撤退種なんですけど~

撤退種なんですけど無事に羽化して来ました

IMG_5166_convert_20120909200455.jpg

IMG_5181_convert_20120909200513.jpg

画像的には下の個体の方が大きく見えますが、上の個体はギリ70UP、下の個体は68UPです。

数字だけ見るとショボイ結果ですが、ギネスは(ギネスオーバー出されている方も居ますが)75.8mmなので、70UPは一応合格ラインかな?って感じです。

これでぴったり3Pr出来たんですが、よくよく考えたら撤退種なのでプレに出せば良かったかな~って気もしてます。

まぁドルクス系で長生きなのでのんびり引き取り手を探すとしますかね^^

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?

羽化してた

帰省の為9日の夜から13日の昼過ぎまで虫関係は放置してたんですが、5日も放置していたら外産メインの私の所では今時期でも羽化して来る虫達が居るんです。

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


IMG_5120_convert_20120815192318.jpg

サイズは67mmって所ですね。

『なかなか大きくならないな~』と言うのが私の思う所です。
(飼育下手と言うコメントは受け付けません

別の角度から

IMG_5122_convert_20120815192345.jpg

親世代も顎が小さく感じたけど、やっぱりこう言う種なんですかね?

後2♂が羽化を控えてますが同じ様なサイズと思われます。

そう言えば・・・・

続きを読む

σ^^にしては良い感じ

ヘタレブリーダーなσ^^でも数打ちゃ当たるって感じで、時々良い感じに育ってくれる幼虫がいます。

まぁ最後に入れ替えると大概暴れて縮んじゃうんですがね

この幼虫もきっとそうなるんだろう・・・な~んて思ってますが、取り合えずσ^^的には良い感じに育って来たのでアップします。

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


交換のキッカケはコバエ大量発生による、菌糸劣化(表面だけですけど)

3本中2本が酷い事になっていたので交換に踏み切りました。

IMG_4667_convert_20120314185318.jpg IMG_4668_convert_20120314185334.jpg

             キター30g越え~

前回交換したのは12月10日なので、約3ヵ月での交換となりましたが24g⇒25g26g⇒31gと言う伸びでした。

今回交換した25gの幼虫はこの辺りでストップかも知れませんが、31gまで伸びた幼虫にはさらに期待したい所です。

そして気になるのが今回交換しなかった前回27gだった幼虫

そのまま放置してるんですが、その幼虫はどっちに転がるか判りません。

どんな成長を遂げてくれているか、ちょっと楽しみです

でも現ギネスアップを出されたハニーさん曰く30g後半まで伸びるとか・・・

流石にそこまでのグラムアップは無理だろうな~

どっちが正解

暴れ回ってるボトルや、食痕と幼虫の全く見えないマット飼育種のボトル交換はちょくちょくしているんですが、纏った数の交換をしてない為中途半端だったり、あまりのショボさに画像すら撮り忘れたりして闇に葬られている虫ネタがチョコチョコあるのが現在の状況です。

そんな中『おぉ~これはちょっと書いとこう』と思う物が出て来たのでちょっとアップしますね^^

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


実は今飼育している幼虫が羽化したら撤退予定のカミジョウオオです。

セット後ボチボチ卵が孵化し、チョコチョコ飛ばしながら現在飼育している幼虫の数は7頭

そのうち既に前蛹になってる幼虫が2頭ほどいます

IMG_4413_convert_20111211232450.jpg IMG_4414_convert_20111211232506.jpg

ちなみにこの2頭はボトル交換前に前蛹に突入してしまったので、いわゆる1本孵しと言う奴です。

他のボトルは1400で落ち着いて居食いしてるボトル2本と、800で居食いしているボトル2本、残りの1本は800でちょっと暴れ気味でした。

800で暴れ気味のボトルは交換するとして、居食いしているボトルについては交換するか悩んでいました。

ボトル投入は8月中旬の為現在4ヵ月・・・開いた窓からはイマイチ幼虫が見えず為育ち具合は不明

    交換するか悩んだ挙句結局交換したらこんなん出ました~
IMG_4412_convert_20111211234430.jpg IMG_4409_convert_20111211234419.jpg IMG_4415_convert_20111211234444.jpg

左から27g、26g、24gです。

調べてみたら30g位までは普通に乗って来るようですが、この幼虫達の親世代では20g位で60台後半だったので、この状態のまま育ってくれれば、そこそこ良いサイズが出るんじゃって思ってます。

でもそうなって来ると心配なのが、今回の交換です

顎の見た目からアンテ系と言われている本種、アンテと言えば新しい菌糸よりも古い菌糸の方が良いと聞いたことがあります。

居食いしていたことも考えると、ちょっと早まったかなって思うように

交換 / 未交換のどっちが正解だったのか、実際に羽化しても判らないかも知れませんが、今回の交換が正解で有ることを祈るばかりです。

ちなみに800居食い組はそのまま放置する事にしました^^ゞ

IMG_4417_convert_20111212000103.jpg

交換対象4

先日と言っても10月20日の事なんですが、相模原市の小学6年生を招集し、連合運動会なるものが開催されました。

相模原市の小学校と言ってもかなりの数が有るので幾つかのブロックに分かれて開催された様なんですが、ウチの息子が参加したブロックは20校前後の小学校が集まったとか。

この連合運動会 実は見に行きたかったのですが、丁度仕事が多忙となってしまい、見行けませんでした

行われた種目は100m走、1000m走、走り幅跳び、高跳び、リレーなど通常の陸上競技だった様なんですが、ウチの長男は学校の先生の推薦も有り走り高跳び(と言ってもはさみ飛びでの競技だったみたいです)にエントリーしていたそうです。

そこでなんと1位になっちゃったらしいです

相模原市全体の記録は不明なんですが、今回の記録は1m33cmとの事で結構な高さ
ちなみに身長は155cm位でメチャメチャ身長が高い訳では有りません。

正直σ^^には飛べない高さ・・・だと思います。

σ^^が中学生の頃は陸上部に所属し一応スプリンターだったのでその血を少なからず引いているとは思うのですが、まさかの高跳びでσ^^も超ビックリ

本当に自慢の息子です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

先日詰めたオオヒラボトルの交換対象も今日の記事で最後になります。

もうどうでも良いかも知れないけど、一応最後までかアKせてね^^

Dorcus kamijoi
ドルクス カミジョウ
産地:ベトナム・ダラット近郊
累代:?


IMG_4341_convert_20111031001534.jpg

8月7日 800に4頭突っ込み、8月17日 1400(1500)に3頭突っ込んでいます。

この10日差はなんだったかなドオデモイイッスネ

ちなみに交換対象の中で、この種が一番食いが進んで無い様な気がします。

やっぱりもう少し放置した方が良いかな~

確かこの種は『どちらかと言うとアンテ系じゃないか?』と言われて言われていた様な・・・

今回詰めたばかりの菌糸より、少し 放置 熟成させた菌糸の方が良いかも知れない

って事は交換対象としていてもまだしばらく放置する感じですね

このカミジョウはボトルの喰い加減を見ながらもう少し様子を見ようと思います。
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる