スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何の日

              2大プレ発動中
           そろそろ締め切りが近付いてきましたよ~
   応募しようと思っているのに応募されていない方はプレ会場に
         プレ会場にはバーナーをクリック♪

ぜんさんの会場
ぜんさんプレ

ハニーさんとソーさんの会場
tokimemo.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログのタイトルの通り 今日は何の日でしょう?

我が家のトイレに張ってあるカレンダーを見ると・・・

1989年の今日『ビルマ』の呼称が『ミャンマー』に変わった日

1942年の今日ポール・マッカートニーが生まれた日

だそうです。

そして・・・1970年の今日σ^^が生まれた日でもあります。

とうとう今年で40才になりました~

人間生きていれば必ず通過する年齢ですが、生涯を80歳まで生きるとしたら半分に到達した事になります。
一応100までは生きるつもりなんですけどね

もう半分と考えるか、まだ半分と考えるかで今後の半生が変わって来るような気がします(ちと大袈裟かな


アソコは例の物が必要無い位まだまだ元気なんですが、体は結構ガタが来ていて、気持ち的には『もう半分』しかし体的には『まだ半分』 と思っているσ^^がいます(苦笑

このカブクワ飼育と言う趣味も何時まで続けられるか判りませんが、出来るだけ長く続けて行けたらと思います

では今日のカブクワです。

タナカサン1号が羽化してきました。

Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1
蜜月さん血統


タナカさんの羽化

羽化したのは13日なのですが、記事にするのを今日まで引っ張っちゃいました

何故かって・・・

続きを読む

スポンサーサイト

こっちも無事に

最後の♂も無事に蛹化しました^^

先日の♂よりも一回り大きく顎も若干立派です。

Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1
蜜月さん血統

IMG_2109_convert_20100601234707.jpg

じつはタナカさんの成虫をきちんと見たことが有りません><

写真も産地違いは見たことが有ったかなと言う感じで成虫が羽化するのが今からとても楽しみなんです。

でもでも掘り掘りはしませんよ~

だって人工蛹室作るのが面倒だから~

こちらも3頭の幼虫を頂いて、2♂1♀で3頭とも無事に飼育が出来ています。

先日のババイもそうですが、頂いた幼虫をすべて無事に羽化させると言うのは気持ち良い物ですね

だからタナカさんも無事に羽化して来てね~

♂が来ました

♀は3月の頭に羽化していていたのですが、遅れること2カ月と半月ようやく♂が追いついて来ました。

Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1
蜜月さん血統


IMG_2091_convert_20100525230018.jpg

今回は掘り掘りしません だって マット管理なのでキノコニョキニョキも無いし、顎の形状もはっきり見えたので満足してるから

ちなみ♂のサイズは50mm近くまで大きく成るようですが、当然我が家で飼育したものですので、30mm位あればOKかなと思っています

コクワと言えど

今日はいきなりカブクワです

カブクワ飼育においてはよくある話ですが、♀だけが先行して羽化してきました。

Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1
蜜月さん血統


IMG_1478_convert_20100306105526.jpg

サイズは22mmです。

コクワの♀なんて初めて測りました(笑

しかしさすがにコクワ小さいです・・・本当か?

と言う事でちょっと調べてみました。






某雑誌によると、中国産ですが23mmと言う記述がありました

と言う事はコクワの♀だから小さいはこの種では当てはまるようです。

そう言えば♂はまだ前蛹にもなっていません><

どちらにしても早く♂が見たいものです・・・たとえ♀の様な♂が羽化してこようとも

本日は軽井沢まで1泊スキー旅行です。
コメ辺ができませんのでコメオフとさせていただきます。

続きを読む

タイトル思いつかず・・・

昨日は計画的増種を果たしたσ^^ですが、幼虫購入と同時にカワラブロックを2個購入しさらにこちらを購入した為、σ^^にとっては結構な出費となりました。

ただでさえ2月のKUWATA用におこずかいを貯めなきゃいけないのに><

素直に クレクレ しとけばよかったかななどと考えちゃいましたが、幼虫1頭800円(3頭で2250円)で♂親83mmですから、まぁ良い買い物をしたと思うようにしています。

さて2月のKUWATAまで1か月を切りました。

オフ会も開催される予定となっており、私も参加予定なので非常に楽しみです。

あっ!! もしKUWATA終了後のオフ会に参加されたい方は、今回のオフ会幹事mwtdoさんスカラベさんまでアクセスしてくださいね^^

では今日のカブクワです
昨年12月17日に生存確認したタナカさんです。
Dorcus tanakai
タナカコクワガタ
産地 北ベトナム・ハザン産
累代 WF1

IMG_1249_convert_20100131014327.jpg

ありゃ3頭いたはずなのに2頭しかいません。

まさかになった?・・・いえいえこれになりました。

写真では何が写っているか判らないですが、♀の蛹です。

♂はいったいいつまでニョロしてるんですかね~(-ω- ?)
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。