スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月日の経つのは早いですな

気が付けは4月の前半戦が終了
前回投稿から随分時間が経ってしまいました。

さて、本日家に有った簡易温室を解体しました。
まぁ理由としては何時までも子供の部屋に不衛生なものを置いておけないってものです。

ここの所は虫も入ってませんでしたし仕方ないですね。
虫の飼育中には結構簡易温室を作ったり(結構投資してますねw)もしましたが、今では良い思いで経験です。
スポンサーサイト

あぢ~

一部の地域を除いてほぼ日本全国が梅雨明け宣言されましたが、梅雨明け宣言した途端にめちゃくちゃあぢ~です。

とは言っても先日までは夜になるとそれなりに空気も涼しくなり、扇風機も付けづに寝ることが出来たのですが、さすがに昨日はきつかった><

昨年も同様の記事を書いてますが、2枚の画像をご覧ください
左は会社から帰宅した時に撮影したもので、右は暇だしそろそろ寝ようと思って二階に上がった時に撮影した物です。
IMG_2479_convert_20100719235447.jpg IMG_2480_convert_20100719235504.jpg

深夜0時近くで31.2℃って・・またこう言う季節がやって来たのね

そしてマジでこの部屋で寝るのは無理でしょう・・・

エアコンもついて無いし

とは言ってもこの部屋は簡易温室がある部屋で、温室用クーラーが五月蠅いから今期この部屋では寝てません。

動作音には慣れたのですが、機動する時の音で目が覚めちゃうので結局別の部屋で寝ています。

就寝についての問題は解決したのですが、しかしまた別の問題が・・・

成虫の餌替えの為温室の扉を開けるのですが、ちょっと温室の扉を開けて置くとクーラーが付きっぱなしになるのです。

付きっぱなしになるだけなら良いのですが、ちょっと長時間作動させるとコンプレッサーが熱くなり過ぎ安全装置が働くのか途中で動かなくなってしまいます。

現在は扇風機にて温室用クーラーを強制空冷してますので、熱くなり過ぎて止まると言う事は起こっていないようですが、やっぱり飼育方法を見直す時期に来ているのかも知れません。

本当に悩ましい問題(季節)です。

所でこの部屋でエアコン管理しても2000円位で済むのだろうか

初 テンションダウン

現在飼育歴6年目に突入ましたが、5年と数カ月カブクワ飼育のテンションがガタ落ちした事が無かったと言うのが、ある意味私の自慢でした。

私の飼育テンション維持方法はズバリ大量増種をしないです。

増種自体はテンションを上げる効果はありますが、私の場合一気に増種して上げたテンションは持続が難しく後は下がるだけになってしまいます。

これを防ぐために、飼育種の飼育を1サイクル、2サイクルと楽しみ適当な所で撤退(ブリ失敗による撤退も有りますが)1種撤退したら次の種を購入する を基本的に繰り返して来ました。

あっ ニジイロの様に飼育当初から累代を重ねて来た種もいますよ

真剣に飼育するものは累代飼育を続け、なんとなく増種したものに関しては撤退する。

これを繰り返す事で 『こいつの累代飼育が終われば次は何を増種するかな』など考えるのも楽しくなります。

人の性格は十人十色、同じ方法を取ったからと言って必ずしもテンションの維持ができるとは限りませんし、上記内容はあくまで私のテンション維持方法なので皆さんにマッチするとは限りませんが、テンション維持が難しいと感じる事が多い方は一度試してみてください。

増種する時は減種するこれが基本です!

そんな私がテンションになってしまいました。

続きを読む

試し運転

昨日は天気が悪いと言われていたのですが、思いのほか天気が良く私の部屋(飼育温室のある部屋)は温度計をみると25℃となっていました。

常温管理するにも良い季節になって来ましたが、温室の扉を開放すると 『匂いが臭い』 と家族から苦情が来るので扉を開放して飼育できないんですよね~ とくに今の時期は花粉で窓を全開にできないから匂いがこもるし・・・。

そんな中、温室内には金曜日の夜に詰めた菌糸瓶(3ブロック分)が管理されているのですが、これがまたかなりの熱が発生していて、温室内の温度が場所によって違いますが急上昇し29℃となっていました。

さてどうしようかと悩んだ結果、昨年秋に増設した温室用クーラーの試運転をすることにしました。

三○松キノコ農城専売モデル
平成21年モデル A-220M

コンセントを差すとブーンとかなり激しい音が・・・正直うるさいです。

家庭用扇風機程度の騒音と聞いていたので正直ショックです・・・

どれ位うるさいかと言いますと安物冷蔵庫が頑張って動いている時よりうるさいです。

それじゃ~判らんと言う声が聞こえて来そうですが、それ位うるさいと言う事です。

そこで同じ温室用クーラーを使用している人に伺いたいのですが、こんな物なのでしょうか?

もしかして製品差(はずれを引いた)? 設置方法に問題あり? 

『こんな風に設置したら静かになったよ』とか『家のはめちゃくちゃ静かですよ』、『同じようにめちゃくちゃうるさいです』など、情報があったら教えてください

とりあえずメーカに問い合わせはしてみますが、最悪交換も考えています。

では本日のカブクワです。

この温度調整失敗に絡んでいるのですが、まずはこちらをご覧ください。
IMG_1587_convert_20100321230922.jpg

温度変化により菌が活発化し完全にふさがれてしまいました

しかもこんな瓶が他にも(汗

またもや掘り師と呼ばれてしまいそうですが、救済処置を施しました。

続きを読む

お引越しをしました~

昨日の記事ではσ^^も煽りましたが、皆さん『掘っちゃえ~』と応援? ありがとうございます。
期待通りでした(笑
でもまだ掘りませんよ~

それはさて置き・・
温室の温度を2日間確認しましたが、今の所サーモでセットしている温度帯をキープ出来ているようです。
上下の温度差は若干ありますが、まぁ今の所は良しとしておきます。
もっと寒くなって問題が出るようなら小型扇風機を投入したいと思います。

温室内は『温室の棚卸』で紹介したとおり慢性的に一杯でしたので、早速ワインセラー内にいた幼虫達を新しい温室に引越しをしました。

IMG_0813_convert_20091204145318.jpg

容量的には以前の3倍程度と思っていましたが、移動してみると思ったより一杯になっちゃいました。
でも確実に飼育スペースが広がったのでokでしょう
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。