♀ですが。。。

GW3日目ですが、何事もなく1日1日を消化しています。

一応旅行の予定は有りますが、3日~4日に掛けてなのでもうしばらく暇な日が続きそうです。

息子たちを連れて広場のあるにでも行くかな~

ではネタが本当に無くなって来ましたが、今日のカブクワ行ってみよう

先日カナモリカブトの掘り掘り記事を書き、無事に2♂2♀の羽化が確認できました。

その際♀1頭だけ羽化しておらず、人工蛹室に入れていたのですが先日無事に羽化して来ましたよ^^

さすがトイレットペーパーの芯でできた人工蛹室でも無事に羽化して来る種ですね~(爆

Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F3
産地 ミャンマーサガイン産
MAXさん血統


IMG_1813_convert_20100430221817.jpg

おそらく羽化したてでまだ体中が柔らかいと思うので起こさずこのまま撮影しました。

起き上がれずこのままはないですよね

1頭を残し・・・

どこかの記事で、 ダビデブ ダビデスカブトの写真が公開されていました。

んっ ウチにも似たようなカブトが居ました

そうそうカナモリカブトです!

前回記事では蛹化の報告をさせて頂いたのですが、我慢できず状況を確認しようとしたら・・・

羽化してました

Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F3
産地 ミャンマーサガイン産
MAXさん血統

IMG_1804_convert_20100425201750.jpg

成虫を見るのは初めてですが、可愛いカブトです
しかもギィ~ギィ~鳴いてます。

♂を横から撮ってみました
IMG_1805_convert_20100425201811.jpg

しかし、ちっちゃい頭角ですね~

誰ですか飼育者に似たなんて言っている人は

どうもカナモリカブトとはこんな感じらしいです。(もう一度参考画像
☆壱番星☆さん またリンク張っちゃった(笑

ちなみに♀の方が大きいです・・♂の方が体重は重かったのに何んで
IMG_1806_convert_20100425201833.jpg

完全屋外放置で羽化まで行けるならブリードするのですが、室内常温レベルで無いと駄目っぽいので、ブリードは悩み中~

欲しい人がいれば1Pr飛ばしますけど 誰かいませんかね?

続きを読む

外産カブトもいるよ

追記
只今の時刻 0:20 帰宅しました~
いや~楽しかった~
オフレポは苦手なので写真中心ですが、近日アップしますね^^




今日は四国から金太郎さんヨコハメ ヨコハマにやって来ます。
一応仕事らしいのですが、仕事の後は寂しいらし く『誰か一緒に寝て』 『誰か一緒に飲んでと言ってるみたいなのでオフ会に参加して来ます。
ちなみに前回の様に、朝までコースは無いですからね^^
では行ってきまーす。

とっと その前に今日のカブクワです
ほとんどクワしか登場しない我がブログにもWE国産カブト以外でカブトが居ます。
しかも外国産です(笑

Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F3
産地 ミャンマーサガイン産
MAXさん血統


幼虫で頂いたので成虫画像は有りません・・・だって要らないでしょ 国カブとほぼ同じ形状してるし(爆
どんなカブトが知りたい人はこちらからどうぞ
(☆壱番星☆さん勝手にリンク張らせて頂きました)

あっ そうそう 忘れる所でした 本題です
このカナモリカブトの幼虫たちが国カブよりも一足早く前蛹&蛹化しました。
IMG_1610_convert_20100327225013.jpg IMG_1608_convert_20100327224957.jpg

蛹は掘り掘りしていませんが、国カブ同様縦に蛹室を作っているようです。
まぁ近縁種ですので当選と言えば当然ですかね^^

ほぼ同時に蛹化しましたので羽化もほぼ同時と思われます。
羽化したらまた報告させて頂きますね

カナモリサン 急な加温でどうしたの?

10月10日の記事で5頭の幼虫生存確認し、マット追加して室内常温管理に切り替えていたカナモリ君の話です。(笑

数日前まで室内常温管理をしていましたが、この度温室が完成しましたので温室に引っ越しておりました。

昨日ふとケースを覗いたら、1頭の幼虫がマットの上をうろちょろしていました。

温度が急に上がってびっくりして(マットの再醗酵でもしたか?)出てきたのかと気になってマットを暴いてみました。

MAXさん 5頭すべて生存してましたよ~

kanamorii.jpg
クリックするとちょっと大きい画像にチェンジします。

左から15,22,21,19,19と前回の雌雄判別の通り4♂1♀と言う結果のようです。
このサイズが大きいのか小さいのかさっぱりわかりません

今まではコバシャ小ケースに5頭で多頭飼育をしていましたが、ちょっと狭かったのかな
中ケースに5頭の多頭飼育に格上げして置きました(笑
Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F2F3
産地 ミャンマーサガイン産
MAXさん血統

ウンチの取り除き~

8月の帰省の時にMAXさんから頂いたカナモリカブトのマットがかなりウンチまみれになって来たので、本日ウンチの除去作業を行いました。

Trypoxylus kanamorii
カナモリカブト
累代 F2
産地 ミャンマーサガイン産
MAXさん血統


P8280016_convert_20090830170710.jpg IMG_0436_convert_20091009153947.jpg
左の写真は8月30日に撮影したもので、右の画像は今回撮影したものです。
さて問題です・・・いややめとこう・・・見ても判る通り幼虫が1匹少なくなっていますorz

たぶん左の写真の左下に居る一番小さい幼虫がいなくなったのだと思います。
MAXさん ゴメンナサイ1匹居なくなっちゃいました~
たぶん4♂1♀ですが、この5匹を羽化まで持って行きたいとともいます。
そろそろ室内常温管理に切り替えます

ニジイロと一緒にハスタートの♀をセットし3週間が経ちました。
昨日一緒に割り出しましたが・・・多くは語りません
ボウズでした。
やわらかピンセットの効果は1回だけなのでしょうか
産んでいないと言う事は交尾未成立の可能性もあるので、Gashさんの紳士♂と再ペアリングです。
相変わらず縛りませんでしたが

続きを読む

プロフィール

なおはる

Author:なおはる
現在飼育している成虫を持って完全撤退します。
いままで本当にありがとうございました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
更新情報
虫友さんのリンク
うさ友さんのリンク
お友達リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる