222931.jpg
家の中が丸見えです。
普段はケージの中にいますが、1日に1時間半位この様にフェンスをつくり自由にさせています。

左側に立派なテーブルはありますがなぜかイスがありません。
実はパンとポップにカジカジ・ホジホジされてしまいスポンジが見えるし、穴はあいてるしで、すべて粗大ゴミに出しちゃいました

そしてパンちゃんのチャームポイントですが、この両手です。
P7220016_convert_20090722223027.jpg
全身まっ黒けなのに手袋をつけています。
実はこの写真では、とても見づらいのですが、エプロンもつけています。
さすが女の子です。
でも、このサークルの中にポップと一緒に出すとマウントするのはいつもパンです
もう少し女の子らしい行動をとってもらいたいものです。

さて、虫ネタですが・・・・

続きを読む

最終手段

σ^^今日まで夏休みで5連休でした。
羨ましいな~~~と思ったそこの(σ゚Д゚)σ
予定のない5連休って結構きついですよ! でもそのおかげでブログ強化週間に出来ましたΣd(ゝ∀・)イイッ!!
その傍ら、嫁の角が日々大きくなって来ています・・・気を付けなければ

その大きくなりつつある角を見ないフリして今日も更新
カブクワネタの最終手段、飼育スペースの紹介です(だってネタが無いんだもん!)
σ^^家はワインセラーのみが飼育スペースとなっております。
付属の棚板を使用して現在5段に分けて管理しています。

まず1番下の段から
1段目
ここの場所はこのワインセラーでも一番低温となる場所で、大型個体を目指す幼虫を管理しています。
スマトラヒラタ50gの幼虫、グランディスの幼虫、アンテの幼虫などが管理されています。
プリンカップは先日孵化したばかりのメルキオリティスフタマタの幼虫が入っており、来週末菌糸瓶に移動予定です。

2段目
2段目
こちらにはスマトラヒラタ40gの幼虫と、WEオオクワの幼虫、先日詰めた菌糸瓶が管理されています。

3段目
3段目
見ての通り成虫が管理されています。
♂♀入り乱れて管理しており、♂には若干狭い空間となっていますが、無駄な動きを抑えることができ意外と長生きしているのではと勝手に解釈しています。
ただ欠点として、ゼリーによるマット汚染により交換のサイクルが早いことです。
このあたりは管理数が少ないので何とかなっています。

4段目
4段目
こちらも成虫が管理されています。
菌糸瓶が1本ありますが、期待薄のスマトラヒラタ♂幼虫です。
プリンカップは今週末移動予定のウォーレスノコが入っています。
ミニケースにはパラワンヒラタ♂、WEカブト2♂、ハスタートペアとなっています。
ハスタートは昨日セットしましたので、現在はありません。

5段目
5段目
撮影の都合上、同じ状況を4段目に配置して撮影しています。
コバシャ小ケースは左からローゼンのセット、中央はハスタートの期待♂幼虫1匹管理、右は先日特攻したレギウスのセットです。
コバシャ小の前にあるのは、先日掘り出したハスタートとスマトラ♀です(今はありません)

最後にワインセラーを正面から撮影したものになります。
全体2
若干のレイアウト変更していますが、ギュウギュウ詰めの状態です
なのでプレなど応募したくてもできない状況にあります

短歯

今日もがんばって更新ですが、ネタがなくなって来ました。
ので先日羽化したハスタートGashさん血統)の紹介です。
羽化間もないのに掘っちゃいました。

まず写真をご覧ください。
P7200008_convert_20090720101040.jpg
ものの見事にバランスの悪い短歯です。
どうやら飼育者に似てしまったようです。(;>_<;)
いまσ(⌒▽⌒;)ではハスタート♂が3匹羽化しましたが、だんだん小さくそして短くなってきています。

そしてもう一つ掘り出ししました。
スマトラヒラタの♀です。
色付いて来ていますが、蛹化2週間しかたっていません・・・
P7200006_convert_20090720101010.jpg
一応人工蛹室に入れましたが、羽化することは無いと思います。

禁断の増種・・・・そして

昨日ですが、温室の状態を考えると『もうこれ以上増やせない』と思っていたのですが・・・増やしちゃいました。(まぁ外OKなので)
これです。
P7180001_convert_20090718172312.jpg
この写真じゃ国産カブトとしか判りませんね~
と言うことで拡大写真(あんまり大きくないぞ)もUPしました。
眼を見てくださ眼を! 眼は口ほどにものを言う

P7180004_convert_20090718172104.jpg P7180003_convert_20090718172036.jpg
そうですホワイトアイカブトムシです。(産地、累代は全くの不明)
カブト系が全くダメになってしまったので、基本に戻ってみました。
普通の国カブではσ(^^)のテンション維持が難しいとの判断です。

そして当然こうなりました。
P7180006_convert_20090718172337.jpg
ほかのカブクワも国カブを見習って、これぐらいすんなりペアリングしてほしいものです。
いままで飼育してきた種でペアリングが楽だなと思ったのは、この国カブとニジイロクワガタ位でしょうか。

そして今朝見たら・・・・こうなってました。
かぶとめす
凹むね~。
良く見ると♀の産卵管が出ています。
2ペア中1ペアは適当な時間で離れていたのですが、もう1ペアは遅漏だったのか、合体が解けたのを見ていません。
今日の教訓!
やっぱり長いのは考えものです。

一応2ペアいたのでもう1匹に頑張って貰うしかありません。
σ(^^)にプレッシャーを掛けるため、幼虫がとれた場合欲しい方いらっしゃいましたらコメ・私信どちらでも受け付けしま~す。

続きを読む

今日は朝から・・・眠いっす

今日は子供に付き合わされ、朝からお店に並びました
並んでまで購入したのは、今子供達の中で大人気『メタルファイト ベイブレード ライトニング エルドラゴ』です。
実は先週読売ランドに遊びに行った時『ジェットコースター(バンデッド)に一緒に乗ってくれたら、欲しいもの買ってあげる』と言った所、びびりの息子たちの事なので『絶対ヤダ!!』と言うと思っていたのですが、・・・予想に反して『がんばって乗る』とのことで、今日ベイブレードを買う羽目になりました。
まぁ子供達は喜んでいたので良しとしましょう。
P7180011_convert_20090718105852.jpg

続きまして虫ネタです。
何とか今日もネタが見つかりました。
レギウスやっと特攻しました 

P7180002_convert_20090718105730.jpg P7180007_convert_20090718105806.jpg

第一段階クリアと言った所でしょうか。
取れれば良いなと思う反面、飼育スペースがないため取れても困るな~とちょっと複雑な感じです。
まぁとれた時に考えますわ~

菌糸瓶詰め詰め

今日から第1回目の夏休みです。
子供達も今日まで学校、嫁も仕事に出ているので、自分の時間満喫中!
なのですが、結局暇をもてあまし午前中からヘビーブリーダーさんなら避けて通れない菌糸瓶の詰め詰めをしました。
(σ(^^)はヘビーブリーダではなく貧乏ブリーダなので経費節約です)
σ(^^)が使用している道具紹介です。
240.jpgP7170002_convert_20090717112136.jpg
衣装ケース以外は100円shop製品で、道具まで経費節約してます。
すりこ木は先の丸くなっている部分を切り落として使用しています。
ちなみにσ(^^)は、菌糸ブロックを動かして崩すのではなく、ブロックを衣装ケースに置きふるいを動かして崩します。

そしてブロック2個崩して出来上がったのが これだ・・・1,2,3



P7170003_convert_20090717111833.jpg
見事なタワーができました。
菌糸瓶に統一感が無いのは貧乏ブリーダの証です!

この菌糸瓶の使用先は これだ・・・1,2,3



P7170019_convert_20090717112213.jpg
そうです ウォーレスノコギリクワガタ(ロンさん血統)の子供達です。(5本使用予定・・・のこりはメルキ(月読さん血統)の幼虫かな)
サイズは畳の筋から想像してください  うそ 64.5mmで、大きくはないけどなかなかのイケメンです。

パンとポップ

今日は当家の家族のウサギちゃんの紹介です。
家に来てもうすぐ3年になります。
この子たちは相模湖ピクニックランド(現プレジャーフォレスト)に遊びに行き、たまたま立ち寄った小動物園よりやって来ました。
ちょうどウサギの檻の前に差掛った時、『うさぎ差し上げます』の文字が・・・・
子供たちに『うさぎ差し上げますって書いているよ』と話をすると『飼いたい、飼いたい』が始まり、私も飼って看たかったこともあり、妻を説得して結局2羽お持ち帰りです。
名付け親は私で、我ながらセンスを感じています。(爆

初写真です!!

名前:ポップ
P7110143_convert_20090711215109.jpg
性別:男性(去勢しています)
年齢:人間の年齢で言うと30歳位
性格:神経質で臆病、大人しくて優しいが結構クール
特徴:悪戯すると噛みつくことがありますが、甘噛みで全然痛くありません
   抱っこは簡単にできるのですが、本人は迷惑みたいです
   換毛期は少しずつ毛が抜ける為ブラッシングが大変
   ブラッシングしても毛をよく吸込むらしく、数珠ウンチになってしまいます。
   何か良いブラシないでしょうか あったら教えてください。

名前:パン
P7110137_convert_20090711215038.jpg
性別:女性
年齢:人間の年齢で言うと30歳位
性格:気まぐれで気性が激しいが甘えん坊
特徴:下の息子と大の仲良し、いたずらするとおもいきり噛みつきます
   今までに何度も噛みつかれました
   抱っこするのは難しいですが、隙をついて抱っこするととてもおとなしくなる
   いつも元気で食欲旺盛、何処でもくつろげる様です
   換毛期には自分で毛をむしり取るため、ブラッシングはほとんど必要ありません。

とっても手が掛りますが、その分めっさ可愛いです。

カブクワネタ有りました!!
T-Gashさんから頂いたハスタートの幼虫3匹目が羽化しました。
掘り出しはしていませんので、そのうち掘り出して計測・報告したいと思います。

現在飼育種は今日で最後です。

オオクワガタ(元木ホワイトアイ)
オオクワガタは一度飼育撤退したのですが、1♂2♀で2000円につられ購入しました。
♂は74mm,♀は46mmと当家ではでることのないサイズです。
こちらも今年の春にペアリングして幼虫をゲットしました。
ちょっと手元に残しすぎて現在8匹飼育中です。
親越えできれば良いのですが・・・

現在飼育種は今日で最後です。

ハスタートノコギリクワガタ
T-Gashさんのプレ企画に当選してGashさんから飛んできた幼虫4匹とショップにて購入した幼虫ペアの計6匹を飼育しています。
内わけは4♂2♀で2♀はすでに完品羽化しています。
♂については2匹が完品羽化(現在の最大個体は67.5mm)、1匹が蛹、残り1匹はまだ幼虫をしていると思います。
若干♂に偏りましたが、♀2匹いればブリードは大丈夫でしょう。
現在ペアリング中です(当然縛っていません・・・大丈夫かな~)
セット場所も悩みの種です・・・どこにセットするか・・・

現在飼育種は今日で最後です。

ウォーレスノコギリクワガタ
ロンさんからの頂き物です。
幼虫5匹頂き、2♂3♀の珍しくすべて完品羽化!
最大個体は64.5mmとギネスにはまだまだですがまあまあ大歯型のカッコいい個体です。
この春ブリードに成功し、無事幼虫をゲットしました。
現在6匹で幼虫飼育中です。
目指せ70UP
ロンさんまた報告に伺いますね~

現在飼育種は今日で最後です。

アンタエウスオオクワガタ
sorapaさんからの頂き物です。
幼虫3匹頂きましたが、1匹☆に
しかし、相変わらずの強運 残りの2匹でペア確定です。
現在♂は1500瓶、♀は800瓶にて管理中です。
無事(大型で)羽化します用に!

現在飼育種は今日で最後です。

早速行ってみよう(^0^)/

アンタエウスオオクワガタ
sorapaさんからの頂き物です。
幼虫3匹頂きましたが、1匹☆に
しかし、相変わらずの強運 残りの2匹でペア確定です。
現在♂は1500瓶、♀は800瓶にて管理中です。
無事(大型で)羽化します用に!

ウォーレスノコギリクワガタ
ロンさんからの頂き物です。
幼虫5匹頂き、2♂3♀の珍しくすべて完品羽化!
最大個体は64.5mmとギネスにはまだまだですがまあまあ大歯型のカッコいい個体です。
この春ブリードに成功し、無事幼虫をゲットしました。
現在6匹で幼虫飼育中です。
目指せ70UP
ロンさんまた報告に伺いますね~

ハスタートノコギリクワガタ
T-Gashさんのプレ企画に当選してGashさんから飛んできた幼虫4匹とショップにて購入した幼虫ペアの計6匹を飼育しています。
内わけは4♂2♀で2♀はすでに完品羽化しています。
♂については2匹が完品羽化(現在の最大個体は67.5mm)、1匹が蛹、残り1匹はまだ幼虫をしていると思います。
若干♂に偏りましたが、♀2匹いればブリードは大丈夫でしょう。
現在ペアリング中です(当然縛っていません・・・大丈夫かな~)
セット場所も悩みの種です・・・どこにセットするか・・・

とうとう最後です。
オオクワガタ(元木ホワイトアイ)
オオクワガタは一度飼育撤退したのですが、1♂2♀で2000円につられ購入しました。
♂は74mm,♀は46mmと当家ではでることのないサイズです。
こちらも今年の春にペアリングして幼虫をゲットしました。
ちょっと手元に残しすぎて現在8匹飼育中です。
親越えできれば良いのですが・・・

以上が当家のカブクワ飼育の履歴書です。

最後にくどいですが一覧!
現在飼育種
グランディスオオクワガタ (ラオス)
オオクワガタ@元木ホワイトアイ (不明)
アンタエウスオオクワガタ (インドガントク)
オオゴンオニクワガタ@ローゼン(ジャワ)
オオゴンオニクワガタ@モセリ(キャメロンハイランド)
スマトラヒラタクワガタ(ベンクール)
パラワンオオヒラタクワガタ(パラワン島)
ウォーレスノコギリクワガタ(ハルマヘラ)
ハスタートノコギリクワガタ(マライタ島)
アマミノコギリクワガタ(奄美大島)
メルキオリティスフタマタクワガタ (ミャンマー・サガイン)
ニジイロクワガタ(クイーンズランド)
レギウスツヤクワガタ(カメルーン)
プラティオドンネブトクワガタ(イリアンジャヤ)
コーカサスオオカブト(ジャワ)



飼育撤退種
カブトムシ(不明)
コクワガタ(不明)
オオクワガ(能勢)
アカアシクワガタ(不明)
ノコギリクワガタ(不明)
ミヤマクワガタ(不明)
ヘラクレスオオカブト(グアドループ)
グラントシロカブト(記録残っておらず)
エレファスゾウカブト(ベラクルズ)
パチェコヒメゾウカブト(記録残っておらず)
テルシテスヒメゾウカブト(バハカリフォルニア)
ノコギリタテヅノカブト@ピサロ(ベラクルズサンタマルタ)
サビイロカブト(マレー)
アトラスカブト(記録残っておらず)
バラタスコフキサイカブト(記録残っておらず)
サンボンズノカブト(記録残っておらず)
フォルスターフタマタクワガタ@キヨタミ(ミャンマー・サガイン)
マンディブラリスフタマタクワガタ(記録残っておらず)
セアカフタマタクワガタ(ベンクール)
ブケットフタマタクワガタ(ジャワ)
ゼブラノコギリクワガタ(ジャワ)
ギラファノコギリクワガタ(フローレス)
メタリフェルホソアカクワガタ(記録残っておらず)
タランドゥスツヤクワガタ(カメルーン)
メンガタクワガタ(カメルーン)
タイワンシカクワガタ(記録残っておらず)
パリーオオクワ(記録残っておらず)
ダイオウヒラタクワガタ(記録残っておらず)
インターメディアツヤクワガタ(ネグロス島)
パプアキンイロクワガタ(記録残っておらず)
マダラムナコブクワガタ(記録残っておらず)


さ~明日からネタ探さなきゃ~

今日も現在飼育種です!

メルキオリティスフタマタクワガタ
ぜんさんのプレ企画に当選し、月読さんから成虫ペアが飛んできました。
少し落ち着いてから、早速ペアリング開始しダメ卵を含んでいましたが、11卵ゲットです。
1匹孵化しているのは確認済みですので、あと4匹(控え目です!)は孵化して欲しいです。
ぜんさん、月読さんお世話になりました。
がんばって飼育しますね。

今日も現在飼育種です!

グランディスオオクワガタ(ラオス)
sorapaさんのプレ企画に当選しB-POWERさんから成虫ペアが飛んできました。
約半年管理の後、今年の春にブリードして見事幼虫5匹ゲットしました。
若干少ないですが、当家の飼育環境では抜群の数量です。
現在すべてオオヒラタケ菌糸瓶にて管理中、食痕が消えてしまった瓶もありますがきっと大丈夫でしょう(根拠はありません)
sorapaさん、B-POWERさんお世話になりました。
がんばって飼育しますね。

今日も現在飼育種です!

ニジイロクワガタ

クワガタではじめて成虫ペアを購入した虫です。
大抵1サイクルが当家の習わしだったのですが、この種は現在も飼育中です。
ちなみに、血の入換にロンさんに幼虫3匹(3♂でした)とGashさんに幼虫3匹(1♂、2♀)里子に頂きました。
現在のワインセラーの状態では常温ブリードしかできませんので秋口にブリードを予定しています。
自己ギネスは62mmだったかな(顎が湾曲しているので計測が正しいかわかりません)

今日も現在飼育種です!

アマミノコギリクワガタ
一昨年成虫ペアを入手するも、後食前に♂が☆に・・・
昨年幼虫ペアを購入するも、やはり後食まえに2匹とも☆・・・
ショップ店長に相談して即ブリ♂単を購入し、一昨年まえの♀とブリード開始
苦労の末、ブリードに成功しこの子供たちが春に行われたプリン隊プレ企画の初協賛品となりました。
手元に8匹(♂3、♀5)残っていたのですが、無事に羽化したのは1♂(65mm)、4♀でハーレム状態です。
後食まで時間が掛かると思われるので、しばらくはそっとして置きます。

今日も現在飼育種です!

スマトラヒラタクワガタ
昨年夏にビッダにてWild成虫を2ペア入手しブリードにチャレンジしました。
結果は良好で、幼虫6匹を残し相変わらずの1サイクル飼育開始です。
6匹の内訳は3♂、3♀と3ペア確保で、♀はすでに2匹羽化しもう1匹は現在蛹です。
♂は当家では珍しく50gオーバー(ダイエットしていなければ)が1匹と30g後半が2匹です。
この差はいったい何でしょう・・・とにかく1匹は期待大です!

今日も現在飼育種です!

今日の1発目はこれだ!

スマトラヒラタクワガタ
昨年夏にビッダにてWild成虫を2ペア入手しブリードにチャレンジしました。
結果は良好で、幼虫6匹を残し相変わらずの1サイクル飼育開始です。
6匹の内訳は3♂、3♀と3ペア確保で、♀はすでに2匹羽化しもう1匹は現在蛹です。
♂は当家では珍しく50gオーバー(ダイエットしていなければ)が1匹と30g後半が2匹です。
この差はいったい何でしょう・・・とにかく1匹は期待大です!

アマミノコギリクワガタ
一昨年成虫ペアを入手するも、後食前に♂が☆に・・・
昨年幼虫ペアを購入するも、やはり後食まえに2匹とも☆・・・
ショップ店長に相談して即ブリ♂単を購入し、一昨年まえの♀とブリード開始
苦労の末、ブリードに成功しこの子供たちが春に行われたプリン隊プレ企画の初協賛品となりました。
手元に8匹(♂3、♀5)残っていたのですが、無事に羽化したのは1♂(65mm)、4♀でハーレム状態です。
後食まで時間が掛かると思われるので、しばらくはそっとして置きます。

ニジイロクワガタ
クワガタではじめて成虫ペアを購入した虫です。
大抵1サイクルが当家の習わしだったのですが、この種は現在も飼育中です。
ちなみに、血の入換にロンさんに幼虫3匹(3♂でした)とGashさんに幼虫3匹(1♂、2♀)里子に頂きました。
現在のワインセラーの状態では常温ブリードしかできませんので秋口にブリードを予定しています。
自己ギネスは62mmだったかな(顎が湾曲しているので計測が正しいかわかりません)

グランディスオオクワガタ(ラオス)
sorapaさんのプレ企画に当選しB-POWERさんから成虫ペアが飛んできました。
約半年管理の後、今年の春にブリードして見事幼虫5匹ゲットしました。
若干少ないですが、当家の飼育環境では抜群の数量です。
現在すべてオオヒラタケ菌糸瓶にて管理中、食痕が消えてしまった瓶もありますがきっと大丈夫でしょう(根拠はありません)
sorapaさん、B-POWERさんお世話になりました。
がんばって飼育しますね。

メルキオリティスフタマタクワガタ
ぜんさんのプレ企画に当選し、月読さんから成虫ペアが飛んできました。
少し落ち着いてから、早速ペアリング開始しダメ卵を含んでいましたが、11卵ゲットです。
1匹孵化しているのは確認済みですので、あと4匹(控え目です!)は孵化して欲しいです。
ぜんさん、月読さんお世話になりました。
がんばって飼育しますね。

と今日はここまで、明日で現在飼育種のまとめ最後となります。

現在の飼育種(一部)を紹介します

レギウスツヤクワガタ
何かの幼虫と交換で当家にやってきた超小型ペアです。
とにかくペアリングして次世代に繋げたいと思い現在レイシ材にてセットを組んでいますがローゼン同様潜る気配なしです。
幼虫が取れなければこのまま飼育撤退ですね。

現在の飼育種(一部)を紹介します

パラワンオオヒラタクワガタ
とにかく♂が欲しくて、幼虫♂単を購入しました。
しばらくして『やっぱり♀も購入するか』と言うことで追加購入しました。
100mmを目標に♂は2L瓶で飼育しましたが、残念ながら91mmで羽化させてしまいました。
累代するつもりでペアリングし幼虫をゲットしましたが、飼育場所が無いため放出予定です。

現在の飼育種(一部)を紹介します

コーカサスオオカブト
現在当家では唯一のカブトムシです。
ショップにてWild成虫ペアを入手し、追い掛けなしでセットしました。
卵は20前後とれたのですが、無事孵化したのは2匹のみ
4月頃までは2匹とも生存していたのですが、大きい容器に移し替え、涼しい場所にて管理するも
♂と思われる幼虫が☆になってしまいました。
あと1匹はたぶん生存していると思いますが、このまま飼育撤退すると思います。

現在の飼育種(一部)を紹介します

オオゴンオニクワガタ(ローゼン)
昨年の8月頃無性にオオゴンオニが欲しくなり、モセリと同時に3匹の幼虫を購入しました。
購入後1匹が☆になり残りの2匹で見事ペアとなりました。
ちなみに♂のサイズは結構コマ目に菌糸瓶を交換しているのですが、努力報われず48.5mmと相変わらずの超小型でした。
1ヵ月同居させ、レイシ材にてセットしていますが全く潜る様子もなく取れなければこのまま撤退予定です。

現在の飼育種(一部)を紹介します

オオゴンオニクワガタ(モセリ)
幼虫4匹購入しましたが、3匹が前蛹から蛹になる段階で☆になってしまいました。
うまくヌギヌギができなかったようです。
最後の1匹は超小型の♂52.5mmで羽化、しかもデンプル付きです。
プレ企画に出そうか迷いましたが、あまりに失礼なため最後まで飼育することにしました。
現在も元気に動き回っています。
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。