明と暗

こちら神奈川も桜満開です。

110411_1729+02_convert_20110411230835.jpg

会社の敷地内を撮影したもので、本当はもっと沢山の桜の木が有るのですが、基本的に撮影禁止なのでコレが限界です(この画像もこっそり携帯で撮影してます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カブクワ飼育して思う事は、『同じ様に飼育をしているのに、なぜ同じ大きさで羽化しないのか?』ってこと

他のブリーダーさんが使用している同じ銘柄の菌糸を使っても、温度環境や湿度、交換時期などの影響により同じ結果にならないと言う事はまぁ理解できる範囲では有るのですが、自分の所で飼育した場合でも明らかに違う成長をしますよね。

たとえば袋から出したマットを加水して同一サイズのプリカに同じ様な感じでマットを詰めて交換時期も同じなのに異なる成長・・・さらに言うと、コバエも湧いたり湧かなかったり(苦笑

『だから面白い』と良く言われている事ですが、せめてアベレージをキープする為に極小個体や短歯個体は出したく無い思っています。

しかし先日アップしたアンテ♂を見て貰っても判る様にこれがまた難しい

では本日のカブクワ~

2月3日にアップした記事で蛹をアップしたのですが、その蛹は羽化する事も無く溶けて居なくなってしましました

あれから2カ月の時が過ぎ、どうやら他の個体も全て蛹化し羽化したみたいです。

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 WF2

IMG_3511_convert_20110403215807.jpg

プリンカップは9個あり、そのうち1個は蛹が溶けて無くなったので残りは全て完品羽化した事になります。

2♂6♀と完全に♀に偏ってしまいました。

えっ ♀が7頭に見えるって?

いやいやしっかり居ますよ~♂2頭(爆

明と暗・・・ご覧あれ^^;

続きを読む

買っちゃった♪

買っちゃったって言っても虫ではございません^^

かれこれ10数年ぶりでしょうか

IMG_3401_convert_20110202230303.jpg

そう誰もが御存じ少年ジャ○プ~

あっ懸賞に応募する為に購入したんじゃないですよ(笑

それに別に表紙がONE PIECEだったからでは有りません


実はこれが欲しかった

と言っても、本当に欲しかった訳ではなく偶々テレビでこの付録の紹介がされていた時、『これ欲しいから買って来て』って冗談で嫁ちゃんに言ったら、本当に買って来てくれました。

洒落の通じない人と言うか素直な人と言うか・・・次は『ボーリン買って来て』って言ってみようかな(爆

まぁ100%買って来ないと思いますけど


雑誌は月曜日に買って来てたのですが、何気に忙しくやっと今日作る事が出来ました。

でもって完成したのがこちら(画クリで拡大)

IMG_3410_convert_20110202230525.jpg IMG_3411_convert_20110202230403.jpg

なかなか良く出来てます(笑

欲しいと思ったそこのあなた!

きっと売ってないと思いますが、コンビニに急げ


では今日のカブクワ~

最近♀ばかり動きが有ると記事を書いたらある方から

『たまには♂ネタないの?』

なんて言われちゃったので、週末にネタ探しをしました

そしたらマット替えをして 羽化まで完全放置 200プリカで管理していた幼虫数頭の蛹化が始まっていましたよ

ええ200プリカと言う事でコクワですけど

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 WF2


面倒 側面から蛹がはっきり確認できたのでホリホリしてませんが、これまたなかなかの中歯

IMG_3372_convert_20110129213517.jpg

このまま 放置 そっと管理して完品羽化を待ちたいと思います

ちなみに一応♂ネタですが、胸を張って『これが♂ネタだ~』って言うと怒られそうなので、近日もう少しましな♂ネタをアップしますね~

ずれる事5カ月

       まぁブリード下手は何時もの事かな
    さぁ気を取り直して次行ってみよう^^


今年2月にブリードして3月孵化、速い物では6月末に羽化している超回転の早いコクワです。

その6月末羽化個体から遅れる事約5カ月、残りの幼虫達も羽化して来ました

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 WF2
蜜月さんから頂いたWF1からの累代


                    まず♀
IMG_3039_convert_20101129001017.jpg

             つぎに♂だよね
IMG_3121_convert_20101214232325.jpg

                  最後に♂
IMG_3120_convert_20101214232301.jpg

         ん~突然変異です(爆

この種はこの血統の他に、WF2がもう1血統居ます。

でも今の所累代の予定は入れてないんです。

だって回転があまりに早すぎて、エコクワと呼ばれる種でも大量になると場所をかなり取りますからね~

いつ気が変わるか判らないのでこのまま飼育するつもりですが、別血統が9頭近くいるのでそのうちどこかで開催されるであろうプレのおまけで登場するかもです。

まぁ貰い手が居るかが問題ですが

しかし環境、餌、飼育期間はほぼ同じなのにこうも違うとなると、個体差ってやっぱり有るんでしょうね
IMG_3126_convert_20101214232345.jpg

すべて生存? PARTⅡ

昨日は予定通り八○島シーパラダイスに行って来ました。

比較的曇り空が目立ちましたが、ソコソコ暖かく楽しい一日を過ごす事が出来ました。

今回は無料フリーパス券を入手して行った事もあり、『入場料が掛らなかった分普段あまりやらない事をしよう』と言う事で、ふれあいラグーンにて『ドルフィンガイドツアー※1』なる物に参加して来ました。
※1:体験プログラムで飼育トレーナーと一緒に通常入ることができない場所に入り、普段タッチ出来ない「シロイルカ」や「バンドウイルカ」などにさわりながら記念撮影をする物

でもってこちらがその写真(写真をカメラで撮ってます)
IMG_2962_convert_20101107222251.jpg IMG_2960_convert_20101107222233.jpg

体験コースの参加費一人500円と写真代一枚1000円が掛りましたが、子供達が貴重な体験が出来て良かったです。

しかしこの写真何時も思いますがもう少し安くならない物ですかね~

よく家族で記念写真とかジェットコースターの絶叫ポイントで撮った写真とか販売されていますが、大体1枚1000円で買う気を損なわれます

σ^^的には出来次第ですが、500円位なら・・・と何時も思うんです

なにか取り決めでもあるんでしょうか?

どうせ写真撮って印刷するなら薄利多売の方が良いと思うんだけど

でもってこちらは購入しませんでしたが、来場記念でカメラマンさんが撮ってくれれた写真です。(後ろの白イルカは飾り物ですョ)
前回のネズミィーシーの家族写真で『ボカシ抜き希望』と言う声が有りましたがボカシが無いと美人妻が成立しないので今回もボカシ有りです

では今日のカブクワ~

いきなりですがド~ン

IMG_2890_convert_20101107225525.jpg

前回のエレガントゥルスの記事と同じような画像からスタートですが、このプリカにはビシグナートゥスコクワの幼虫が入ってます。

エレガンと同様に放置していたらこんな感じになってました。

IMG_2893_convert_20101107222121.jpg IMG_2892_convert_20101107222103.jpg

生存が怪しいものとマットがウンチだらけの物が有り、流石にこのままでは可哀想と言う事で、生存確認も兼ねてマット交換を敢行しました。

IMG_2894_convert_20101107222139.jpg

エレガントゥルスと同じ環境だったのですが、こちらは数頭消えて居なくなっていて、さらに蛹は1頭もいませんでしたね(1頭蛹室を壊してしまったのは内緒です

でも生存率70%程度でしたので、どごぞのブログより全然OKでしょう。

どうもこの種はイマイチ相性が悪いらしく、幼虫飼育で数頭★になる個体が必ずいます。

兎に角この9頭には無事羽化して貰わなきゃと行けないし、もう少し大きいサイズで羽化して欲しいと言う願いを込めて、120プリカから200プリカに格上げして管理です。

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 WDF2


またまた コクワの割り出し~

またまたコクワの割り出しネタでございます。

先日のエレガントゥルスに続き今回はビシグナートゥスです。

実はこのビシグナートゥスは蜜月さんから貰った血統では無く、ショップから購入して別の血統です。

なぜわざわざ別血統の購入&セットをしたかと言うと・・・蜜月さんから頂いたビシグナートゥスからは幼虫と卵を合わせると30位は取れていたのですが、気付くと8頭まで数が減っていて・・・もしかしたら全滅するかもと言う思いから成虫の追加購入&後食に合わせてセットしていたんです。

ところで、幼虫&卵が減った理由を考えてみましたが、どこかのブログ主とは違い90プリンカップに個別管理をしていたので共食いや♀の捕食などは考えられません。

と言う事は、マットが合わずマットに喰われたかなと思っています。

この種は案外材飼育や添加剤の少ないマットが合うのではと思っています。

その答えは今回割り出しした幼虫達が証明してくれるかも知れません。

この種はマット飼育と割り出した時に出た材入りマットで飼育したいと思います。

と言う事で割り出し結果です。

Dorcus bisignatus giselae
ビシグナートゥスコクワガタ
産地 タイ・Mtファン
累代 CBF2だったかな


IMG_2487_convert_20100727000236.jpg

判り辛いですが、15頭頂きました。

エレガントゥルスに比べると若干少なめですが、累代するにはこれで数は十分でしょう^^

さぁ~て 次のネタも割り出しネタかな~

探して来なきゃ~(爆
プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる